新型軽貨物、ホンダの「N-VAN」がついにこの夏発売決定!

新型軽貨物、ホンダの「N-VAN」がついにこの夏発売決定!

ホンダの新たなNシリーズとして,早くからその登場が噂されていたN-VAN(エヌ バン)のティザーサイトが20日よりオープンされました。「N」シリーズ初めての貨物仕様「N-VAN」とはどんな車なのでしょうか。
自動車販売ランキング「N-BOX」が3月トップ、そして2017年度でもっとも売れた車に!

自動車販売ランキング「N-BOX」が3月トップ、そして2017年度でもっとも売れた車に!

自販連と軽自協が発表した3月度の新車販売台数の速報によると、ホンダの「N-BOX」が7か月連続の首位となるとともに、2017年度の累計でも首位になりました。軽自動車の首位は9年ぶり、ホンダとしては「フィット」以来15年ぶりの快挙です。
2018年3月自動車販売ランキング!3月も軽自動車が好調!N-BOXの勢いは止まらない様子…

2018年3月自動車販売ランキング!3月も軽自動車が好調!N-BOXの勢いは止まらない様子…

2018年3月も先月に続きN-BOXが好調を維持した結果となりました。他にも日産ノートが販売台数を伸ばしており、セレナも台数を大きく伸ばすなどe-POWERの快進撃は続きそうです!そんな2018年3月の新車販売台数についてご紹介します!
【新旧対決】新型N-BOXはどのように進化したか?フルモデルチェンジしたN-BOXを解剖

【新旧対決】新型N-BOXはどのように進化したか?フルモデルチェンジしたN-BOXを解剖

ホンダの大ヒットとなったN-BOXが昨年、フルモデルチェンジしたことはご存じだと思います。 エクステリアとしては初代を踏襲したようなイメージですが、ボディやエンジンは刷新されたといわれます。 今回、初代と2代目を比較しながら、どの程度進化したか紹介します。
N-BOXのスロープ仕様が4月19日に発売!通常のN-BOXとどこが違う?

N-BOXのスロープ仕様が4月19日に発売!通常のN-BOXとどこが違う?

ホンダは、4月19日に発売する、「N-BOX スロープ仕様」をWebサイトで公開し、「介護から趣味まであらゆる家族の、あらゆるシーンで役にたつN-BOXスロープ仕様に、どうぞご期待ください。」という言葉がWebサイトの冒頭に登場しています。
2018年2月もあの車が最も売れた・・・新型車両販売ランキング速報!

2018年2月もあの車が最も売れた・・・新型車両販売ランキング速報!

決算時期である2018年2月ですが、2月もこれまでの圧倒的人気が覆らずあの車両が売れたようです・・・気になる2018年2月の人気車両をご紹介したいと思います!
【フレアワゴン(スペーシア)・N-BOX・アトレーワゴン】最新軽スーパーハイトワゴン&1BOX比較試乗 ~あなたが求める軽スーパーハイトワゴンは~

【フレアワゴン(スペーシア)・N-BOX・アトレーワゴン】最新軽スーパーハイトワゴン&1BOX比較試乗 ~あなたが求める軽スーパーハイトワゴンは~

昨年秋から今年にかけてフルモデルチェンジを実施したホンダ N-BOXとマツダ フレアワゴン(スペーシア)、そしてビッグマイナーチェンジを実施したアトレーワゴンに試乗しました。今回試乗したグレードはN-BOXは標準モデルのNAモデル最上級グレードのG・EX Honda SENSING、フレアワゴンはNAモデルの最上級グレードのカスタムスタイルXS、そしてアトレーワゴンはRSターボ ‟リミテッド SA Ⅲ”になります。今回はクルマの形、駆動方式、ターボエンジン、NAエンジンの違いはありますが、それぞれ比較試乗することでその実力を検証しました。 なお、フレアワゴンはマツダで販売されていますがスズキ スペーシアのOEM車であり、その内容はメーカーや車名のエンブレムを除いては共通の仕様であることから、本試乗記の文中ではスペーシアとして表記いたします。
今こそ「N-ONE」を選ぶべきだと思う。ホンダN-ONEの魅力を再分析。

今こそ「N-ONE」を選ぶべきだと思う。ホンダN-ONEの魅力を再分析。

次々と登場する新型車に埋もれ、販売で低迷するホンダ「N-ONE」。この、クラスを超える上質なエクステリアとインテリアを採用した、プレミアム軽自動車の魅力をもう一度見直してみましょう。軽自動車は広さと燃費だけでは物足りなくないですか?
1月度販売ランキング、総合トップはやはりN-BOX

1月度販売ランキング、総合トップはやはりN-BOX

2月6日に、自販連と、軽自協が発表した1月の車名別新車販売台数によると、ホンダ「N-BOX」が、前年同月比23.3%増の1万9,309台で5か月連続トップとなった他、日産の「デイズ」と「ノート」がそれぞれ2位、3位となりました。
2018年1月の販売台数はN-BOXが王座へ!人気車両の気になる販売台数ランキング!

2018年1月の販売台数はN-BOXが王座へ!人気車両の気になる販売台数ランキング!

2018年も早いもので1ヶ月がたってしまいましたが、2018年最初の月に最も売れた車両は19,309台の販売台数を誇るN-BOXとなりました!今回は、そんな2018年1月の人気車両を見ていきたいと思います!
スズキ新型スペーシアのここが凄い!N-BOXと比較対決!

スズキ新型スペーシアのここが凄い!N-BOXと比較対決!

12月14日に発売されたスズキの軽ハイトワゴン「スペーシア」。大ヒット中のホンダ「N-BOX」追撃という重い使命を受けた新型「スペーシア」の、ライバルを凌ぐ凄さとは何なのでしょうか?クラス最新モデルの秘密兵器を探ってみましょう。
【マイナーモデルチェンジ】「N-BOX SLASH」に新インテリアカラーパッケージと新色

【マイナーモデルチェンジ】「N-BOX SLASH」に新インテリアカラーパッケージと新色

個性的で独特なデザインや重低音のサウンドマッピングシステムなどを採用し人気を博している「N-BOX SLASH」。 今回新インテリアカラーパッケージと新色が追加され、マイナーチェンジをしたのでご紹介します。
マイナーチェンジされた「N-BOXスラッシュ」の魅力を探ってみた

マイナーチェンジされた「N-BOXスラッシュ」の魅力を探ってみた

「N-BOX」の派生車種である「N-BOX スラッシュ」が1月18日にマイナーチェンジされました。ベースの「N-BOX」がフルモデルチェンジされたのに、マイナーチェンジの「スラッシュ」にはどんな魅力があるのでしょうか。
【ホンダ】「N-BOX SLASH」をマイナーチェンジ!発売日は1月19日!

【ホンダ】「N-BOX SLASH」をマイナーチェンジ!発売日は1月19日!

ホンダは本格サラウンドを楽しめるサウンドマッピングシステムなどを搭載した自社の軽自動車である「N-BOX SLASH」をマイナーチェンジし、1月19日より発売開始することを発表しました!
ホンダ「N-BOX」シリーズが2017年軽四輪車新車販売台数トップ!今年も人気は健在か!?

ホンダ「N-BOX」シリーズが2017年軽四輪車新車販売台数トップ!今年も人気は健在か!?

ホンダは1月11日に、2017年1月~12月における「N-BOX」の軽四輪車新車販売台数が一番であったことを発表しました!
車名別販売台数発表、2017年12月度、2017年間ともに「N-BOX」の圧勝

車名別販売台数発表、2017年12月度、2017年間ともに「N-BOX」の圧勝

日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会は11日、2017年12月および2017年の車名別販売台数を発表しました。ともにトップはホンダの「N-BOX」、2位はトヨタの「プリウス」で、その差はあまりに大きいものでした。
12月度、年間ともに「N-BOX」の圧勝に終わった軽自動車販売台数ランキング

12月度、年間ともに「N-BOX」の圧勝に終わった軽自動車販売台数ランキング

全国軽自動車協会連合会は11日、2017年12月および2017年の車名別販売台数を発表しました。ともにトップはホンダの「N-BOX」、2位はダイハツの「ムーヴ」。全体的に好調な軽自動車ですが、個別には苦戦している車種もあるようです。
59 件