トラック業界

米トラック業界苦悩。マリファナ合法化で、ドライバー採用試験で落とさねばならない事例が続出

米トラック業界苦悩。マリファナ合法化で、ドライバー採用試験で落とさねばならない事例が続出

先日、アメリカでマリファナ合法化によって自動車事故が増えているのではないかとの記事を紹介しましたが、これは関連になりましょうか。解禁に踏み切った州が増えるにつれて、トラック・ドライバーの採用試験でマリファナ検査に引っかかる事例が続出。人手不足の解消が全く出来なくなっているのだそうです。
アメリカの1マイル当たりのトラック運用コスト、ジワジワッと上昇中

アメリカの1マイル当たりのトラック運用コスト、ジワジワッと上昇中

これまでに何度かお知らせしてきた、アメリカのトラック・ドライバー不足事情。かの国の業界では、ドライバーの給与を上げるなどの対応に追われています。そして、運用コストにも、ジワジワとアップの波が…。最新集計(2017年対象)では、6%の上昇となったそうです。
人手不足に悩むアメリカのトラック運転手、平均年齢は何と58歳!

人手不足に悩むアメリカのトラック運転手、平均年齢は何と58歳!

先日の「離職率90%!アメリカのトラック運転手不足が社会問題化。無人運転は解決策になるのか?」の記事の続編です。いやー、これは本当に驚き。慢性的な人手不足に悩んでいるだけではなく、超が3つか4つもつくほどの高齢業界になっていました。何と運転手の平均年齢は58歳なんです。
3 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪