ニュース

ニュース

自動車業界に関するニュースや、ツイッターなどのSNSの情報などをまとめた記事です。

ニュースの記事 最近投稿された記事

マツダが初期型ロードスターレストアサービスのWEB申込受付開始!

マツダが初期型ロードスターレストアサービスのWEB申込受付開始!

マツダが自社で行う初期型ロードスターのレストアサービスの申し込みと、WEBでの申し込みを開始したことを発表しました!
スズキが「スズキ環境計画2020」を策定!

スズキが「スズキ環境計画2020」を策定!

スズキは2020年に向けた環境計画を策定し、スズキグリーンテクノロジーの採用によって28%のCO2削減に取り組むことを発表しました!
マツダの新型車「CX-8」の予約受注台数が7,362台と大人気!

マツダの新型車「CX-8」の予約受注台数が7,362台と大人気!

マツダは12月14日に発売となる3列シートSUV「CX-8」の予約台数が月間販売計画台数1,200台の約6倍となる7,362台であることを発表しました!
ホンダ新型N-BOXが日本カーオブザイヤー「スモールモビリティ部門賞」を受賞!

ホンダ新型N-BOXが日本カーオブザイヤー「スモールモビリティ部門賞」を受賞!

ホンダの大人気軽自動車「N-BOX」が、日本カーオブザイヤーにおいてスモールモビリティ部門賞を受賞しました!
スバルのインプレッサを始めとする6車種が米国IIHSで高い評価「トップセイフティピック(TSP)」を受賞!

スバルのインプレッサを始めとする6車種が米国IIHSで高い評価「トップセイフティピック(TSP)」を受賞!

アイサイトなどの予防安全技術でおなじみのスバルがアメリカで販売する6車種が、同国の安全保険協会であるIIHSで高い安全技術を持つ車両に送られる「トップセイフティピック(TSP)」を受賞したことを発表しました!
2017-2018日本カーオブザイヤーはボルボ「XC60」に決定!

2017-2018日本カーオブザイヤーはボルボ「XC60」に決定!

2017-2018日本カーオブザイヤーの最終選考が行われ、第38回日本カーオブザイヤーはボルボの「XC60」に決定しました!
BMWが価格を見直し!全体平均で+2%増となる予定!

BMWが価格を見直し!全体平均で+2%増となる予定!

BMWは12月1日に自社で発売する車両全ての価格を見直すことを発表しました!
ダイハツ「スマートアシスト」搭載車種が累計150万台を突破!

ダイハツ「スマートアシスト」搭載車種が累計150万台を突破!

ダイハツの予防安全技術である「スマートアシスト」を搭載した車両が150万台を突破し、軽自動車に対しても高い普及率などによって安全性能に対する関心の高さわかる結果となっています!
アウディが2年連続NIPSカンファレンスに参加!AIを駆使した自動運転技術が話題に!

アウディが2年連続NIPSカンファレンスに参加!AIを駆使した自動運転技術が話題に!

アウディは世界初レベル3の自動運転(条件によって自動運転可能)を可能にした自動車メーカーです。そんなアウディは、昨年に続いて人工知能に関する世界的なカンファレンスである「NIPS」に今年も参加することが明らかとなりました!
ホンダが自動運転技術の実現に向けてAI技術の共同研究開発契約を締結!

ホンダが自動運転技術の実現に向けてAI技術の共同研究開発契約を締結!

ホンダは自動運転技術に採用されるAI技術の共同研究を、中国のSenseTime社と行うことで契約を締結しました!
101 件

ニュースで人気のキーワード