やればできる!DIYホイール塗装にチャレンジ!

やればできる!DIYホイール塗装にチャレンジ!

ホイールはクルマの印象を決める上で重要な要素といえます。高いホイールを付けていても、汚れていては良い印象を受けません。逆に言えば、鉄板ホイールでもキレイにしてさえいれば好印象なはずです。という事で、鉄板ホイールの塗装にチャレンジしてみたいと思います!
キャンピングカーを自作する!?軽“商用”車っていいの?

キャンピングカーを自作する!?軽“商用”車っていいの?

最近、車中泊の人気が高まっており、道の駅等では軽の商用1BOXバンで旅をしている人がちらほら見かけられます。キャンピングカーは豪華だし便利ですが、やはりお値段が気になります。反面、商用の軽1BOXなら本体価格も税金も安く、また自分に必要なものを選んでカスタムすればいいので、コスト的には低く済みそうです。なんとなく魅力的に聞こえてきますが、実際の使い勝手や乗り心地はどうでしょうか?
電気自動車のコンバージョンがアメリカで流行。専門の企業まで

電気自動車のコンバージョンがアメリカで流行。専門の企業まで

購入した自動車を、自分好みにチューンナップしていくというのは、洋の東西を問わず、車の愛好家なら皆がやっていることですが、それにしても、これにはビックリ! アメリカでは、古い車の車体からガソリンエンジンなどを抜き出し、電気自動車に強引に?改造するビジネスが増殖中なのですって。 まぁ、今後排ガス規制とかが厳しくなるばかりですし、好きな車のフォルムだけを残しながら21世紀に備えるという感じでしょうか。これも時代の流れ?
焦らずゆっくり!ステッカーの上手な剥がし方

焦らずゆっくり!ステッカーの上手な剥がし方

お気に入りのステッカーを愛車に貼っていたけど、色褪せてきたり飽きちゃったりしたらさっさと剥がして貼り替えたいところです。しかし、クルマ用のステッカーは対候性で粘着力が強く、無理に剥がそうとするとボディーやガラスに傷を付けてしまいます。 愛車を傷めないためにも、上手な剥がし方を学びましょう。
丁寧な下準備を!ステッカーの上手な貼り方

丁寧な下準備を!ステッカーの上手な貼り方

クルマを手に入れ、何か自己主張をしたいなと思った時、手間とインパクトを考慮するとステッカーを貼るのが一番です。お隣さんとクルマが被ってしまっても、手軽に差別化を図ることができます。ステッカーの選び方や貼り方で個性を演出することもできますし、飽きたら剥がすこともできます。 しかし、ステッカーは貼りたい所にただポンっと貼るだけではダメ。貼ってはいけない場所や、貼る前の下準備をしっかりと抑えておきましょう。
クルマいじりに正解なし!初級から上級編まで一挙ご紹介!

クルマいじりに正解なし!初級から上級編まで一挙ご紹介!

愛車を手に入れたら、いろいろカスタマイズして他の車との差別化を図りたいもの。 でも何から手を付けたらいいかわからない方もいらっしゃるのでは? クルマいじりに正解はありません!どんなものから始めたら良いか、例を挙げてご紹介します!
オススメの車中泊グッズ7選!最低限これがあればバッチリ!

オススメの車中泊グッズ7選!最低限これがあればバッチリ!

最近軽自動車でも車中泊がブームになりつつあります。 コンパクトでも室内が広い軽自動車でも、車中泊をするのにはいくつかアイテムがあったほうがより快適に過ごすことができます。 そんなオススメの車中泊アイテムをご紹介します!
7 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪