2017年10月14日 更新

新世代のミッドサイズセダン!北米向け新型「アコード(Accord)」登場

アメリカン・ホンダモーターは、新型「Accord(アコード)」を発表し、北米でこの秋に発売予定であることを明らかにしましたので紹介します。

新世代のミッドサイズセダン!北米向け新型「アコード(Accord)」登場

新型アコードのエクステリアについて

Honda | 北米向け新型「Accord」を発表 (16230)

ワイド&ローのボディーを採用したことで、これまでより10mm程度幅が広くなった上に、15mm程度低くなりました。

フロントオーバーハングを短くし、ボンネットは長く低くすることで、プレミアム感が漂うスポーティーなデザインに仕上がりました。

新型アコードのインテリアについて

長くなったホイールベースによって、後席の足元スペースは50mmも広くなりました。

車内の空間は広々して快適な上、インテリアにはソフトタッチ素材等を採用することで、品質と質感が向上しました。

開放感がある前方視界を実現するために、フロントピラーをこれまより2割細くした上に、ボンネットを低くしました。

多彩なコネクティビティー技術も用意されており、7インチTFT液晶メーター(全グレード)をはじめ、6インチのヘッドアップディスプレイ(上級グレードのみ)、ワイヤレス携帯端末充電器、近距離無線通信規格(NFC)、車内4G LTE Wi-Fiがあります。

新型アコードの走りについて

Honda | 北米向け新型「Accord」を発表 (16231)

ガソリン・エンジン(2種類)とSPORT HYBRID i-MMDを搭載したグレードを用意。

1.5L直噴ターボエンジン(最高出力;192hp)+CVTは、これまでのモデルに搭載されている2.4L(自然吸気エンジン)と比較して、高出力を達成しながら、低燃費を実現しています。

2.0L直噴ターボエンジン+10速ATは、これまでのモデルに搭載されているV6 3.5Lエンジンと発進加速の性能が同等でありながら、低燃費を実現しました。

これらのエンジンを搭載したSportグレードには、6速MTも搭載されます。

後席のフロアの下に搭載されたIPU(インテリジェント・パワー・ユニット)はより小型になり、ガソリン車と同等のトランクの広さや後席分割可倒(6:4)を実現しました。

SportやNormalのモードがあるTwo-Mode Driving Systemは、2.0L直噴ターボエンジンを搭載するグレードに用意されています。

ダンパーをはじめ、ステアリング、オートマチックトランスミッション、スロットルなどをコントロールするSportモードでは、スポーツ指向のドライバーに向けの爽快な走りが体験できます。

スポーティーかつしなやかな乗り心地を提供する19インチタイヤを上級グレードとスポーツグレードに用意。

アダプティブダンパーシステムが採用され、優れた乗り心地と抜群の安定性を誇るハンドリングを実現。

新型アコードの安全装備について

ACC(渋滞追従機能付きアダプティブ・クルーズ・コントロール)の他に、LKAS(車線維持支援システム)、標識認識機能などで構成される「Honda SENSING」が標準装備されます。

まとめ:新型アコード、日本での発売時期は?

2種類のエンジンとハイブリッドが用意され、選べる喜びを提供する北米向け新型「Accord」。

ロー&ワイドになったボディーはクーペを思わせるスタイリッシュな仕上がりなりましたね。

「Honda SENSING」も用意され、安全装備の充実も図られました。

北米の発売から1年後となる2018年秋ごろに日本でも導入されるのではないでしょうか?
期待して待ちましょう。

18 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

dreamber123123 dreamber123123