国内10万台突破記念として、日産リーフから特別仕様車が登場!達成記念車では、安全装備を充実してお買い得価格に!

国内10万台突破記念として、日産リーフから特別仕様車が登場!達成記念車では、安全装備を充実してお買い得価格に!

日産の技術力をふんだんに盛り込んで登場したリーフ。昨年発売から1年未満で日本国内10万台を達成しました。このリーフに10万台達成記念車が6月に登場しました、、、。特別記念車を追いかけて見ます。
日産リーフを選びたいと思うあなたに伝えたい3つの事

日産リーフを選びたいと思うあなたに伝えたい3つの事

日産リーフは、100%電気で動く、ガソリンを使わないEVとして今注目されているエコカーです。 しかし、街中を見回してみると、目につくのはトヨタのプリウスやアクア、日産ノートなど…ハイブリッド自動車と比べて走っている姿をあまり見かけないような気もします。 確かに宣伝力では劣ってしまうのでしょうが、しかしながらリーフにはほかのエコカーにはない唯一無二の魅力があります。 リーフの事が少し気になっているあなたへ、リーフを選びたいと考えているあなたも、そうでないあなたにも、リーフについて伝えたい3つの事をお話しします。
【EV対決】VW e-ゴルフ VS 日産リーフ!どちらの電気自動車があなたにぴったり?

【EV対決】VW e-ゴルフ VS 日産リーフ!どちらの電気自動車があなたにぴったり?

ほぼ同じ時期にデビューしたVW e-ゴルフと日産リーフは注目を浴びています。 電気自動車としては、トップクラスの性能を誇るこの2台を比較しながら、紹介します。
ワールドカーオブザイヤー各賞の受賞車をチェックしてみよう!惜しくも落選した日本車は…?

ワールドカーオブザイヤー各賞の受賞車をチェックしてみよう!惜しくも落選した日本車は…?

ワールドカーオブザイヤー(WCOTY)主催団体は3月28日、米国で開幕したニューヨークモーターショー2018において、「2018ワールドカーオブザイヤー」を新型ボルボXC60に授与することを発表しました。
日産リーフの使用済みバッテリーが外灯に!「THE REBORN LIGHT」発表

日産リーフの使用済みバッテリーが外灯に!「THE REBORN LIGHT」発表

「THE REBORN LIGHT」は、福島県浪江町、日産自動車、フォーアールエナジーが取り組むプロジェクト。 同プロジェクトでは日産の電気自動車・リーフの使用済バッテリーをリユースし作った「外灯」を設置します。
1月度販売ランキング、総合トップはやはりN-BOX

1月度販売ランキング、総合トップはやはりN-BOX

2月6日に、自販連と、軽自協が発表した1月の車名別新車販売台数によると、ホンダ「N-BOX」が、前年同月比23.3%増の1万9,309台で5か月連続トップとなった他、日産の「デイズ」と「ノート」がそれぞれ2位、3位となりました。
日産リーフの世界累計販売台数が約30万台を突破!人気の秘密とは?

日産リーフの世界累計販売台数が約30万台を突破!人気の秘密とは?

日本を代表する電気自動車であるリーフですが、2010年の初期モデル登場から約8年経過した2018年1月9日に、世界累計販売台数が約30万台を突破したことを日産が発表しました!
株式会社オーテックジャパンから東京オートサロン出展車両が発表!新型リーフやセレナも!

株式会社オーテックジャパンから東京オートサロン出展車両が発表!新型リーフやセレナも!

オーテックから続々と東京オートサロン2018に出展予定の車両が告知されました。nismo仕様車も発表されたのでこの2つのコンセプトに迫ってみたいと思います!
2017年メーカーメーカー別ニューモデルまとめ【日産編】

2017年メーカーメーカー別ニューモデルまとめ【日産編】

2017年も多くのニューモデルが登場しました。そこで、メーカー別にフルモデルチェンジとマイナーチェンジ車を中心にどんな車種が登場したのかをまとめてみました。今回は「リーフ」など意欲的なニューモデルが登場しながらも、不祥事に揺れた日産編です。
日産が新型リーフに太陽光パネルの無料設置サービスを開始!

日産が新型リーフに太陽光パネルの無料設置サービスを開始!

日産は12月19日に、自社の電気自動車リーフの購入者に対して太陽光パネルを無料設置するサービスを開始したことを発表しました!
日産が東京オートサロン2018で出展する車両を発表!

日産が東京オートサロン2018で出展する車両を発表!

日産は2018年1月12日より開催される東京オートサロン2018にて出展する車両の公開などの出展概要の発表を行いました!
【価格は100万円以下!?】ヤマダ電機の電気自動車が登場?EV市場に参入している意外な会社まとめ!

【価格は100万円以下!?】ヤマダ電機の電気自動車が登場?EV市場に参入している意外な会社まとめ!

今日の自動車事情のメインを張っているのがEVの存在。今後、世界的に電気自動車が増え、メイン車種となる可能性が大いに高まっています。そして、そのEVシーンに参入してくる自動車会社はもちろんのこと、ヤマダ電機など様々なジャンルの会社の存在が話題となっているようです。今回はそんな自動車会社以外の電気自動車についてまとめてみました!
日産が東京モーターショー出展車両を発表!セレナe-POWERや出展車両をご紹介!

日産が東京モーターショー出展車両を発表!セレナe-POWERや出展車両をご紹介!

2017年10月に開催される第45回東京モーターショー。各自動車メーカーの出展車両も続々決定し、新たな車両の数々に驚きと楽しみが入り混じっていますが、日産も東京モーターショーに出展する車両一覧を発表した様です。今回は日産の東京モーターショーで注目したい車両と発表が期待されていたセレナe-POWERについて紹介したいと思います!
最新情報!日産無資格検査によるリコール車両も安全と主張、実際問題はないのか?

最新情報!日産無資格検査によるリコール車両も安全と主張、実際問題はないのか?

製品に不備が見つかった際に行われるリコールですが、そのリコールで最近話題となっているのが、日産の無資格者による完成検査問題。これによって日産は約120万台にも及ぶ車両のリコールを行うとのこと。今回の問題は手順が間違っていた(法に触れた)のであり、品質に問題はないとされていますが、実際どうなのでしょうか?この問題について解説していきたいと思います。
進化した電気自動車が登場!驚愕の新型「日産リーフ」を探る

進化した電気自動車が登場!驚愕の新型「日産リーフ」を探る

久しぶりにフルモデルチェンジを果たした新型「日産リーフ」。 単に航続距離が伸びただけではなく、軽快なハンドリングや最先端の自動運転技術が採用され、生まれ変わったので紹介します。
9/6新型 日産リーフが正式公開!!! 航続距離はJC08モードで400kmを達成、日産の最新技術、価格等を解析!!!

9/6新型 日産リーフが正式公開!!! 航続距離はJC08モードで400kmを達成、日産の最新技術、価格等を解析!!!

日産が新型リーフを公式に電撃発表しました。このリーフは日産の「ゼロエミッション構想」の核となる車です。新型車の発表にて見えてきたリーフの全貌をご紹介して「次世代」へのドアを開いていきたいと思います。
日産リーフのライバル車はどれ?テスラやi3など今買えるEV車(電気自動車)を比較!

日産リーフのライバル車はどれ?テスラやi3など今買えるEV車(電気自動車)を比較!

スウェーデンを代表する自動車メーカーVOLVO(ボルボ)は、2019以降のモデルはEVまたはプラグインハイブリットなどに切り替え全てのモデルにおいてガソリン、ディーゼルのみの設定を無くすことを発表しました。日本では日産リーフで有名なEVですが、その需要は増えていくように思えます。そこで今回は2017年8月時点で発表、発売されている世界の電気自動車について比較、紹介していきたいと思います。
21 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪