電気自動車のダークな面。バッテリーに使われるコバルトは、アフリカ・コンゴ民主共和国での違法採掘によって支えられている

電気自動車のダークな面。バッテリーに使われるコバルトは、アフリカ・コンゴ民主共和国での違法採掘によって支えられている

電気自動車で思い浮かぶイメージと言えば、「環境への負荷軽減」「排出ガスが無い」などでしょうが、一方で暗いイメージが存在します。電池に使うコバルト鉱山が存在するコンゴ民主共和国では、採掘に携わるのが小さな子供。しかも、放射線が出るのに、防護する衣服を与えられていないと、人権団体が告発しています。
1 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪