2017年5月29日 更新

Twitterアンケート【車を買う時のディーラーを決めるきっかけって何?】アンケート集計結果!

chibica公式Twitterで、「車を買う時のディーラーを決めるきっかけって何?」というアンケートを行っていました。 値引き?営業マンとの相性?近くにある店?…貴方なら何でディーラーを決めますか?

Twitterアンケート【車を買う時のディーラーを決めるきっかけって何?】アンケート集計結果!
gettyimages (8921)

車を買う時のディーラーを決めるきっかけって何?

2017年5月24日にchibica公式Twitter上で行ったアンケートでは、以下のような結果となりました↓

参加してくれた165名の皆様、ありがとうございました!
gettyimages (8922)

1位は「営業マンが親切な店」で50%!

アンケート結果の1位は「営業マンが親切な店」がダントツのトップとなりました。
やっぱり営業マンとの相性は大切ですよね。
逆に営業マンとの相性が悪くてディーラーを変えてしまう人や、担当営業マンを変えてもらう人もいらっしゃるのではないでしょうか。

かくいう私も、買う気もなかったのに営業マンと意気投合してしまって思わず契約してしまったこともあります(笑)

また、値引きだけでなく、洗車を毎回営業マンがやってくれたり、用品の取り付けをサービスしてくれたり、そういうお金だけではないサービスが、最後のひと押しになっていたりもします。

やっぱり車は高い買い物なので、人との縁で買うことが大切ということですね。

2位は「値引きの条件が良い店」が25%

2位は「値引きの条件が良い店」となりました。
こちらが一番多いかと思いきや、まだまだ人との縁を大切にしている人が多いということでしょう。
もしかしたら、値引きの条件も営業マンの実力のうちと言えるかもしれませんが。

最後まで条件を頑張ってくれた、という努力が契約に結びついたりしますよね。
thinkstock (8923)

3位は「なんとなく近くにあった店」14%

3位は「なんとなく近くにあった店」となりました。
たしかに、点検などでディーラーに行く時に、遠い店だと手間になりますからね。
近くになる店から訪問するのが定番だと思います。
そこでそのまま契約、というパターンも多いということですね。

何件もディーラーをはしごして決めるのは面倒、と言う人もいらっしゃるのではないでしょうか。
そういう面では、立地が多くの比重を占めるのは避けて通れないところですね。

最近ではポスティングも制限されていたりするので、販売店は近隣住民の囲い込みには難儀しているそうです。

4位は「ディーラーが広くて綺麗な店」11%

4位となりましたが、やっぱり汚い店よりは広くてきれいなお店で買いたいものですよね。
最近では店舗を綺麗に改装するディーラーも増えてきました。
きれいなだけではなく、子どもが遊べるようになっていたり、カフェのようなおしゃれなラウンジになっていたり、マッサージチェアが完備されていたり、美味しいお菓子がでるディーラーもあります。

あくまで車を買うという場所ですが、高い買い物ですので、そうしたディーラーの付加価値もあったほうが、ユーザーとしては嬉しいですよね。
thinkstock (8924)

家から近くて、広くて綺麗で、営業マンが親切で、値引きが良ければ最強!

アンケート結果はいかがでしたか?
165名の皆様ありがとうございました!

営業マンが親切なのが一番となりましたが、まずは訪問してもらわなければ営業マンと出会うこともありません。
ディーラーさんとしては、どのように初回訪問をしてもらうかが需要になると思います。
そのための一つとしては、店舗が綺麗というのが重要な要素になりそうですね。

クルマ離れが叫ばれる昨今ですが、どのディーラーさんでも車が売れると良いなと願う、chibica編集部でありました。

chibicaでは定期的にTwitterでアンケートを行っております。
よかったらフォローをお願い致します^^
18 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

chibica編集部 chibica編集部