SUBARUがクロスオーバーSUVである「XV」の改良モデルを発表!

SUBARUがクロスオーバーSUVである「XV」の改良モデルを発表!

SUBARUのクロスオーバーSUVである「XV」が、今回改良されて11月15日に発売予定とされています。どのような点が改良され、向上したのか、詳細を紹介していきます。
スバル XV Advance(2,000CCハイブリッド)試乗記

スバル XV Advance(2,000CCハイブリッド)試乗記

昨年10月11日にグレード追加が発表され、10月19日に発売が開始されたスバル XVのハイブリッドモデル、Advance(2,829,600円)に試乗しました。
スバルが、初プラグインハイブリッド車「クロストレックPHV」を米国で発表。

スバルが、初プラグインハイブリッド車「クロストレックPHV」を米国で発表。

日本でスバルXVとして販売しているモデルは、米国ではクロストレックとして販売されています。XVは、ハイブリッド車(アドバンス)の設定が有ります。さらに一歩進んだプラグインハイブリッドモデルが、米国で発表されました。このモデルを調査してみます。
ハイブリッドモデル追加でさらに進化したスバルのSUVである、XVの魅力を紹介します!

ハイブリッドモデル追加でさらに進化したスバルのSUVである、XVの魅力を紹介します!

XVはスバルのSUVであり、去年フルモデルチェンジを行い、先月ハイブリッドモデルが追加されたばかりです。今回はそんなXVの魅力を紹介していきます。
スバル車で苗場のゲレンデを駆け上がろう!「ゲレンデタクシー」

スバル車で苗場のゲレンデを駆け上がろう!「ゲレンデタクシー」

SUBARUは、「ゲレンデタクシー」の5周年を記念し、苗場スキー場特設コースにて、ラリードライバーの横に同乗したり、自ら運転したり出来る”雪上試乗体験”を初開催します。他では味わえないこの体験は、スバルファンならずとも見逃せません!
スバル「インプレッサ」および「XV」がベスト・イン・クラス・セーフティ賞を受賞!インプレッサの人気の秘密か!?

スバル「インプレッサ」および「XV」がベスト・イン・クラス・セーフティ賞を受賞!インプレッサの人気の秘密か!?

スバルは1月12日に、SUV車両である「XV」とセダンとハッチバックワゴンで展開のインプレッサの2台が、2017年ユーロNCAPで最高評価を獲得した車両の中でもトップに与えられるベスト・イン・クラス・セーフティ賞を受賞したことを発表しました!
2017年メーカー別ニューモデルまとめ【SUBARU編】

2017年メーカー別ニューモデルまとめ【SUBARU編】

2017年も多くのニューモデルが登場しました。そこで、メーカー別にフルモデルチェンジとマイナーチェンジ車を中心にどんな車種が登場したのかをまとめてみました。今回は車名をSUBARUに変更して新たなスタートをきったものの、日産と同じく検査員問題でブランドに傷がついてしまったSUBARU編です。
スバルのインプレッサを始めとする6車種が米国IIHSで高い評価「トップセイフティピック(TSP)」を受賞!

スバルのインプレッサを始めとする6車種が米国IIHSで高い評価「トップセイフティピック(TSP)」を受賞!

アイサイトなどの予防安全技術でおなじみのスバルがアメリカで販売する6車種が、同国の安全保険協会であるIIHSで高い安全技術を持つ車両に送られる「トップセイフティピック(TSP)」を受賞したことを発表しました!
「C-HR、ヴェゼル、CX-3、XV、一台くれるとしたら、どれがほしい?」アンケート集計結果!

「C-HR、ヴェゼル、CX-3、XV、一台くれるとしたら、どれがほしい?」アンケート集計結果!

chibica公式Twitterで、「一台くれるとしたら、どれがほしい?」というアンケートを行っていました。 「C-HR」?、「ヴェゼル」?、「CX-3」?、「スバルXV」?一台もらえるとしたら欲しいのはこの中でどれ? 結果は以下の通り!
~インプレッサシリーズの真打ち登場か⁉~ スバル XV 2.0i-L Eyesight 試乗記

~インプレッサシリーズの真打ち登場か⁉~ スバル XV 2.0i-L Eyesight 試乗記

5月24日に発売された新型XVに試乗しました。このクルマは他のインプレッサシリーズと同じく、スバルグローバルプラットフォームを採用し「走り」に磨きがかけられました。試乗グレードは量販グレードの2.0i-L Eyesight です。
10 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪