2017年9月11日 更新

必見!関東周辺のおすすめオートキャンプ場3選!(栃木県・茨城県)

秋の行楽シーズンにおすすめのオートキャンプ場を紹介します。

必見!関東周辺のおすすめオートキャンプ場3選!(栃木県・茨城県)

秋におすすめ!オートキャンプ場を紹介

 (14721)

こんにちは!夏の暑さも過ぎ去り、とても過ごしやすい気候になりましたね!
あとすこしで緑の葉っぱも散り、足元には赤や黄色のきれいな絨毯が敷かれることでしょう。

さて、今回はそんな秋にぴったりのオートキャンプ場を紹介いたします。

そもそもオートキャンプ場とはどういったものなのでしょうか。
オートキャンプ場は、おおまかにテントサイトに車で乗り入れができ、そこでテント等を張ってキャンプを楽しめるものと言えるでしょう。
また、車がすぐそばにあるので荷物を移動する手間がかからない、管理された環境なので初心者や家族連れでも安心してキャンプができるといった特徴もあります。
ひとことで、誰もが楽しむことができるアウトドアだと言えるでしょう。

そんな誰もが楽しめるオートキャンプ場を紹介したいと思います!

日光だいや川公園オートキャンプ

 (14725)

一か所目は日光だいや川公園オートキャンプです。
日光宇都宮道路 今市ICから約4kmの場所にある広い公営公園内にあるオートキャンプ場。
オートキャンプのサイトは木立に囲まれ自然の地形を生かしたサイトです。
サイト間の幅はとても広く、余裕のあるつくりでゆったりとキャンプができます。
市街地からほど近いためアクセスが良いのが魅力と言えるでしょうか。
またスーパーが近くにあるため、バーベキューなどで忘れ物をしてしまってもすぐに買い出しができるので安心です。
公営施設のため、料金などがリーズナブルなのでコストパフォーマンスがとても高いオートキャンプ場と言えるでしょう。
日光観光と合わせたプランでオートキャンプをするのも乙なものですね!
森の中にあるサイトなので日差しが強い日でも快適に過ごせると思います。 埼玉から2時間ぐらいで到着します。今市インターを下りてキャンプ場までは近く迷う事はありません。

キャンプアンドキャビンズ那須高原

 (14729)

二か所目はキャンプアンドキャビンズ那須高原です。
東北自動車道 那須インターから役7分ほどに位置するアクセスの良いオートキャンプ場です。
比較的高規格なサイトを備えており、とても人気のオートキャンプ場です。
通常のオートサイトのほかに、暖炉と囲炉裏のついたサイト、チェアモックがついたサイトなど、様々な趣向のサイトがあり、老若男女に人気があります。
ほとんどのサイトに木が生えており、夏などは木陰ができ快適に過ごせます。
オートキャンプ場主催のビンゴパーティーやメキシカンハンバーガー作り、アクセサリー教室などの楽しいイベントも満載で、子供連れや若者グループに人気があります。
ほとんどのサイトに木があるので、ある程度の木陰は確保されますので、とても快適なキャンプができます。 インターから10分ほど(渋滞状況によってはもう少し)です。

石岡市つくばねオートキャンプ場

 (14733)

三か所目は石岡市つくばねオートキャンプ場です。
茨城県の名峰・筑波山の麓にあるオートキャンプ場です。緑豊かな立地で、とても気持ちの良いキャンプ場です。
サッカーやキャッチボールなどを親子で楽しむことが出来る広々とした芝生の広場があり、シーズンはたくさんの家族連れでにぎわいます。
広めに設計してあるサイトは全て電源付きで、とても快適に過ごすことができます。
筑波山からほど近く、ハイキングやドライブに便利です。
サイトに荷物をおろし、身軽になった車で筑波山をドライブすれば、運転好きのお父さんだけでなく、
お子さんやお母さんも満足することでしょう。
筑波山の頂上付近には展望台もあり、晴れの日には素晴らしい眺めを楽しむこともできます。
また、ほどよいワインディングロードなので、ほかにもドライブしに来た車が多いかもしれません。
そんな時でも、家族のことを考えて安全運転でお願いします!
ただ、夜間は筑波山に来る暴走族や走り屋の音で少しやかましいかもしれません。
フリーサイトを利用しました。1日目は好天に恵まれ自然に囲まれた高台からの眺めは爽快でした。 カーナビの案内通りに進んだつもりでしたが、山道で少しばかり迷いました。

まとめ

いかがでしたでしょうか!
秋の行楽シーズン、車でキャンプに出掛けてみては!
20 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

smartsamurai452 smartsamurai452