Mr.ブラックビーン

Mr.ブラックビーン

フォロー

1 人にフォローされています

アドレナリン?エンゲルベルぐ?日本製電動SUVが熱い!

アドレナリン?エンゲルベルぐ?日本製電動SUVが熱い!

3月5日から17日まで開催される第89回ジュネーブ国際モーターショーには、例年にも増してEV(電気自動車)やハイブリッドなど、電動車両が多く出展されています。日本メーカーはSUVを始め多くの電動技術搭載のコンセプトカーを出展しました。
新社会人にお勧めしたい車ベスト5

新社会人にお勧めしたい車ベスト5

社会人になって初めて車を所有する時はどんな車種を選べば良いのでしょうか?中古車は不安なので新車が欲しいけど、そう高い車は買えないけど通勤にもレジャーにも使いたい。そんな人向けにお勧めしたい車ベスト5をご紹介。車の維持費についても解説します。
新型「スバルレガシィ」シカゴオートショーで世界初公開

新型「スバルレガシィ」シカゴオートショーで世界初公開

スバルはシカゴにて開催中の2019シカゴオートショーにおいて、7代目となる新型「レガシィ」を世界初公開しました。今回で7代目となるスバルのフラッグシップセダンであるレガシィは、これまでの特徴を色濃く受け継ぎながらも更なる進化を遂げました。
1月の登録車新車販売、日産が1位2位独占!総合順位は軽がトップ4独占

1月の登録車新車販売、日産が1位2位独占!総合順位は軽がトップ4独占

6日に発表された自販連と軽自協による1月の車名別新車販売台数は、ホンダの「N-BOX」が17か月連続トップになった他、4位までを軽自動車勢が独占。登録乗用車では日産の「ノート」が1位、ミニバンの「セレナ」も2位となりました。
アウディQ5に最新のクリーンディーゼルを搭載、250台の限定モデルも発売

アウディQ5に最新のクリーンディーゼルを搭載、250台の限定モデルも発売

アウディ ジャパンは、ミッドサイズSUV、アウディQ5に、最新のクリーンディーゼルを搭載した限定モデル「アウディ Q5 TDI 1st エディションブラックスタイリング」を追加し、2月19日より250台限定で発売を開始します。
BMW新型「3シリーズ」発表!発売は3月9日、 価格は452万円から

BMW新型「3シリーズ」発表!発売は3月9日、 価格は452万円から

1月30日、BMWは新型「3シリーズ」を日本で発表、3月9日に発売されるスポーツセダンの3シリーズはこれまでの魅力に増して、クラスの最先端を行く機構を盛り込んだ、2019年最大の注目モデルの3シリーズはいったいどんな車種なのでしょうか。
ヴェゼルに1.5L ターボエンジン搭載の新グレード設定

ヴェゼルに1.5L ターボエンジン搭載の新グレード設定

ホンダは、クロスオーバーSUVの「ヴェゼル」に、1.5L直噴ターボエンジンを搭載し、上質なインテリアとした「ヴェゼル・ツーリング・ホンダセンシング」を新設定し1月31日に発売しました。価格は2,903,040円となっています。
アウディV6ツインターボ搭載の新型RS4アバントを発売開始

アウディV6ツインターボ搭載の新型RS4アバントを発売開始

アウディジャパンは、A4シリーズのステーションワゴン「アバント」をベースにし、スポーティネスとラグジュアリィ性を備えた「RS 4 アバント」 をフルモデルチェンジし、28日より発売しました。さて、どのように変わったのでしょうか?
新型スープラ、デトロイトモーターショーで新型スープラを世界初披露

新型スープラ、デトロイトモーターショーで新型スープラを世界初披露

トヨタは、米国東部時間1月14日、米国ミシガン州デトロイト市で開催中の北米国際自動車ショーにおいて、新型スープラを世界初披露しました。そして、17年振りとなる日本での発売が、2019年春頃を予定していることも明らかになりました。
日産、「リーフ」にパフォーマンスと航続距離を向上させた「リーフe+」を追加設定

日産、「リーフ」にパフォーマンスと航続距離を向上させた「リーフe+」を追加設定

日産は9日に、EVの「リーフ」にパフォーマンスと航続距離を向上させた「リーフe+」を追加設定、1月23日に発売することを発表しました。「リーフe+」は従来より約40%長い航続距離458km(WLTCモード)を実現ています。
トヨタのミニバン3姉妹、安全性能を向上させ、特別仕様車も設定

トヨタのミニバン3姉妹、安全性能を向上させ、特別仕様車も設定

トヨタは、ミニバンのヴォクシー,ノア,エスクァイアを安全性能を向上させるなどの一部改良を行い、同時に3車種にそれぞれ特別仕様車を設定して1月7日より発売を開始しました。さて、今回の改良でどのように変わったのでしょうか。
マツダ、SUVルックの「フレアワゴン・タフスタイル」を発売

マツダ、SUVルックの「フレアワゴン・タフスタイル」を発売

マツダは、スズキ・スペーシアのOEM供給車両であるフレアアワゴンに、新機種「フレアワゴン・タフスタイル」を追加設定するとともに一部改良し、12月26日に発売しました。タフスタイルの価格は1,636,200円からとなっています。
「ジープ・グランドチェロキー」に上質な限定モデルが登場

「ジープ・グランドチェロキー」に上質な限定モデルが登場

FCAジャパンは、ジープ「グランドチェロキー」に、限定車「Sモデル」を設定し、2019年1月12日(土)から、120台限定で販売することを発表した。希望小売価格(税込み)はリミテッドに対して100,000円高の620万円となっています。
ホンダが21日に3種の新機種を発売!ステップワゴンBlack Style・Modulo X、S660 トラッドレザーエディション

ホンダが21日に3種の新機種を発売!ステップワゴンBlack Style・Modulo X、S660 トラッドレザーエディション

ホンダは20日、「ステップワゴン」に特別仕様車「ブラックスタイル 」を設定、また「モデューロX」をマイナーモデルチェンジ、そして、「S660」に、特別仕様車「トラッドレザーエディション」を新たに設定し、21日から発売開始しました。
N-BOXに勝つにはこれしかない! スズキ、新型「スペーシア ギア」を発売

N-BOXに勝つにはこれしかない! スズキ、新型「スペーシア ギア」を発売

スズキは、軽ハイト-ルワゴンの「スペーシア」に、「広い室内空間とアクティブスタイルを融合したSUVな軽ハイトワゴンをコンセプト」とした、新型「スペーシアギア」を設定し、20日より発売しました。価格は1,614,600円からとなっています。
「東京オートサロン2019」に出展するダイハツのコンセプトカーに注目!

「東京オートサロン2019」に出展するダイハツのコンセプトカーに注目!

2019年1月11日から1月13日 まで、幕張メッセで開催される「東京オートサロン2019」に、ダイハツは個性あふれるコンセプトカー」を出展するなどかなり力の入った出展内容になっています。それでは全出展車を一気にご紹介しましょう。
4年半ぶりに復活した新型「インサイト」とはどんなクルマ?

4年半ぶりに復活した新型「インサイト」とはどんなクルマ?

ホンダは12月14日、4年半ぶりの復活となる3代目「インサイト」を発売しました。歴代モデルと異なり、3ナンバーのミドルサイズセダンとなった新型「インサイト」とは、いったいどんなクルマなのでしょうか?
211 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪