2017年6月28日 更新

乗って感じた軽自動車の良い点、悪い点

今回は、軽自動車に実際に乗っていた筆者の経験から、軽自動車の良い点、悪い点を皆様に伝えることが出来ればと考えております。

乗って感じた軽自動車の良い点、悪い点
gettyimages (10895)

軽自動車ユーザーとして感じた、軽自動車の良い点

今回は、軽自動車に実際に乗っていた筆者の経験から、軽自動車の良い点、悪い点を皆様に伝えることが出来ればと考えております。

まず、良い点についてです。

軽自動車の良い点①経済性

thinkstock (10897)

軽自動車の一番の良いところは、経済性です。
自動車税に関してですが、平成27年3月31日までに最初の新規検査を受けた軽自動車に関しては7,200円。平成27年4月1日以降は増税がされましたが、それでも年間10,800円となります。
参考までに普通自動車の税金は1500ccクラスで34,500円。1500ccクラスの普通自動車と比べても、20,000円以上の節約になります。
車検にかかる費用の一つとして、重量税がありますが、こちらも軽自動車は数千円で収まります。
年間で20,000円の税金の差を、安いと感じるか、微々たる違いと感じるかは、人によっても変わるのでしょうが、少なくても我が家にはありがたい制度でした。

軽自動車の良い点②燃費の良さ

thinkstock (10901)

燃費が良いのも軽自動車の良い点の一つではないでしょうか。
最近は、ハイブリッド車含めたエコカーもたくさん存在しているので、軽自動車よりも燃費が良い車はありますが、軽自動車もそれに漏れず優秀な燃費の持ち主です。

軽自動車の良い点③コンパクトなボディ

 (10904)

軽自動車の良い点として挙げられるのはコンパクトさが活きるボディサイズもあります。
経済性だけじゃない軽自動車の利点は、やはり車両サイズの恩恵からくる、小回りの良さではないでしょう。
この小回りの良さになれてしまうと、一クラス上のコンパクトカーでさえ、大きく感じてしまうほどです。
しかも、トールワゴン系になると、外見は小さいのに車内の広さはミニバン並み。ゆったりと人を乗せることもでき、その気になれば自転車も積めてしまうほどのシートアレンジの良さも利点です。

軽自動車ユーザーとして感じた、軽自動車の悪い点

ここまで軽自動車の利点を書いてきましたが、次はそうでない点について述べていきたいと思います。

軽自動車の悪い点①コンパクトの限界

 (10905)

利点にも書きましたが、軽自動車は広々空間も売りの一つです。しかし、人員と荷物、これを両立させることがなかなか困難だということです。
人を乗せれば、たくさんの荷物が積めない。たくさんの荷物を積もうとするなら、今度は逆に人を快適に乗せることが出来なくなり、人員と荷物の両立が難しいというところです。

軽自動車の悪い点②ブレーキ性能が普通車に比べて弱く感じる

thinkstock (10907)

車種にもよると思いますが、普通車に比べると軽自動車のブレーキはプアと感じてしまったのが筆者の印象です。
一人、二人で乗っている場合については、そこまで感じることはないですが、大人4人で出かけた場合、重量が増えることもあり、ブレーキの制動性能について不安を感じることが多々ありました。

まとめ

以上のことを踏まえると、そこまで大きな荷物を積む機会が少なく、小さなお子さんがいるご家庭ではメイン車種になりうる存在ではないでしょうか。
前述しましたが、税金やガソリン代、それ以外にもオイルやタイヤなどの消耗品、塵も積もれば山となるではないですが、長い目で見ると、浮いたお金で少し贅沢できそうです。

ご自身の予算やライフスタイルに合わせて、軽自動車をうまく活用できると良いですね。
23 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

木原 充 木原 充