2019年9月8日 更新

アルファロメオから初電化モデルとなるトナレ コンセプトが公開に!

アルファロメオは、今年のジュネーブ国際モーターショーでアルファロメオ トナレ コンセプトを発表しました。同社初の電気パワートレインユニットとなっていそうです。このモデルのエクステリアや内装等をご紹介します。

アルファロメオから初電化モデルとなるトナレ コンセプトが公開に!

アルファロメオ トナレ コンセプトの概要等

アルファロメオは、2019年のジュネーブ国際モーターショーにて、電気自動車の世界に参入することを表明し、アルファロメオ トナレ コンパクトSUVとして電気自動車コンセプトを公開しました。同モデルは、アルファロメオ最初のプラグインハイブリッドで、コンパクトなユーティリティビークルです。

ユニークなイタリアンスタイルと比類のないドライビングプレジャーは、アルファロメオの重要なファクターです。この要素は、ふんだんに盛り込みながら電気自動車として企画・設計されています。

https://www.netcarshow.com/ (64731)

via https://www.netcarshow.com/

アルファロメオ トナレ コンセプトのエクステリア等

アルファロメオ トナレは、コンパクトでダイナミックなスポーツユーティリティビークルを目標にしていて、ブランドの伝統となるスポーティドライビングのアドレナリンを、電気ユニットであっても体現できるようにしています。

電気モーターの音は、純粋にアルファロメオの音を伴うことで、運転の喜びを効率的で刺激的な相乗効果にアップさせています。電気エネルギーへの切り替えは、アルファロメオの109年にわたる歴史の中で、重要なページになり、ブランドを将来を担うものですね。

コンセプトカーに選ばれた名称にも、アルファロメオがこのコンセプトモデルに重きを置いていることが伺えます。アルプスのステルヴィオからそう遠くないトナレは、雄大な峰、一年中息を呑むような自然の中で、滝や雪の自然で有名な大きな自然の劇場です。

ステルビオに直結し、トナレエリアには興奮と調和が共存しています。トナレは、連続性と地理的近接性で重要な発展をし、刺激的な連想の中で時間の経過とともにたどられた地形です。こういった要素が、今回のコンセプトモデルとシンクロさせているのでしょう。

フロントエンドでは、アルファロメオのシグネチャー「Trilobo」を表現しています。強さの中心点として機能する独特のスクデットグリルは、トナレ全体に移動する速度と流動性をアップさせています。象徴的なスクデットに隣接し、正面のモノグラフを完成させるのは、SZとブレラを反映した誇らしげな視線を生み出す「3プラス3」のヘッドライトです。
https://www.netcarshow.com/ (64732)

via https://www.netcarshow.com/
アルファロメオDNAの伝統を反映するファクターには、ダイヤルホイールがありますね。トナレの21インチホイールデザインは、軽量構造で設計され、円形テーマに誠実でインパクトのあるディーテールですね。ボディサイドの大胆でエレガントなボリューム感は、アルファロメオの現行モデルから過去モデルまでを繁栄させています。

テールランプは、光学照明要素ではなく、芸術的な要素を盛り込んでいます。アーティストデザインから直接生まれたディテールです。グリルは、強度の中心点として機能し、トナレ全体に移動する速度と流動性をリアで表現しています。透明なルーフと後部窓自体が連続性を強化し、リアウィングによって、上部は完成しています。
https://www.netcarshow.com/ (64733)

via https://www.netcarshow.com/

アルファロメオ トナレ コンセプトの内装等

インテリアでは、12.3インチのフルデジタルクラスターと10.25インチのタッチスクリーンセントラルヘッドユニットがポイントになっています。新しいインフォテインメントには、シームレスで滑らかなマルチタスクインターフェイスが搭載されて、ドライバーは最新機能を利用できます。

ドライバーは、アルファロメオでのライフスタイルとソーシャルコミュニティに接続することが出来き、新インフォテインメント機能である「Alfista」・「Paddock」を通じて体現できるようになります。

「Alfista」は、没入型(人工かつ対話型)のアルファロメオライフスタイルエクスペリエンスであり、アルファロメオで厳選されたクラブや、集会、ドライブ、会議などのコミュニティイベントと接続されたインターフェイスです。この車載アプリを使用することで、ドライバーは、アルファロメオブランドの出来事に関する最新ニュースや更新情報にもアクセス可能です。

ユーザーは、イベントや集会への出席を確認したり、アルファロメオ レーシングのチケットを注文したり、同社がスポンサーしている特別なイベントへのVIPアクセスを獲得する機会を申請したりすることも可能です。
https://www.netcarshow.com/ (64734)

via https://www.netcarshow.com/
「Paddock」は、トナレの車載ガレージ機能として、最新の内装および外装のアップグレードパーツや機器をリアルタイムで表示させたり、その場で購入できます。Paddockアプリを使用すると、Alfa Romeo MerchandiseとApparelの最新の製品が閲覧・購入できるということですね。

アルファロメオ・トナレは、CUVセグメントの未来に目を向けて、全体的に創造的な表現をアピールして、美しさとテクノロジーの融合が行われています。アルファロメオデザインとは、アートワークであり芸術作品ということでしょう。
https://www.netcarshow.com/ (64735)

via https://www.netcarshow.com/

まとめ

アルファロメオがついに電気モデルを企画し製作をしました。現段階でトナレは、コンセプトモデルとのことですが、市販ベースに非常に近いモデルに仕上がっているのではないでしょうか。現時点では、パワートレインの詳細はまだ発表されてはいませんが、アルファロメオらしい走りや音の表現も施されているのではないでしょうか。市販モデルの登場が楽しみです。
15 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

stand by me stand by me