AMGからGT R Roadsterが公開!750台限定のデザイン・スペックは?

AMGからGT R Roadsterが公開!750台限定のデザイン・スペックは?

メルセデスベンツAMGから、究極のパフォーマンスを持ったオープンモデルが、750台限定で販売になりそうです。このモデルのエクステリア、内装、そしてパワートレイン等をご紹介します。
<動画あり>光岡自動車から新型車ロックスターが誕生!限定数量200台

<動画あり>光岡自動車から新型車ロックスターが誕生!限定数量200台

光岡自動車といえば、独特な世界観を持ったエクステリアを得意とした日本の自動車メーカーです。同社では、日産やマツダモデルをベースにして、独自の技術でモディファイさせたモデルを多くラインアップしています。このモデルから、心躍らせる仕様のロックスターが誕生しました。このモデルをご紹介します。
新型BMW Z4が近々登場!?フルモデルチェンジで日本でも復活か?発売日は?

新型BMW Z4が近々登場!?フルモデルチェンジで日本でも復活か?発売日は?

2代目のBMW Z4は2009年のデトロイト北米国際自動車ショーに登場し、同年に日本でデビュー。 Z4は、2016年に日本での販売が終了しましたが、近々、フルモデルチェンジして復活するのではないか、という噂が流れているので調査してみました。
【比較】ホンダ S660 VS ビート!S660はビートからどれくらい進化したのか?

【比較】ホンダ S660 VS ビート!S660はビートからどれくらい進化したのか?

S2000の弟分としてS660が鮮烈なデビューしましたが、1991年にビートという自動車が発売されていたことはご存じだと思います。 ビートは軽枠のミッドシップレイアウトで2人のオープカーだったので、S660とパッケージングはそっくりで、ビートの後継車はS666という話もあります。 そこで、今回、S660とビートを比較して、S660がどのくらい進化したか、紹介します。
宝石すら嫉妬する新型「ヒミコ(卑弥呼)」デビュー!中身はあのクルマ

宝石すら嫉妬する新型「ヒミコ(卑弥呼)」デビュー!中身はあのクルマ

光岡自動車は全面改良し2月23日に発売した「ヒミコ」は、ベースとなったマツダロードスターの面影が感じられない魅惑的なスタイリングで登場しました。それでは、この「宝石すら嫉妬する」というキャッチコピーの新型「ヒミコ」詳しく見てみましょう。
マツダが初期型ロードスターレストアサービスのWEB申込受付開始!

マツダが初期型ロードスターレストアサービスのWEB申込受付開始!

マツダが自社で行う初期型ロードスターのレストアサービスの申し込みと、WEBでの申し込みを開始したことを発表しました!
ベントレーEXP 12Speed 6e Conceptが公開されました!価格やスペックをレポート!

ベントレーEXP 12Speed 6e Conceptが公開されました!価格やスペックをレポート!

ベントレーから高級オープンカーであり、EVであるコンセプトカーが2017年ジュネーブショーでお披露目されました。ベントレーの歴史的背景も記載しつつ、このEXP 12Speed6e Conceptを追ってみます。
ホンダ S660 に待望の電動開閉ソフトトップが登場か!

ホンダ S660 に待望の電動開閉ソフトトップが登場か!

ホンダのS660はカッコイイけど、収納が少ないし、ロール方式の屋根の取り外しが面倒、と考えている人も多いのでは? その悩みを解決する電動開閉ソフトトップが開発中とのこと!
ダイハツコペンhistory(最新型から中古車の買い方まで)

ダイハツコペンhistory(最新型から中古車の買い方まで)

ダイハツコペンは、2002年から販売されている気軽に乗れる2シーターオープンカーです。非常に人気のある車種でも御座います。この15年間でのコペンの流れを追っていき中古車から新車の購入方法のポイントもお話します!!!
2018 BMW 次期新型Z4が見えた!Concept Z4発表!次期トヨタスープラとプラットフォームを共有!

2018 BMW 次期新型Z4が見えた!Concept Z4発表!次期トヨタスープラとプラットフォームを共有!

BMWのオープンスポーツ2シーター「Z4」の次期型のコンセプトモデル「Concept Z4」がペブルビーチで公開されました。 トヨタと共同でスープラを開発するベースを占うのがこのZ4になりそうです。 そんなZ4 Conceptの画像を見て分析してみましょう!
スズキカプチーノが20年以上の時を超えて復活?!

スズキカプチーノが20年以上の時を超えて復活?!

スズキが、ユーザーのラブコールに答えて、カプチーノを復活させる計画が現実味を帯びてきました。ピュアスポーツの2シーター復活を探って生きたいと思います。
ホンダS660にシックな内外装の特別仕様車が限定登場!プレミアになるか?

ホンダS660にシックな内外装の特別仕様車が限定登場!プレミアになるか?

ホンダS660のαグレードに、特別仕様車「Bruno Leather Edition(ブルーノ レザー エディション)」が、2017年6月2日(金)~11月30日(木)までの期間限定で発売されることになりました。
Twitterアンケート【もし次に軽自動車を買うならどのタイプ?】

Twitterアンケート【もし次に軽自動車を買うならどのタイプ?】

先日からchibica公式Twitterで、「もし次に軽自動車を買うならどのタイプ?」というアンケートを行っていました。 その結果をレポートします!chibicaフォロワーさんたちが、次にほしい軽自動車のタイプは売れ線と同じなのか??はたまた…?
ダイハツコペン・セロ見てきました!内装の評価は?

ダイハツコペン・セロ見てきました!内装の評価は?

ダイハツから発売されている、軽自動車オープンカー、コペンの3つのボディの内、一番新しいコペン・セロを見てきました!
ダイハツコペン・セロ見てきました!エクステリアはカワカッコイイ!

ダイハツコペン・セロ見てきました!エクステリアはカワカッコイイ!

ダイハツから発売されている、軽自動車オープンカー、コペンの3つのボディの内、一番新しいコペン・セロを見てきました!
ダイハツ創立110周年企画!新旧オープンスポーツカー展示見てきた!

ダイハツ創立110周年企画!新旧オープンスポーツカー展示見てきた!

ダイハツは、2017年で創立110周年を迎え、その企画の第1弾として、東京支社ショールームで新旧オープンスポーツカー『コンパーノ・スパイダー』『コペン』を展示しています! chibica編集部では実際にそれを見てきました!
ホンダS660見てきた!ガマンとロマンの葛藤!内装の質感はどう?

ホンダS660見てきた!ガマンとロマンの葛藤!内装の質感はどう?

シリーズでお届けしているホンダS660のインプレッション、今回で2回めです。 前回はS660のエクステリアを見てみたので、今回は内装をチェックしてみましょう。 いろいろと我慢を強いられる車かもしれませんが、他の車では得られないものもたくさんありそう!
18 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪