「ジープ・グランドチェロキー」に上質な限定モデルが登場

「ジープ・グランドチェロキー」に上質な限定モデルが登場

FCAジャパンは、ジープ「グランドチェロキー」に、限定車「Sモデル」を設定し、2019年1月12日(土)から、120台限定で販売することを発表した。希望小売価格(税込み)はリミテッドに対して100,000円高の620万円となっています。
ジープ グランドチェロキーから限定車が販売。その名は、Altitude。限定135台との事。

ジープ グランドチェロキーから限定車が販売。その名は、Altitude。限定135台との事。

グランドチェロキーも現行型から既に8年が経過しようとしております。このモデルも標準仕様だけでなく特別仕様車、限定数量車を出すことで、ジープとしては拡販に繋げていくと考えます。今回の限定車を追いかけて見ます。
ジープから25周年を記念してアニバーサリーモデルが登場との事。その名もグランドチェロキー スターリングエディション

ジープから25周年を記念してアニバーサリーモデルが登場との事。その名もグランドチェロキー スターリングエディション

グランドチェロキーが、25周年を迎えました。誕生から四半世紀を迎えて特別記念車が登場しました。しかも125台という限定数量。さらに2カラーの販売台数の割り振りが興味深いものに!?
ジープに特別な仕様の2つの限定車が登場!まとめてご紹介!

ジープに特別な仕様の2つの限定車が登場!まとめてご紹介!

FCAジャパンは、「ジープ・グランドチェロキー」と「ジープ・レネゲード」に限定車を設定し、6月9日(土)より販売し、限定車の発売にあわせ、グランドチェロキーとレネゲート全モデルに仕様変更を実施しました。それではまとめてご紹介しましょう。
4 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪