2017年7月14日 更新

夏のドライブは東北へ!NEXCO東日本が東北6県スマホスタンプラリーで名産品プレゼント!

NEXCO東日本東北支社は、青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県の東北6県の高速道路のSA・PAで「旅しよう!東北6県スマホスタンプラリー」を開催。 スタンプを集めて豪華賞品をゲットしよう!

夏のドライブは東北へ!NEXCO東日本が東北6県スマホスタンプラリーで名産品プレゼント!
 (11883)

「旅しよう!東北6県スマホスタンプラリー」開催

NEXCO東日本東北支社は「旅しよう!東北6県スマホスタンプラリー」を2017年7月14日(金)から開催すると発表しました。

この企画は、スマートフォンを使って、各県の対象スポットと高速道路の休憩施設(サービスエリア(SA)・パーキングエリア(PA))でスタンプを集めると抽選で豪華景品が当たるというもの。
また、「2017東北観光フリーパス」をご利用のうえ参加された人には、さらなる特典あるとのこと。
さらに、スタンプラリーで訪れた各スポットの写真をインスタグラムに投稿することで、東北の魅力を広く発信された人に賞品を贈呈するフォトコンテストも同時に開催されます。

プレゼントは豪華!参加する価値あり!

1県制覇賞(合計360名様)

≪条件≫いずれかの同一県内でのスタンプ取得6個(高速道路休憩施設1個及びそれ以外のスポット5個の合計)
≪賞品例≫秋田の地酒のみくらべセット、桃の恵み10本セットなど

⇒東北観光フリーパス購入でさらなるチャンス!
1-2 フリーパス1県制覇賞(合計15名様)

≪条件≫ 現在、当社及び宮城県道路公社にて販売中の「2017東北観光フリーパス」を別途ご購入し、付与された申込番号を当スタンプラリーの参加画面に入力のうえ、最初の1県制覇賞を達成
≪賞品内容≫東北地方のSAレストラン食事券3千円分

3県制覇賞(合計60名様)

≪条件≫(1)による1県制覇賞を、任意の3県で達成
≪賞品例≫手漬け無添加無着色たらこ、純米大吟醸プレミアムスパークリングなど

⇒東北観光フリーパスの購入でさらなるチャンス!
2-2 フリーパス3県制覇賞(合計5名様)
≪条件≫(1)-2と同様の条件の下で、3県制覇賞を達成
≪賞品内容≫東北地方のSAレストラン食事券5千円分及びSA人気グルメセット5千円分

6県制覇賞(合計18名様)

≪条件≫(1)による1県制覇賞を、6県で達成
≪賞品例≫東北のホテル・温泉宿などの宿泊券

⇒6県制覇賞の抽選に漏れた人へワンモアチャンス!
3-2 6県制覇Wチャンス賞(合計60名様)
≪条件≫(3)の6県制覇賞の抽選に漏れた人の中から再抽選
≪賞品例≫青森シャモロック鍋セット・無農薬白虎米(会津産コシヒカリ)など

スタンプラリー参加者によるフォトコンテスト

≪応募方法≫
各スタンプスポットで撮影した「見た人が旅に出たくなる」写真を、インスタグラムへ「#旅しよう東北」のハッシュタグを付けて投稿。
以下のそれぞれの期間内に投稿された写真のうち、優秀作品について表彰されます。

≪投稿期間≫
(1)平成29年7月14日(金)~平成29年8月15日(火)
(2)平成29年8月16日(水)~平成30年1月 8日(月・祝)

≪各賞≫
(1)、(2)それぞれの期間について、最優秀賞1名様、優秀賞2名様を決定

≪副賞≫
最優秀賞 旅行券1万円分、優秀賞 旅行券5千円分

≪表彰≫
(1)については平成29年9月中旬、(2)については2月中旬にそれぞれ仙台市内で表彰式を開催予定
※投稿にあたっての応募条件等の詳細は、Web特設ページ上の記載内容をご確認下さい。

東北へのドライブの前にはスマホで登録だ!

このキャンペーンの実施期間は、平成29年7月14日(金)10時~平成30年1月8日(月・祝)24時。

夏だけじゃなく、来年までの長い期間なので東北に行く機会にはスマホでスタンプを集めるようにしてみてはいかがでしょうか。

なお、プレゼント応募期間は、平成29年7月14日(金)~平成30年1月14日(日)となっていますので、お忘れなきよう。
15 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

chibica編集部 chibica編集部