トランプ大統領の虚しき遠吠え? アメリカの自動車用リチウムイオン・バッテリー製造事情がヤバすぎ!

トランプ大統領の虚しき遠吠え? アメリカの自動車用リチウムイオン・バッテリー製造事情がヤバすぎ!

何かと中国を貿易競争で目の敵にしているアメリカのトランプ大統領。その煽りを受け、自動車業界に数多くの被害が出そうだという指摘は、ここでも何度か行ってきましたが、どうやら旗色が悪いどころではないという話が出てきました。世界の自動車用リチウムイオンバッテリーの製造に占める中国のシェアは、今や50%を超えており、アメリカにもメーカーは8社あるものの、純然たるアメリカ資本の企業は1社だけなのですって。しかも、要所要所を中国に抑えられているし…。
トランプ大統領が唱える自動車への関税アップ。欧州で一番被害を受けそうなのはドイツではなくスロバキアなんだって

トランプ大統領が唱える自動車への関税アップ。欧州で一番被害を受けそうなのはドイツではなくスロバキアなんだって

我が国を始め、世界中の自動車メーカーが右往左往している、トランプ政権が唱える自動車への関税率アップ。欧州も、その例に漏れませんが、一番被害を受けそうなのは、BMWやフォルクスワーゲンなどがあるドイツではなく、スロバキアなのですって。意外ですね! 科学系情報サイトのPHYS.ORGが報じています(2018年7月1日付け)。
2 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪