2018年9月27日 更新

ミニバンとSUVの良いとこ取り!三菱のデリカD:5の魅力を紹介します。

ミニバンでは悪路走行は不利ですし、SUVでは荷物の収容スペースが限られてきます。そんな良いとこ取りをした車がデリカD:5です。今回はデリカD:5の魅力を紹介します。

ミニバンとSUVの良いとこ取り!三菱のデリカD:5の魅力を紹介します。

デリカD:5ってどんな車?

エクステリア・インテリア | デリカD:5 | 乗用車 | カーラインアップ | MITSUBISHI MOTORS JAPAN (44461)

デリカD:5は三菱が2007年から製造・販売しているSUV・ミニバン型の乗用車です。世界で唯一のオールラウンダーミニバンをコンセプトに開発されています。

SUVでも大きな車は他社でもありますが、どうしてもミニバンに比べると荷物の収容スペースが劣ってしまいます。その点デリカD:5はミニバン並みの収容スペースを確保しているので、大量の荷物や大きな荷物も収容可能です。

また他社のミニバンではアウトドアでの悪路の走行になると頼りない部分が出てきます。デリカD:5はSUVなので悪路走行に適しており、山道でもスイスイ走ってくれます。

このようにミニバンかつSUVという何とも魅力的な車がこのデリカD:5なのです。

デリカD:5の外観

エクステリア・インテリア | デリカD:5 | 乗用車 | カーラインアップ | MITSUBISHI MOTORS JAPAN (44464)

ミニバンかつSUVなのでとにかく大きいです。

迫力もあるので大きい車が好きな方にはオススメです。SUVならではの車高の高さで様々な路面への走行にも対応しているので、アウトドアではその威力を存分に発揮してくれます。

デリカD:5の内装

エクステリア・インテリア | デリカD:5 | 乗用車 | カーラインアップ | MITSUBISHI MOTORS JAPAN (44467)

外観が大きいので室内空間はとても広いです。

3列シートなので、大家族や友達同士の旅行などでも役に立ちます。

3列目を収納したら大きな荷物の収容スペースが出来上がります。写真ではゴルフバック4つも収納出来ていますね。それでも高さ方向に余裕のスペースがあるのでまだまだ荷物を載せることは可能です。
エクステリア・インテリア | デリカD:5 | 乗用車 | カーラインアップ | MITSUBISHI MOTORS JAPAN (44469)

2列目を収納するとさらに後部のスペースは拡大します。

寝る為に必要なスペースも生まれるので車中泊が出来ます。遠出をした際のドライブの疲れを取る為に後部座席で少し横になれるのは、ドライバーにとってもその家族にとっても嬉しいですね。旅行や遠出をするのが楽しくなりますね。
エクステリア・インテリア | デリカD:5 | 乗用車 | カーラインアップ | MITSUBISHI MOTORS JAPAN (44470)

運転席周りもスペースを確保する為にシフトレバーをインパネ式にするなど工夫が凝らされています。インパネ式シフトレバーにすることで、運転席と助手席間にゆとり空間がうまれるので、狭苦しさを感じさせません。

スピードメーターとタコメーターも大きく視認性が良いのは良いですね。
エクステリア・インテリア | デリカD:5 | 乗用車 | カーラインアップ | MITSUBISHI MOTORS JAPAN (44472)

デリカD:5の走行性能

走行性能 | デリカD:5 | 乗用車 | カーラインアップ | MITSUBISHI MOTORS JAPAN (44476)

デリカD:5はミニバン並みの大きい車体にもかかわらず、SUVとして走行性能を持ち合わせているのが最大の魅力です。

デリカD:5には電子制御4WDの機能が備わっており、セレクターにより運転中でも切り替えが可能になります。
通常の2WDモードでは燃費に優れた軽快な走りを演出します。

4WDオートでは路面状況や走行条件に応じて前後輪への駆動力を適切に配分してくれます。
4WDロックでは悪路走行時や雪道・登坂などで優れた走破性を発揮してくれます。

燃費性能はJC08モードで最大13.0km/Lとなっています。クリーンディーゼル車とガソリン車の二つの選択肢があるので、経済面を考えると軽油で走るクリーンディーゼル車は魅力的です。

デリカD:5の価格

・ガソリンモデルが2,408,400円(M)~3,731,400円(G-Premium)
・クリーンディーゼルモデルが3,534,840円(D-Power package)~3,863,397円(JASPER)

になります。

クリーンディーゼル車の方が価格は高めになっています。後々の軽油を使用することでの燃費代の節約か、ガソリンモデルで初期投資を安くするかは、購入後どれだけ乗るかで変わってくるので一概にどちらがお得かは言い難いです。

まとめ

今回は三菱のSUV・ミニバン型の乗用車であるデリカD:5の魅力を紹介してきました。

ミニバンでも使えるし、SUVでも使えるとなればあらゆるシーンで使えるのでとても便利です。家族でキャンプなどに行く時などは、多くの荷物を積めるので存分にアウトドアも楽しめます。

気になられた方は是非一度試乗してみてはいかがでしょうか?
21 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

kannburi kannburi