2018年12月22日 更新

日産のエルグランドが一部仕様向上!その全容とは!?

日産の最高級ミニバンであるエルグランドが一部仕様向上したと今月13日に発表し、同日に一斉発売しました。今回はエルグランドに先進安全機能を追加ということで、その全容を紹介していきます。

日産のエルグランドが一部仕様向上!その全容とは!?

エルグランドの概要

日産:エルグランド [ ELGRAND ] ミニバン/ワゴン Webカタログ トップ (52599)

エルグランドは、日産が1997年から製造・販売しているワンボックス型の高級ミニバンです。現行モデルが3代目のモデルであり、2010年から販売されています。

外観だけ見てもラグジュアリーな印象が際立っており、男性向けのミニバンという感じがします。内装もミニバンなので広さはもちろんのこと、質感の良さを感じさせるシートで高級ミニバンらしいものに仕上がっています。

価格は3,318,840円(250XG)~7,873,200円(VIP パワーシートパッケージ)になっています。同社のミニバンのセレナは2,440,800円(S)~3,821,040円(e-POWER AUTECH)となっているので、この価格差を見てもいかにエルグランドが特別なミニバンなのかが実感できます。
日産:エルグランド [ ELGRAND ] ミニバン/ワゴン | 外観・内装 (52601)

先進安全装備を全グレードに充実

今回の一部仕様向上は、先進安全装備を全グレードに充実させ、より安全で快適なドライブを楽しんでもらうように日産が改良しました。どんな先進安全機能が搭載されているのか以下に紹介致します。

インテリジェントLI(車線逸脱防止支援システム)・LDW(車線逸脱警報)

 (52605)

LDWは他の車にもよく搭載されている車線逸脱時の注意喚起の警報であり、内容は他の車の機能と特に変わりはありません。しかしインテリジェントLIは、意図せず車線を逸脱しそうになると、車線内に戻す方向に力を短時間発生させ、ドライバーが車を車線内に戻す操作を促します。日産の先進安全技術の新たな機能になります。

進入禁止標識検知

 (52607)

フロントガラス上部のマルチセンシングフロントカメラより、前方の車両進入禁止標識を検知し、一方通行路へ進入する可能性がある場合にはメーター内のディスプレイに警告表示します。万一、車両進入禁止標識を通過した場合には警告音が鳴ります。
この機能があれば土地勘のない所を運転する場合でも安心ですね。一方通行に見えないような幅の広い道路でも一方通行の道はよくあるので、この機能で未然に防げるのは嬉しいです。

インテリジェントエマージェンシーブレーキ

日産:エルグランド [ ELGRAND ] ミニバン/ワゴン | 先進安全装備 (52611)

この機能は、前方の歩行者や車両を検知して衝突の可能性が出てきたら、警告灯やブザーによりドライバーに回避操作を促し、さらに衝突する危険性が高まった時には緩くブレーキをかけて回避操作を促します。そしてそれでもドライバーが減速出来ない場合は緊急ブレーキが作動します。万が一の事故を未然に防いでくれるので、先進安全機能の中でも特に大事な機能です。
日産:エルグランド [ ELGRAND ] ミニバン/ワゴン | 先進安全装備 (52612)

ハイビームアシスト

日産:エルグランド [ ELGRAND ] ミニバン/ワゴン | 先進安全装備 (52615)

ハイビームとロービームを自動で切り替えてくれるシステムです。夜道で他車に迷惑をかけないと判断した時は自動でハイビームになり、対向車や前方車両がいる場合は自動でロービームに切り替わります。これで切り替え忘れがなくなり、他車に迷惑をかけることがなくなるのでとても便利です。
日産:エルグランド [ ELGRAND ] ミニバン/ワゴン | 先進安全装備 (52616)

踏み間違い衝突防止アシスト

日産:エルグランド [ ELGRAND ] ミニバン/ワゴン | 先進安全装備 (52619)

前進時・後進時ともにアクセルとブレーキの踏み間違いを防止するシステムですが、前進時は前方の歩行者に対しても察知し作動するように、機能が向上しました。この機能があれば、発進時の歩行者の被害を未然に防ぐことができるのでいざという時に頼りになります。

インテリジェントクルーズコントロール

日産:エルグランド [ ELGRAND ] ミニバン/ワゴン | 先進安全装備 (52622)

自車線の先行車をマルチセンシングカメラが検知して、安全な車間距離を保持して追従運転してくれます。先行車が減速・停止を行うと自車も自動で減速・停止を行ってくれるので、ドライバーの長時間の運転の疲れの軽減に役に立ちます。この機能は「250XG」以外のグレードに標準装備となっています。

まとめ

今回はエルグランドの一部仕様向上による、搭載される先進安全機能の紹介をしてきました。どの機能も日産の先進技術の賜物なので、より安心してドライブを楽しむことができます。
もしエルグランドを購入される予定の方や興味のある方は是非参考にしてみて下さい。
28 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

kannburi kannburi