バブルはよかった!?2代目(F31)日産レパード

バブルはよかった!?2代目(F31)日産レパード

一時期よりは持ち直しましたが、それでも今は景気が良いとは言えません。少し前までは、世に出るクルマ全てがコスパ重視でしたが、最近はSUVなど、多様なクルマが増えてきています。今から30年程前、日本はバブルの絶頂にいました。当然クルマも豪華でハイテクになっていきます。そんな中デビューしたのが2代目日産レパードです。ソアラと人気を二分した高級パーソナルカーはどんなものだったのか、調べてみました。
インフィニティQ60 Project Black S Conceptが公開!世界初のデュアルハイブリッド搭載で出力アップ!

インフィニティQ60 Project Black S Conceptが公開!世界初のデュアルハイブリッド搭載で出力アップ!

インフィニティでは、2021年までにはEV/最新ハイブリッドを全てのモデルで搭載することを掲げていますね。これは、インフィニティにとっても必須事項との事。これに先立ち最高峰の技術を搭載したモデルがQ60 Project Black S Conceptではないでしょうか?!
定期お届け、9月リコール情報!リコールの中でも筆者が重要と思えるものをピックアップ!!!

定期お届け、9月リコール情報!リコールの中でも筆者が重要と思えるものをピックアップ!!!

毎月の定期便としてお届けしているリコール情報。筆者としては、リコールだけでなく今後はサービスキャンペーンもお届けしていきたいところですが、サービスキャンペーンはお伝えの方法でよい方法が見つかり次第提案して行きたいと思います。9月発生のリコール情報の中で特筆するものを掲載。
動画もあり!日産新ピックアップがカッコいい!!!Navara Dark Sky Concept

動画もあり!日産新ピックアップがカッコいい!!!Navara Dark Sky Concept

日産を欧州宇宙機関が、綿密な打ち合わせを行い、設計開発を進めたのがNavara Dark Sky Concept。ピックアップモデルが非常に少ない国内でも「かっこよい」デザインであるのではないでしょうか???また宇宙と言う広大な大空に向けて夢のあるモデルであるといえますね!!!
日産、天体望遠鏡を搭載するモバイル天文ラボ、「ナバラ・ダークスカイ・コンセプト」を発表

日産、天体望遠鏡を搭載するモバイル天文ラボ、「ナバラ・ダークスカイ・コンセプト」を発表

日産は9月19日、ドイツのハノーバーで開催中の「2018ハノーバーモーターショー」において、欧州宇宙機関(ESA)と共同開発され、天体望遠鏡を搭載するモバイル天文ラボ、「日産ナバラ・ダークスカイ・コンセプト」を発表しました。
100万円で買える!コスパ抜群の中古車選び!日産ティーダ

100万円で買える!コスパ抜群の中古車選び!日産ティーダ

クルマが欲しいけど、新車はちょっと予算が…という方へ。手頃な中古車はいかがでしょう? ひとつふたつ前のモデルだと、現在でも通用する実力を持ちながらも、値段は実にお手頃。100万円の予算があれば、まだまだ使えるクルマが買えます。 車種によっては、100万円以下でも程度のいいものが狙えます。 筆者が実際に乗り比べ、感じた事を率直にレビューします。皆様のクルマ選びの一助となれば幸いです。
NISMO専用パーツ装着の日産ジュークとなるスタイルニスモが8/29から登場。グレード名は、15RX Vセレクション スタイル NISMO

NISMO専用パーツ装着の日産ジュークとなるスタイルニスモが8/29から登場。グレード名は、15RX Vセレクション スタイル NISMO

日産自動車は、コンパクトカー「ジューク」に15RX Vセレクション スタイル NISMOを追加し、8月29日より販売を開始いたしました。このモデルも販売開始から8年が経過しております。豊富なグレードラインアップが特徴的なジュークを追ってみます。
<日産>Infiniti Prototype10Conceptが、PebbleBeach Concoursで発表されました。EV技術の結集との事!

<日産>Infiniti Prototype10Conceptが、PebbleBeach Concoursで発表されました。EV技術の結集との事!

今後2021年までに日産ブランドであるインフィニティでは、EVまたはE-POWER搭載のモデルに移行していくために今回のコンセプトカーを開発したと思われます。現在と未来をつなぐコンセプトモデルに焦点を集めていきます。
日産から新型マーチが国内販売間近か?!欧州(Micra)では販売開始され売れ行きも好調との事。

日産から新型マーチが国内販売間近か?!欧州(Micra)では販売開始され売れ行きも好調との事。

日産マーチが、遂に日本に導入間近となっていそうです。欧州では既にモデルチェンジしてMicraとして販売開始されております。この新型に注目してみます。
日産が、NP300フロンティアをアルゼンチンで生産開始。商用小型部門での日産グローバル戦略?!

日産が、NP300フロンティアをアルゼンチンで生産開始。商用小型部門での日産グローバル戦略?!

日産グローバル戦略の一環として、アルゼンチンにて小型商用車の生産を開始することとなりました。アルゼンチンでは、雇用も多く生まれ活性化することも考えられますね。技術の日産が、今後世界に更に進出していくための一歩と言えるでしょう!
定期お届け6月・7月分。リコール情報の中で筆者が特筆すべきと思うリコールをお届け!

定期お届け6月・7月分。リコール情報の中で筆者が特筆すべきと思うリコールをお届け!

毎月定期お届けを目標としているリコール情報でしたが、筆者のミスで6月のお届けをしておりませんでした。大変すみません。6月・7月で、筆者が重要だと思うリコールを情報として記載してみます。
財布に優しい中古コンパクトカー選び!初代日産ノート

財布に優しい中古コンパクトカー選び!初代日産ノート

コンパクトカーが欲しいけど、新車はちょっと予算が…という方へ。手頃な中古のコンパクトカーはいかがでしょう?ひとつふたつ前のモデルだと、現在でも通用する実力を持ちながらも、値段は実にお手頃。筆者が実際に乗り比べ、感じた事を率直にレビューします。皆様のクルマ選びの一助となれば幸いです。
財布に優しい中古コンパクトカー選び!3代目日産キューブ

財布に優しい中古コンパクトカー選び!3代目日産キューブ

コンパクトカーが欲しいけど、新車はちょっと予算が…という方へ。手頃な中古のコンパクトカーはいかがでしょう?ひとつふたつ前のモデルだと、現在でも通用する実力を持ちながらも、値段は実にお手頃。筆者が実際に乗り比べ、感じた事を率直にレビューします。皆様のクルマ選びの一助となれば幸いです。
国内10万台突破記念として、日産リーフから特別仕様車が登場!達成記念車では、安全装備を充実してお買い得価格に!

国内10万台突破記念として、日産リーフから特別仕様車が登場!達成記念車では、安全装備を充実してお買い得価格に!

日産の技術力をふんだんに盛り込んで登場したリーフ。昨年発売から1年未満で日本国内10万台を達成しました。このリーフに10万台達成記念車が6月に登場しました、、、。特別記念車を追いかけて見ます。
<動画もあり>ついに!やっと?!日産ノートe-POWERに4WDが登場しました。降雪地帯にお住まいの方は必見!!!

<動画もあり>ついに!やっと?!日産ノートe-POWERに4WDが登場しました。降雪地帯にお住まいの方は必見!!!

日産からやっとと言うべきか、ついにと言うべきかノートに4WDが登場しました。発売開始は7/6との事です。非常に売れ行きの良いノートに追い風となる4WDの追加設定。これに注目してみます。
日産GT-R50 by Italdesign Conceptが今年登場!コラボデザイン・スペック等を検証

日産GT-R50 by Italdesign Conceptが今年登場!コラボデザイン・スペック等を検証

イタリアらしいデザインパワーに技術の日産といわれる2メーカーがコラボレーションして、スーパーなGTR50が、誕生したようです。このモデルを見て一瞬でスーパーなGTRであるとピンと来ます。同モデルを調査!
日産リーフを選びたいと思うあなたに伝えたい3つの事

日産リーフを選びたいと思うあなたに伝えたい3つの事

日産リーフは、100%電気で動く、ガソリンを使わないEVとして今注目されているエコカーです。 しかし、街中を見回してみると、目につくのはトヨタのプリウスやアクア、日産ノートなど…ハイブリッド自動車と比べて走っている姿をあまり見かけないような気もします。 確かに宣伝力では劣ってしまうのでしょうが、しかしながらリーフにはほかのエコカーにはない唯一無二の魅力があります。 リーフの事が少し気になっているあなたへ、リーフを選びたいと考えているあなたも、そうでないあなたにも、リーフについて伝えたい3つの事をお話しします。
157 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪