欧州の空港で広がりつつあるカー・シェアリング・サービス

欧州の空港で広がりつつあるカー・シェアリング・サービス

日本では、高松空港などで導入されているカー・シェアリングのサービスですが、欧州では、電気自動車の投入という先をゆく格好で普及が進んでいます。オランダのスキポール空港ではCar2goというサービスが、このほど大々的に拡張。地元メディアの注目を浴びている他、英国でも同種のサービスが、ロンドンの空港で拡張を遂げています。この夏、現地で使う手としてありかもしれませんね。
オランダの大学が100%リサイクル可能な電気自動車試作に成功

オランダの大学が100%リサイクル可能な電気自動車試作に成功

オランダのアイントホーフェン工科大学が亜麻と砂糖を原材料にした、100%リサイクル可能な電気自動車の試作に成功しました。超軽量で240キロの距離の走行が可能。開発した学生さん達によって、この夏、欧州ツアーを展開するとのことです。
2 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪