2019年11月8日 更新

VW ゴルフ トゥーラン TDIから限定モデルが登場!

フォルクスワーゲンから、 トゥーラン TDI Premiumの限定販売が開始されました。この企画は、今回第二弾となっています。第一弾では、早期完売となったようです。同モデルの特徴等をご紹介します。

VW ゴルフ トゥーラン TDIから限定モデルが登場!

フォルクスワーゲン 限定車ゴルフ トゥーラン TDI Premiumの概要等

フォルクスワーゲンは、7人乗りコンパクトミニバンの限定車となる「ゴルフ トゥーラン TDI Premium(ティーディーアイ プレミアム)」を2019年10月29日に発表し販売開始しました。限定販売台数は、500台となっていて価格は、4,765,000 円(消費税10%込み)です。

今回導入された「ゴルフ トゥーラン TDI Premium」は、ユーザーに好評のレザーシートに、新サスペンションの減衰力や電動パワーステアリングの特性を自在にコントロールして、シーンに合わせた走りと快適性を可能にするアダプティブシャシーコントロール(DCC)を標準装備しています。フォルクスワーゲンらしい走行性能や快適性、走りの楽しさを味える一台に仕上げています。

車庫入れなどに便利な駐車支援システム“Park Assist”や両手が荷物でふさがっているときの荷物の出し入れ時に便利な“パワーテールゲート(挟み込み防止機能、“Easy Open”機能付)”などを含むテクノロジーパッケージも標準装備されています。

ボディカラーは3カラー展開で、中でもゴルフ トゥーランでは初採用となるクリムゾンレッドメタリックは、ライトグレーのレザーシートカラーと相性もよくラグジュアリーな雰囲気に仕上がっています。安全性や快適性に加え、上質感を高めた限定モデルと言えますね。
 (68870)

フォルクスワーゲン 限定車ゴルフ トゥーラン TDI Premiumの特徴等

ゴルフ トゥーラン TDI Premiumは、よく走り、よく遊べ、楽しいクリーンディーゼルを基本コンセプトにしています。走りが気持ちよく、大きな荷物も載せられ、7人乗っても楽しくドライブできるゴルフ トゥーランに、クリーンディーゼルユニットが搭載されました。

ゆとりの車内空間は、3列目の足元にも広大なスペースが確保されています。高いルーフとイージーエントリー機能で乗り降りも簡単になっていて、使い勝手が広がるモデルです。クリーンディーゼルならではのパワフルなエンジンは、フル乗車になっても、高速の合流や上り坂で力強い加速が可能です。ディーゼルによる高い経済性能は、ロングドライブの強い味方となりそうですね。
 (68872)

多様な利用シーンに応えれるように、フレキシブルなシートアレンジが可能な内装です。1人乗りから7人乗りまでさまざまにアレンジができ、人も荷物も悩むことなく乗車・積載できます。また3列目への乗り降りが簡単にできるイージーエントリー機能によって、7シーターの使いやすさがより一層高められています。
 (68871)

フォルクスワーゲン 限定車ゴルフ トゥーラン TDI Premiumの内装等

ゴルフ トゥーランには、フォルクスワーゲン車専用に開発されたオーディオシステムが搭載されています。このシステムでは、ドライビングプロファイルを初めとする機能の設定変更、エコドライブのアシスト機能などが8インチの大型タッチスクリーンで操作可能となっています。

スマートフォンのように直観的な操作を可能にするだけでなく、ドライバーの手の動きを感知して必要な時だけメニューを表示するなど、情報の見やすさと操作のしやすさが両立されています。

CDプレーヤー、MP3/WMA4再生5、AM/FM、ワイドFM対応、Bluetooth®6オーディオ/ハンズフリーフォンや、“Composition Media”の画面をタッチしてスマートフォンアプリを操作できる“App-Connect”にも対応するなど、多彩な機能で快適なドライビングをサポートしてくれますね。
 (68873)

クリーンディーゼルの走りの気持ちよさと優れた実用性に、アルテオンやパサートR-Lineなどに標準装備されてるシーンに合わせた走りを選択できるアダプティブシャシーコントロール“DCC”や、ドライバーアシスタンス機能を集めたテクノロジーパッケージが標準装備されています。

新色のクリムゾンレッドメタリック、インジウムグレーメタリックのボディ色には、ストームグレーのレザーシート、オリックスホワイト マザーオブパールエフェクト7には、ブラックレザーシートという落ち着きある組み合わせとなっています。限定モデル名にふさわしく、より価値を高めたプレミアムな限定モデルですね。
 (68874)

フォルクスワーゲン 限定車ゴルフ トゥーラン TDI Premiumのパワートレイン等

パワートレインは、最大トルク340Nm、最高出力150psの2000cc TDI®エンジンが搭載されています。低回転域で最大トルクを発生し、軽くアクセルペダルを踏み込むだけで気持ちよく加速してくれるユニットです。

イージーエントリー機能で使いやすくなった3列目には頭の上も足元にもゆとりがあり、たくさん人を乗せても、たくさん荷物を積んでも、パワフルにグイグイ走るよう、パワートレインもトルクフルでキビキビした仕様で搭載されていますね。

ゴルフ トゥーランには、すべてのグレードにプリクラッシュブレーキシステム“Front Assist”を標準装備しています。前方の車や歩行者を検知して衝突被害軽減をサポートしてくれる装備です。ロングドライブの疲労を軽減するACC(全車速追従機能付)や渋滞時の疲労を軽減するTraffic Assist2などの先進技術が高い安全性を可能にしています。

エコカー減税は、100%減税となっています。エコカー減税とは、国土交通省が定める排気ガスと燃費の基準値をクリアした、環境性能に優れたクルマに対する優遇制度の事です。クリアした基準値に応じて「自動車重量税」が、減税または免除されます。

パワートレインの諸元
・2000cc TDI®エンジン
・総排気量 1,968cc
・最高出力 150ps/3,500-4,000rpm(ネット値)
・最大トルク 34.7kgm/1,750-3,000rpm(ネット値)
 (68875)

まとめ

フォルクスワーゲンは、ゴルフトゥーランモデルに限定車を設定し販売開始しました。第二弾となる同モデルは、500台限定となっています。気になった方は、昨年10月販売された第一弾では、完売となりましたので、早めに購入検討したほうがよいのではないでしょうか。
18 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

stand by me stand by me