2017年5月18日 更新

後席でシートベルトをしないとドライバーが死ぬ!? JAFの実験動画で衝撃の事実が!

後席でシートベルトをしないとドライバーが死亡する危険性が有るということをJAFが注意喚起しています。 なぜシートベルトをしていないのは後席なのに、前席のドライバーに死の危険性が有るのでしょうか??

 (8303)

一般道でも後席シートベルト、してますか?

高速道路での後席シートベルトの義務化は定着していますが、一般道ではまだ36%の人しか後席シートベルトを装着していないという調査結果があります。

「高速道路じゃなきゃスピード出てないから車外に放り出されることもないでしょ」とタカをくくっている人、いませんか?

JAFでは、後席の人がシートベルトをしていない状態で事故にあった場合、どういう状況になるのかの実験動画を公開しました。

その驚きの結末とは・・・

後席の人が前席の頭蓋を押しつぶす!

テスト車両(ミニバン)の前席と後席(2列目)にダミー人形(以下、ダミー)を各2体乗せ、後席運転席側のダミーのみシートベルト非着用とした実験を行いました。

時速55kmという一般道でも十分ありえるスピードでフルラップ前面衝突試験を実施し、衝突時のダミーの挙動と頭部傷害基準値の計測を行いました。
 (8297)

 (8298)

シートベルトを着用していない後席ダミーは前方に投げ出され、運転席のヘッドレストに頭を打ち付け、さらにシートごと運転席ダミーを押しつぶすという衝撃の結果が!!

一般的に、頭部傷害基準値は1000を超えると頭蓋骨骨折などのリスクがあり、2000を超えると死亡や重傷につながる致命的な頭部損傷を負う危険性が高くなると言われていますが、シートベルトを着用していない後席ダミーの頭は、ヘッドレストを介して運転席ダミーの後頭部に衝突し、2192まで上昇!
シートごと押しつぶされた運転席ダミーも1171と、頭蓋骨骨折のリスクがあるほど高い数値となりました。

一般道と言えども、後席シートベルトをしていないと後部座席の人だけでなく、前席の人にも死亡するリスクが有るということが確認されました。

ちなみに、シートベルトを着用していたダミーは、シートベルトで上体をしっかりと拘束され、投げ出されることはありませんでした。
 (8302)

一般道でも後席シートベルト着用の癖をつけよう!

上記の実験結果から、後席シートベルトをしていない場合、時速55kmという一般道でも当たり前の速度ですら、後部座席の人はもちろん、前席の人にまで死亡するリスクあることがわかりました。

自分がドライバーのときは、後部座席に人を乗せるときにはシートベルトの着用を促しましょう。
また、自分が後部座席に乗るときには、タクシーも含めて、シートベルトを着用する癖を付けましょう。

12 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

chibica編集部 chibica編集部