2017年6月3日 更新

軽ハイトワゴン、N-BOX・タント・スペーシア・デイズルークスならどれが好き?

chibica公式Twitterで、「軽ハイトワゴン、N-BOX・タント・スペーシア・デイズルークスならどれが好き?」というアンケートを行っていました。 あなたならどの軽ハイトワゴンがお好きですか?

軽ハイトワゴン、N-BOX・タント・スペーシア・デイズルークスならどれが好き?
 (9326)

chibica公式Twitter上で行ったアンケートでは、以下のような結果となりました↓

参加してくれた128名の皆様、ありがとうございました!

人気の軽ハイトワゴン、どれが好き?

1位はホンダのN-BOX!

軽自動車売上2年連続ナンバー1のホンダN-BOXが1位となりました!

途中まではタントがリードしていたのですが、終盤からN-BOXが怒涛の追い上げを見せて1位を奪取!
ここでもN-BOXの強さを見せつけられる結果となりました(笑)
 (9323)

ホンダのN-BOXは、2011年にデビューし、今年の夏以降にフルモデルチェンジを控えているモデル末期の車ながら、未だにその人気は衰えるところを知りません。

つい先日、新型N-BOXの画像が公開となりましたね。
N-BOXは今後のフルモデルチェンジも、chibicaにて追っていきますので、お楽しみに!

2位はダイハツタント!

途中まで1位を独走していたダイハツタント。
やはりN-BOXとの首位争いは避けて通れないようです^^;

タントも2013年のデビューから4年目となっており、N-BOXから遅れてモデルチェンジが予想されています。
現行タントも、ランキングでも常に上位となっており、未だ人気も衰えていません。

タントの人気の秘密は、やはりミラクルドアというピラーレスの助手席側ドアでしょう。
 (9311)

一度味わうと病みつきという、その利便性は、他車にはない魅力となっています。

3位はスズキのスペーシア!

 (9324)

軽自動車の販売ランキングでも、N-BOXとタントから少し離れた順位にいるスペーシア。

よく出来た車で、安全性能や燃費はライバルよりも優れているのですが、販売ではライバルに遅れを取ってしまっています。
実はよく出来た車で、陰ながら車好きの中からは評価の高いスペーシアですが、こちらもそろそろフルモデルチェンジの噂が聞こえ始めています。

4位はデイズルークス

4位は日産のデイズルークスになりました。

デイズルークスは、三菱との合弁会社NMKVで作られた軽自動車。
昨年の燃費不正問題で販売が落ち込みましたが、現状では回復基調です。

ただ、chibicaのアンケート上では、4%と人気がなかったようです…
 (9325)

人気の軽ハイトワゴン戦国時代はまだまだ続く!

2017年8月とも9月とも言われているホンダの新型N-BOXがデビューすれば、さらに販売競争が熾烈化するのは必至です。
タントが食らいつくのか、スペーシアがフルモデルチェンジまで待ちなのか、はたまたインテリジェント軽を自称する日産デイズ系が追い上げるのか、注目となりそうです。

貴方ならどのハイトワゴンがお好きでしたか?
ちなみに私はN-BOXに一票入れました^^
27 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

chibica編集部 chibica編集部