スバル XV Advance(2,000CCハイブリッド)試乗記

スバル XV Advance(2,000CCハイブリッド)試乗記

昨年10月11日にグレード追加が発表され、10月19日に発売が開始されたスバル XVのハイブリッドモデル、Advance(2,829,600円)に試乗しました。
スバル WRX S4 STI Sport Eyesight 試乗記

スバル WRX S4 STI Sport Eyesight 試乗記

昨年9月3日にグレード追加が発表され、9月21日に発売が開始されたスバル WRX S4 STI Sport Eyesight(4,093,200円)に試乗しました。
スバル フォレスター Advance(2,000CCハイブリッド) 試乗記

スバル フォレスター Advance(2,000CCハイブリッド) 試乗記

昨年6月20日にフルモデルチェンジが発表され、9月14日に発売が開始されたフォレスターの2,000CCハイブリッドモデル、Advance(3,099,600円)に試乗しました。
<動画有り>ジュネーブモーターショー初公開!国産コンセプトモデルたち

<動画有り>ジュネーブモーターショー初公開!国産コンセプトモデルたち

今年公開中のジュネーブ国際モーターショー2019は、海外コンセプトカーだけでなく、日本メーカーのコンセプトカーも多く出品されています。日本の技術を載せたコンセプトカーをご紹介していきます。
スバルよりVIZIV ADRENALINE CONCEPTが世界初公開!

スバルよりVIZIV ADRENALINE CONCEPTが世界初公開!

先日取り上げましたVIZIV ADRENALINE CONCEPTがついに3月5日から開催中の第89回ジュネーブ国際モーターショーにて世界初公開されました。予想通りSUVではありましたが、見える角度次第ではクーペスタイルも取り入れているという印象です。このVIZIVが示すものは何か?スバルの今後を占ってみましょう。
スバルの次なる一手、『VIZIV アドレナリン コンセプト』を出展

スバルの次なる一手、『VIZIV アドレナリン コンセプト』を出展

スバルはスイス・ジュネーブで開催される第89回ジュネーブ国際モーターショーにて新たなコンセプトカーを出展します。「アドレナリン」という言葉にどのような意図が込められているのでしょうか?事前に公開された限られた情報ですが、その中身を追ってみます。
スバルが新型レガシィを世界初公開!その詳細を紹介します!

スバルが新型レガシィを世界初公開!その詳細を紹介します!

スバルのセダン車であるレガシィの新型モデルがシカゴのオートショーにおいて世界初公開されました。今回はその新型レガシィの詳細を紹介します!
地味ながらもいい仕事!4代目スバルインプレッサ

地味ながらもいい仕事!4代目スバルインプレッサ

クルマの評価において、「普通」や「平凡」という言葉は、あまりいい意味で使われるものではありません。むしろマイナスの意味で使われることの方が多いように思われます。ですが、「普通」で「平凡」なクルマは果たして悪いクルマなのでしょうか?4代目インプレッサに乗ってみると、全てが解決します。
7代目 新型レガシィ 2020年モデルついにお披露目!

7代目 新型レガシィ 2020年モデルついにお披露目!

日本時間2月8日、米国シカゴで開催中の「2019シカゴオートショー」にて新型レガシィが世界初公開されました。公開された情報を元に新型レガシィの中身を探ります。
新型「スバルレガシィ」シカゴオートショーで世界初公開

新型「スバルレガシィ」シカゴオートショーで世界初公開

スバルはシカゴにて開催中の2019シカゴオートショーにおいて、7代目となる新型「レガシィ」を世界初公開しました。今回で7代目となるスバルのフラッグシップセダンであるレガシィは、これまでの特徴を色濃く受け継ぎながらも更なる進化を遂げました。
新型レガシィ(米国仕様)がいよいよお披露目!登場は2月7日

新型レガシィ(米国仕様)がいよいよお披露目!登場は2月7日

米国仕様ではありますが、スバルは新型レガシィを2月7日のシカゴオートショーにて世界初公開すると発表しました。 シカゴオートショーは2019年2月7日~18日の期間で開催。手元にある情報は限られたものですが、新型レガシィの内容を考察をしてみたいと思います。
人気高級車でお買い得なのはズバリ・ひとつ前のモデル!デザインも性能も大満足!(ホンダ&スバル編)

人気高級車でお買い得なのはズバリ・ひとつ前のモデル!デザインも性能も大満足!(ホンダ&スバル編)

トヨタ、日産と続けてきたこのコーナー。今回はホンダ&スバルということで進めていきます。ひとつ前のモデルを狙って、新車ではちょっと予算が厳しいモデルを楽に手に入れるというのはどうでしょうか?
スバルWRX STI S209が北米で登場、パワーや特別装備等に迫る!

スバルWRX STI S209が北米で登場、パワーや特別装備等に迫る!

スバルが、200台限定でWRX STI S209の販売を行うことを発表しました。このモデルは、現時点では、北米専用展開のモデルです。同車のエクステリア、パワートレインを紹介していきます。
マニアックなミニバン スバル エクシーガ クロスオーバー7をご紹介

マニアックなミニバン スバル エクシーガ クロスオーバー7をご紹介

スバルには多人数乗用車(のちにミニバンと呼称)が存在していたのをご存知でしょうか?「エクシーガ」がそれにあたります。 レガシィの流れを汲むエクシーガは2015年に「エクシーガ クロスオーバー7」へとSUV風にドレスアップを行った7人乗りミニバンです。走行性能の高さは評価されていたもののスライドドア勢のミニバンに販売台数で押され、一部のファンに惜しまれつつも2018年3月30日に販売終了となりました。今回は個人的には隠れた名車として認識している「エクシーガ クロスオーバー7」をご紹介します。
スバル レヴォーグの特別仕様車「1.6GT EyeSight V-SPORT」をご紹介します

スバル レヴォーグの特別仕様車「1.6GT EyeSight V-SPORT」をご紹介します

2018年11月27日、レヴォーグの特別仕様車「レヴォーグ 1.6GT EyeSight V-SPORT」が発売されました。ベースグレードである「1.6GT EyeSight」と何が違うのか?熟成を重ねているレヴォーグの特別仕様車の魅力を探ります。
セダン検討の方に一度は触れてほしい レガシィ B4をご紹介します。

セダン検討の方に一度は触れてほしい レガシィ B4をご紹介します。

スバルが展開するセダンは『インプレッサ G4』『WRX S4』そして今回取り上げる『レガシィ B4』があります。インプレッサはSGP、WRXは直噴ターボによりその存在感を高めているのですが、実はレガシィには“弟分”にはない魅力も詰まっているのです。今回はその魅力を探ります。
東京オートサロン2019 スバルの出展予定モデルをご紹介

東京オートサロン2019 スバルの出展予定モデルをご紹介

東京オートサロン2019スバルブースは、モータースポーツ統括会社であるスバルテクニカインターナショナル株式会社(STI)と共同で出展する予定です。 コンセプトモデルからモーターレースモデルまでが展示されます。スバル展示モデルをご紹介していきます。
118 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪