2017年3月31日 更新

温泉施設付の高速SA・PAはココ!ドライブの疲れを癒やすサービスエリア9選!

最近では高速のサービスエリアやパーキングエリアも充実した設備を備えているところも増えていますよね。 高速を降りずに温泉・温浴施設に入れるSA・PAをご紹介します!

温泉施設付の高速SA・PAはココ!ドライブの疲れを癒やすサービスエリア9選!
 (4935)

高速を降りずに温泉に入れるのがポイント!

高速を使った長旅では、体も疲れてしまいますよね。
温泉に入りたいと思っても、一度高速を降りてしまうと料金が余計にかかってしまってもったいない…

そんな時に便利なのが、高速道路のサービスエリアに併設されている温泉施設!
数はそれほどありませんが、予め頭のなかに入っていれば、そのサービスエリアで休憩を目指してドライブプランも立てられますね!

そんな温泉施設つきのサービスエリアをご紹介します!

秋田自動車道 錦秋湖SA

秋田と岩手の県境に位置し、両県のお土産品が充実しているサービスエリア。
少し歩きますが、連絡通路を渡って『峠山パークランドオアシス館』に行けば温泉に入れます!


料金 大人 500円、小・中学生300円、貸切風呂1時間2000円
営業時間 11~19時(12~3月は~17時30分)
定休日 第2火曜

東名高速道路 足柄SA

日本最大規模の足柄SA上り線に誕生した「レストイン時之栖」は、サービスエリア内にあるので高速を降りずに泊まれるハイウェイホテル。

炭酸泉大浴場やマッサージチェア、レストラン、新鮮野菜直売所も完備、24時間、癒しとリラクゼーションの空間としてドライバーさんはもちろんお仕事の休憩、あるいはファミリーで旅の途中に「ほっ」とする時間を提供してくれます。
もちろん一般道からも入場可能!

大人 日帰り3時間 640円 延長1時間 210円 宿泊者は無料
小人 日帰り3時間 320円 延長1時間 105円 宿泊者は無料
深夜料金 別途1,000円(23時前に入場した場合、午前2時を過ぎて延長する場合のみ加算)

中央自動車道 諏訪湖SA

中央自動車道の諏訪湖サービスエリアの上下線に設けられた温泉施設。
上り線の諏訪市、下り線の岡谷市とで入湯税が違うため、上下線で料金が異なるので注意!

どちらも諏訪湖が一望できる展望風呂で、特に夜景の美しさは格別。
下り線のほうが高い位置にあるので、さらに眺めがよいです。

営業時間 10時~21時(土日祝 9時~22時)
料金 上り線大人610円、小人270円
   下り線大人590円、小人270円

東海北陸自動車道 城端SA

城端SA内に駐車して歩いていくことができる入浴施設が「桜ヶ池クアガーデン」。

桜ヶ池クアガーデンは、越中の小京都・南砺市城端位置し、豊かな自然と文化が調和する町は、古くから、世界遺産の白川郷・五箇山への玄関口となり、近年では東海北陸自動車道の全線開通により、名古屋から2時間半程度でお越しいただけるなど、良好なアクセスをいかし、ゆったりと里山のリゾートを楽しめます。

営業時間 6:00~22:00(受付21:30まで)
料金 大人620円 小人310円 幼児無料

北陸自動車道 徳光PA

北陸自動車道の徳光パーキングエリアから歩いて行くことができる、日帰り入浴施設の「松任海浜温泉」。
広々とした大浴場からは日本海が一望でき、岩の露天風呂は東屋を配した和風の造りで、浜風が快い施設です。

料金 大人460円 小学生150円 幼児(3歳以上)100円
時間 5時~22時30分 月曜は10時~
休み:毎月第3木曜

東海環状自動車道路 美濃加茂SA

高速道路から標識に従いハイウェイオアシス(美濃加茂SA・日本昭和村方向)へ進み、その後日本昭和村とSAの分岐があるので日本昭和村方向へ進むと入れる温泉施設「昭和銭湯 里山の湯」。

日本昭和村の隣にある、「受付棟」と「浴室棟」を渡り廊下で結んだ昔懐かしい昭和の銭湯です。
里山を望む露天風呂、タイル画の富士山など8種類のお風呂とサウナが楽しめます。
日本昭和村に入園しなくても利用できます。

営業時間/9:00~17:00  無休
※12月~2月は10:00~17:00 (水曜定休)
料金 大人830円 シニア600円(65才以上) 小人400円(4才から小学生)

伊勢湾岸自動車道 刈谷PA

伊勢湾岸自動車道 刈谷PAの刈谷ハイウェイオアシスに併設された温泉施設「天然温泉かきつばた」。

とても広く食事やマッサージも受けられるのでゆっくり楽しみたい施設です。

営業時間
平 日 9時~23時
土日祝 7時~23時
定休日 毎月15日(土日祝の場合は翌平日)

料金 大人 820 円 ※土日祝9時までは 620円 小人 410 円

名神高速道路 多賀SA

多賀SA内にある「レストイン多賀」というホテルが有り、その中の温浴施設を利用できます。

営業時間 12時~翌10時
料金 大人550円 小人250円(1時間未満)

徳島自動車道 吉野川SA

徳島自動車道、吉野川SAに併設されたハイウェイオアシス。
吉野川の眺望できる入浴施設、キャンプ場などを兼ね備えた徳島の総合レジャー施設です。

営業時間 10時~21時
定休日 毎週火曜日 12月31日(※火曜日祝日の場合は翌日休み)
料金 大人600円 70歳以上及び障害者500円 4歳以上15歳未満400円

まとめ

以上、高速道路のSA・PAに併設された温泉施設をご紹介しましたがいかがでしたか?
高速道路を降りずに利用できるっていうのがうれしいですよね。

どの施設も、一般道からもアクセスできるので、近くに寄られた際には温泉に浸かってみてはいかがでしょうか^^
32 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

chibica編集部 chibica編集部