エコカーである「HV・PHEV/PHV・FCV・EV」のそれぞれの特徴を紹介します!

エコカーである「HV・PHEV/PHV・FCV・EV」のそれぞれの特徴を紹介します!

現在、エコカーには様々な種類が販売されていますが、それぞれに特徴があり、地球環境に貢献しています。今回はエコカーの「HV・PHEV/PHV・FCV・EV」のそれぞれの特徴を紹介していきたいと思います。
ホンダの燃料電池自動車!クラリティFUEL CELLの魅力を紹介します!

ホンダの燃料電池自動車!クラリティFUEL CELLの魅力を紹介します!

クラリティFUEL CELLはホンダがリース専用で販売している唯一の燃料電池自動車です。どのような仕様になっているのか?その魅力を紹介します。
トヨタが2030年を目処に電動車を550万台以上、EV・FCVは100万台以上を販売する目標を発表!

トヨタが2030年を目処に電動車を550万台以上、EV・FCVは100万台以上を販売する目標を発表!

トヨタは2030年を目処に電動車(ハイブリットなどの車両)と、EVや現在のメイン技術とも言えるFCVなどの車両の販売を拡大させることを発表しました!
ヒュンダイが2作目となる市販車FCVを2018年に発表か!FCVの特徴とEVとの違いとは!?

ヒュンダイが2作目となる市販車FCVを2018年に発表か!FCVの特徴とEVとの違いとは!?

世界で初めて量産型FCV車を発売したのは、トヨタではなく以外にも韓国のヒュンダイという自動車メーカだというのはご存知でしょうか?ネットを見ると、世界初?といったキャッチなタイトルがありますが、実はヒュンダイが2013年に初めて市販車として量産に成功しています。そんなヒュンダイがこの度2作目となる市販車を2018年に発売するのだとか、、、そこで今回はFCVの特徴など、FCV特集をしたいと思います。
自動車メーカーの最新技術!これからの自動車の形とは?【トヨタ編】

自動車メーカーの最新技術!これからの自動車の形とは?【トヨタ編】

自動車技術は日々進歩し続けています。昔まで自動車というのはキャブ車といった、現在のような電子制御ではなく、全てを機械的に行なっていました。しかし現在ではコンピューターにより全てが制御されており、電気自動車にまで自動車は進化しています。では今後の自動車は一体どのように進化していくのでしょうか?各メーカーの気になる新技術についてご紹介していきたいと思います!
5 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪