レヴォーグ再検証!ミニバンもいいですが、ステーションワゴンの使い勝手も素晴らしい!

レヴォーグ再検証!ミニバンもいいですが、ステーションワゴンの使い勝手も素晴らしい!

ステーションワゴンの合理性を再検証!レガシーの流れを汲むのがレヴォーグです。もちろん走りのグレード「STI」もラインナップされています!
スバルのスポーツセダン『WRX S4 STI Sport』に試乗しました

スバルのスポーツセダン『WRX S4 STI Sport』に試乗しました

スバルが販売するスポーツセダン『WRX S4』に試乗する機会がありました。対象は現在のトップグレードに位置する『STI Sport EyeSight』でした。偶然にもその前日、知人の『WRX S4 2.0GT-S EyeSight』に試乗をさせてもらいましたので私が感じられた違いを『STI Sport EyeSight』をメイン軸としながら解説します。
スバルよりVIZIV ADRENALINE CONCEPTが世界初公開!

スバルよりVIZIV ADRENALINE CONCEPTが世界初公開!

先日取り上げましたVIZIV ADRENALINE CONCEPTがついに3月5日から開催中の第89回ジュネーブ国際モーターショーにて世界初公開されました。予想通りSUVではありましたが、見える角度次第ではクーペスタイルも取り入れているという印象です。このVIZIVが示すものは何か?スバルの今後を占ってみましょう。
スバルの次なる一手、『VIZIV アドレナリン コンセプト』を出展

スバルの次なる一手、『VIZIV アドレナリン コンセプト』を出展

スバルはスイス・ジュネーブで開催される第89回ジュネーブ国際モーターショーにて新たなコンセプトカーを出展します。「アドレナリン」という言葉にどのような意図が込められているのでしょうか?事前に公開された限られた情報ですが、その中身を追ってみます。
スバルが新型レガシィを世界初公開!その詳細を紹介します!

スバルが新型レガシィを世界初公開!その詳細を紹介します!

スバルのセダン車であるレガシィの新型モデルがシカゴのオートショーにおいて世界初公開されました。今回はその新型レガシィの詳細を紹介します!
7代目 新型レガシィ 2020年モデルついにお披露目!

7代目 新型レガシィ 2020年モデルついにお披露目!

日本時間2月8日、米国シカゴで開催中の「2019シカゴオートショー」にて新型レガシィが世界初公開されました。公開された情報を元に新型レガシィの中身を探ります。
新型レガシィ(米国仕様)がいよいよお披露目!登場は2月7日

新型レガシィ(米国仕様)がいよいよお披露目!登場は2月7日

米国仕様ではありますが、スバルは新型レガシィを2月7日のシカゴオートショーにて世界初公開すると発表しました。 シカゴオートショーは2019年2月7日~18日の期間で開催。手元にある情報は限られたものですが、新型レガシィの内容を考察をしてみたいと思います。
マニアックなミニバン スバル エクシーガ クロスオーバー7をご紹介

マニアックなミニバン スバル エクシーガ クロスオーバー7をご紹介

スバルには多人数乗用車(のちにミニバンと呼称)が存在していたのをご存知でしょうか?「エクシーガ」がそれにあたります。 レガシィの流れを汲むエクシーガは2015年に「エクシーガ クロスオーバー7」へとSUV風にドレスアップを行った7人乗りミニバンです。走行性能の高さは評価されていたもののスライドドア勢のミニバンに販売台数で押され、一部のファンに惜しまれつつも2018年3月30日に販売終了となりました。今回は個人的には隠れた名車として認識している「エクシーガ クロスオーバー7」をご紹介します。
スバル レヴォーグの特別仕様車「1.6GT EyeSight V-SPORT」をご紹介します

スバル レヴォーグの特別仕様車「1.6GT EyeSight V-SPORT」をご紹介します

2018年11月27日、レヴォーグの特別仕様車「レヴォーグ 1.6GT EyeSight V-SPORT」が発売されました。ベースグレードである「1.6GT EyeSight」と何が違うのか?熟成を重ねているレヴォーグの特別仕様車の魅力を探ります。
セダン検討の方に一度は触れてほしい レガシィ B4をご紹介します。

セダン検討の方に一度は触れてほしい レガシィ B4をご紹介します。

スバルが展開するセダンは『インプレッサ G4』『WRX S4』そして今回取り上げる『レガシィ B4』があります。インプレッサはSGP、WRXは直噴ターボによりその存在感を高めているのですが、実はレガシィには“弟分”にはない魅力も詰まっているのです。今回はその魅力を探ります。
東京オートサロンのスバルブースにSTIが手掛けるあのクルマが登場!

東京オートサロンのスバルブースにSTIが手掛けるあのクルマが登場!

東京オートサロンといえば世界三大カスタムカーショーと言われるほど大規模なモーターショーです。今回は東京オートサロンに出展するスバル車にスポットライトを当てて予習を行いたいと思います。
個性炸裂!未だに熱烈なファンを魅了するのがスバル・アルシオーネSVXです。

個性炸裂!未だに熱烈なファンを魅了するのがスバル・アルシオーネSVXです。

初代アルシオーネも相当個性的なクルマでしたが、その次のアルシオーネSVXも、まさに忘れられないような超個性的なクルマでした!現在も中古車市場で根強い支持を受けています。
スバルの低燃費な軽自動車!プレオプラスの魅力を紹介します!

スバルの低燃費な軽自動車!プレオプラスの魅力を紹介します!

軽自動車は普通車より税金などが安い点が大きなメリットですが、燃費性能も普通車のハイブリッド車に劣らないほどの軽自動車も存在します。プレオプラスはそれに該当する車種であり、今回はこの車の様々な魅力を紹介していきます。
ハイブリッドモデル追加でさらに進化したスバルのSUVである、XVの魅力を紹介します!

ハイブリッドモデル追加でさらに進化したスバルのSUVである、XVの魅力を紹介します!

XVはスバルのSUVであり、去年フルモデルチェンジを行い、先月ハイブリッドモデルが追加されたばかりです。今回はそんなXVの魅力を紹介していきます。
スバルで最も売れているクルマ「新型フォレスター」をご紹介します!

スバルで最も売れているクルマ「新型フォレスター」をご紹介します!

5代目フォレスターとして2018年7月19日から販売を開始しました。当初は2.5LNAエンジンの3グレード構成でのスタートでしたが、同年9月14日にハイブリッド仕様のe-BOXERが登場し、現在は4グレード構成でラインアップされています。 2種類のユニットで提案されている新型フォレスター。それぞれに上下関係はないとされていますが結局どちらを選べばいいのか?試乗をした上で分析をしてみたいと思います。
スバルが新型ホットハッチを計画との噂が!

スバルが新型ホットハッチを計画との噂が!

ネット上でスバルに関する面白い情報が飛び出しました。それはスバルが2020年WRC(世界ラリー選手権)に向けて調整を図っているらしい…という内容。果たしてどこまで本当なのか?分析してみたいと思います。
国産唯一無二の存在。スバル WRX S4をご紹介!

国産唯一無二の存在。スバル WRX S4をご紹介!

クルマ=セダンはいつしか過去の話となり、今日ではSUVを筆頭にハッチバックタイプが主流となっています。 しかし国内外問わず魅力的なセダンが現存するのも事実です。今回は国産セダンの中でも唯一無二とも言える存在、「WRX S4」をご紹介します。
56 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪