ルノーから KANGOO PRATIQUEが限定数量で販売開始!マニュアル6速40台、EDC(オートマ)120台!

ルノーから KANGOO PRATIQUEが限定数量で販売開始!マニュアル6速40台、EDC(オートマ)120台!

ルノーカングーから特別で実用性を高めたモデルが登場しました。このモデルのコンセプトは、プラティーク=実用的な。特別装備モデル名のようにさらに実用性がアップしているのではないでしょうか?このモデルを考察してみます。
ルノー キャプチャーから50台限定のS-EDITIONが発売に!Sは、スポーツのSとの事です。

ルノー キャプチャーから50台限定のS-EDITIONが発売に!Sは、スポーツのSとの事です。

2014年から日本で発売開始されたルノーキャプチャーは、2018年3月にマイナーチェンジが行われました。マイナーチェンジ後、初の特別限定モデルとなっているでしょう。S-EDITIONの詳細を検証していきます。
ルノー トゥインゴ テンポが限定数量で販売開始との事!テンポ≒ハイクォリティオーディオ搭載か!

ルノー トゥインゴ テンポが限定数量で販売開始との事!テンポ≒ハイクォリティオーディオ搭載か!

平成28年から販売されている(日本国内)ルノートゥインゴです。このモデルから特別装備で限定数量のモデルが、10/18から販売開始になりました。テンポの特別装備の最大のポイントは、音響システムとの事。このモデルを調べてみます。
ルノーEZ-Ultimo Conceptが公開!ルノー技術の搭載でレベル4の安全技術になっているとの事!!!

ルノーEZ-Ultimo Conceptが公開!ルノー技術の搭載でレベル4の安全技術になっているとの事!!!

将来に向けてルノーが提案している3代目のモデルとの事。今回は、広々とした空間の中で少し広い行動範囲や仕様も可能なことを視野に入れているようです。このモデルを調査してみます。
2019バージョンルノー・カジャーが発表されました。コンパクトSUVのモデルチェンジでのデザイン変更等は如何に!?

2019バージョンルノー・カジャーが発表されました。コンパクトSUVのモデルチェンジでのデザイン変更等は如何に!?

日本に昨年導入されたルノーカジャー。早くもマイナーチェンジの情報が入って来ました。今回は、フロントやリアのデザイン変更、そして使いやすさの向上を目的としているのが伺えそうです。このモデルを調査!!!
ルノー・ルーテシアGT-Lineが50台限定で発売開始!、エクステリア・内装等を検証!!!

ルノー・ルーテシアGT-Lineが50台限定で発売開始!、エクステリア・内装等を検証!!!

ルノーから50台限定のルーテシアGT-Lineが発売開始に!ブルーを基調としたエクステリアに内装デザインになっているとの事。このモデルの詳細を調べてみたいと思います!!!
ルノートゥインゴGTから日本特別仕様のブランが登場。限定150台のRRにパワフル・コンパクトカー!

ルノートゥインゴGTから日本特別仕様のブランが登場。限定150台のRRにパワフル・コンパクトカー!

ルノートゥインゴは、世界でも数少ないRR駆動方式を採用しているモデルであります。このRR駆動が生み出す走行性能は、他のFFやFR、そして4WDとは違った印象となりますね!このモデルに日本限定特別仕様モデルが150台で発売となりました!!!
ルノー カングー ヴァンタン(20周年)が、200台限定で販売開始!20年の歴史と同モデルの装備等を検証

ルノー カングー ヴァンタン(20周年)が、200台限定で販売開始!20年の歴史と同モデルの装備等を検証

ルノーカングー販売20周年を記念して、カングーヴァンタンがを販売開始。限定数量で且つ周年記念としての特別装備を盛り込んでいるとの事です。このモデルのエクステリアや内装を検証してみます!
ルノーからかわいい仕様のトゥインゴPHマカロンが限定販売!コラボ企画のモデルを紹介。

ルノーからかわいい仕様のトゥインゴPHマカロンが限定販売!コラボ企画のモデルを紹介。

いろいろとコラボ企画や専用カラー等、企画物を設定してくれるルノー!今回は、トゥインゴから皆さんもおなじみのお菓子「マカロン」が、限定販売されるとの事。ピエール・エルメとのコラボ企画ともなっているこのモデルを追いかけます。
ルノーから限定数量モデルとなるカングークルールが登場。ヴァカンスバージョンの詳細を調査!!!

ルノーから限定数量モデルとなるカングークルールが登場。ヴァカンスバージョンの詳細を調査!!!

ルノーの大人気モデルであるカングー。このモデルからヴァカンスに最適なカラーを落とし込んだモデルが登場しました。まさにグリーンにライトブルーの2カラー。カングーの特徴そのままに衣替えしたモデルを考察。
1,373台のルノーカングーが集結!ルノーカングー・ジャンボリーが開催された!

1,373台のルノーカングーが集結!ルノーカングー・ジャンボリーが開催された!

全国各地からルノーカングー1,373台が集まるイベント「第10 回ルノーカ・ングー・ジャンボリー2018」を、13 日(日)に、山梨県の「山中湖交流プラザ・きらら」で開催されました。そこで、その模様をお伝えしましょう。
☆近日発売☆ルノー ルーテシアR.S.18 F1からインスパイアされているとの事。詳細解明してみます。

☆近日発売☆ルノー ルーテシアR.S.18 F1からインスパイアされているとの事。詳細解明してみます。

近日発売のアナウンスがルノーホームページでもアナウンスされました。これに伴いルノーでは、各イベント会場でこのR.S.18を公開もしているようです。ベールに包まれている部分も多いのですがR.S.18を分解してみます。
新型ルノーカジャーが本格販売スタート!限定モデルからカタログモデルに。デザイン・スペック・ライバル等をレポート!

新型ルノーカジャーが本格販売スタート!限定モデルからカタログモデルに。デザイン・スペック・ライバル等をレポート!

昨年8月に限定数量で販売されたルノーカジャーが、今年になって正式カタログモデルとして発売開始となりました。ルノーでは、このようなSUVをラインアップしたかったようです。やっとお目見えした新モデルの詳細を調査していきます。
3月のリコール情報をお届け!今回はハイブリッドシステムのリコールとエアバック関連をまとめました。

3月のリコール情報をお届け!今回はハイブリッドシステムのリコールとエアバック関連をまとめました。

毎月1回の定期お届けとしているリコール情報。3月は、エアバックのリコール届けが各メーカーから多数寄せられました。そしてハイブリッドのシステムに関するリコールも届出されました。3月のリコール内容で注目して欲しい部分を抜粋して記事にしています。
このデザインどっちが前?ルノーが、EZ-GO Conceptを発表。開発目的・用途・仕様はどうなっているのか?

このデザインどっちが前?ルノーが、EZ-GO Conceptを発表。開発目的・用途・仕様はどうなっているのか?

どっちが前でどっちが後ろ???それともそういう前後の概念が無いのがポイント?ヨーロッパでは、電気自動車を推進しています。その為には、インフラ整備や街・国全体がそのベクトルに向かないとなりません。インフラ整備に欠かせない商用ビークル(完全自動運転)を開発目的ともしているのが、 EZ-GO Concept。
ルノー トゥインゴ GT(6速EDC)試乗記 ~人気のフレンチコンパクトハッチに待望のスポーティグレード登場。その実力は~

ルノー トゥインゴ GT(6速EDC)試乗記 ~人気のフレンチコンパクトハッチに待望のスポーティグレード登場。その実力は~

昨年秋に限定車として販売され、今年2月よりカタログモデルとして販売が開始されたルノー トゥインゴ GTに試乗しました。このGTはトゥインゴの登場以来、追加が噂されていたグレードであり待望の登場となります。今回はデュアルクラッチ仕様の6速EDCモデルに試乗し、その実力を検証しました。
2018年2月にルノー トゥインゴ ラ・ パリジェンヌが追加ラインアップ!フランス車の魅力に迫る。

2018年2月にルノー トゥインゴ ラ・ パリジェンヌが追加ラインアップ!フランス車の魅力に迫る。

2014年から販売開始され、日本への導入は2016年9月からとなったトゥインゴ!エンジンレイアウトが、非常に珍しいRRというのもポイントです。そのトゥインゴに、ラ・ パリジェンヌが限定数量でラインアップしました。新ラインアップを解析してみます!
24 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪