2019年10月9日 更新

トヨタがコンパクトカー4車種で特別仕様車を設定!

トヨタが小型乗用モデルの4車種に特別仕様を施した“GLAMPER(グランパー)”を設定し、10/4から販売開始しました。もともとのモデルの特徴を活かしながらの特別感となっていそうです。同モデルたちをご紹介します。

トヨタがコンパクトカー4車種で特別仕様車を設定!

トヨタ 特別仕様4モデルの概要等

トヨタは、アクア、シエンタ、ポルテ、スペイドの4モデルに、特別仕様車 “GLAMPER(グランパー)”を新設定し、10月4日より発売開始しました。

グランピングをはじめ、カジュアルなアウトドアの雰囲気に合うような特別仕様車を設定しています。エクステリアには、ドアミラーカバー、アウトサイドドアハンドル、ホイールキャップなど、随所にブラック加飾を起用しています。

インテリアでは、コハクを配色したファブリックシート表皮を特別専用設定し、アウトドアシーンに映える仕上げとなっています。「外遊び(アウトドア)」がより楽しくなるアクセントとして、専用グレードエンブレムと専用フロアマットも採用していますね。

ブラック基調の特別アクセサリーとして、TRD製“GLAMPER”専用パーツを販売店装着オプションとして設定しています。特別仕様車に装着することで、“GLAMPER”のアウトドアカジュアルテイストなデザインが一層引き立てられてます。

 (67168)

①アクア 特別仕様車 S“GLAMPER”

エクステリアの特別装備内容
・専用LEDヘッドランプ
・ドアミラーカバー(ブラック加飾)
・アウトサイドドアハンドル(ブラック加飾)
・ホイールキャップ(ブラック加飾)

“GLAMPER meets TRD” アクティブキット(販売店装着オプション)
・アクティブキット(サイドデカール、ドアハンドルプロテクター、15インチアルミホイールセット) 96,800円
・サイドデカール 30,800円
・ドアハンドルプロテクター 6,600円
・15インチアルミホイールセット 59,400円
※全て消費税込みの価格です。

特別装備だけでなく、TRDから更にオリジナリティーのあるオプションが用意されていますね。ユーザーの個性も引き出せることでしょう。


 (67169)

内装の特別装備内容
・ブラックインテリア(インストルメントパネル/ドアトリム/ピラー/ルーフ/サンバイザー/アシストグリップ)
・専用ファブリックシート表皮(コハク)

アクア 特別仕様車 S“GLAMPER” リダクション機構付のTHSⅡ1NZ-FXE(1500cc) 2WD(FF) 1,966,800円
 (67170)

②シエンタ 特別仕様車 G“GLAMPER”

エクステリアの特別装備内容
・フロントグリル(漆黒メッキ)
・ドアミラーカバー(ブラック加飾)
・グリップ式カラードアウトサイドドアハンドル(ブラック加飾)
・ホイールキャップ(ブラック加飾)

“GLAMPER meets TRD” アクティブキット(販売店装着オプション)
・アクティブキット(サイドデカール、ドアハンドルプロテクター、15インチアルミホイールセット) 96,800円
・サイドデカール 30,800円
・ドアハンドルプロテクター 6,600円
・15インチアルミホイールセット 59,400円

ファミリーカーとしても大活躍なシエンタに、さらにアクティブなアレンジが加えられていますね。家族でのアウトドアやグランピングにもってこいのモデルですね。
 (67172)

内装特別装備
・ブラックインテリア(インストルメントパネル&アッパーボックス)
・専用ファブリック巻きフロントドアアームレスト
・専用ファブリックシート表皮(コハク)

シエンタ3列シート車
・HYBRIDG“GLAMPER” 7人 リダクション機構付のTHSⅡ1NZ-FXE(1500cc) 2WD(FF) 2,435,400円
・G“GLAMPER” 7人 2NR-FKE(1500cc) Super CVT-i 2WD(FF) 2,069,100円
・G“GLAMPER” 6人 1NZ-FE(1500cc) 4WD 2,213,200円

シエンタ 2列シート車
・HYBRID FUNBASEG“GLAMPER” 5人 リダクション機構付のTHSⅡ1NZ-FXE(1500cc) 2WD(FF) 2,394,700円
・FUNBASE 5人 G“GLAMPER” 2NR-FKE(1500cc) Super CVT-i 2,028,400円

シエンタのグレードラインアップは、非常に豊富になっていますね。7人乗り、6人乗り、5人乗りにFF、4WD(6人乗り)が設定されています。
 (67173)

③ポルテ 特別仕様車 F“GLAMPER”

エクステリア特別装備内容
・フロントグリル(ブラック加飾)
・ドアミラーカバー(ブラック加飾)
・アウトサイドドアハンドル(ブラック加飾)
・ホイールキャップ(ブラック加飾)

“GLAMPER meets TRD” アクティブキット(販売店装着オプション)
・アクティブキット(サイドデカール、ドアハンドルプロテクター、15インチアルミホイールセット) 95,150円
・サイドデカール 30,800円
・ドアハンドルプロテクター 4,950円
・15インチアルミホイールセット 59,400円

大きく開くドア部などによって、非常に解放感のあるモデルがポルテですね。広々空間が今回の特別仕様モデルにマッチしているのではないでしょうか。
 (67174)

内装特別装備
ブラックインテリア(インストルメントパネル/ドアトリム/ピラー/ルーフ)
専用ファブリックシート表皮(コハク)は、メイン部がツイード調ファブリック/サイド部で、ヘッドレストは合成皮革です。

ポルテ 特別仕様車グレード一覧
・F“GLAMPER” 2NR-FKE(1500cc) Super CVT-i 2WD(FF) 1,941,500円
・F“GLAMPER” 1NZ-FE(1500cc) Super CVT-i 4WD 2,095,500円
 (67175)

④スペイド 特別仕様車 F“GLAMPER”

エクステリア特別装備内容
・フロントグリル(ブラック加飾)
・ドアミラーカバー(ブラック加飾)
・アウトサイドドアハンドル(ブラック加飾)
・ホイールキャップ(ブラック加飾)

“GLAMPER meets TRD” アクティブキット(販売店装着オプション)
アクティブキット(サイドデカール、ドアハンドルプロテクター、15インチアルミホイールセット) 95,150円
サイドデカール 30,800円
ドアハンドルプロテクター 4,950円
15インチアルミホイールセット 59,400円

ポルテが、マイルドな雰囲気のモデルに対して、スペイドは、シュッとエッジの効いたモデルになっています。このディテールによって、今回の特別仕様でもエッジの効いたアウトドアモデルに仕上がっていますね。
 (67177)

内装特別装備内容
・ブラックインテリア(インストルメントパネル/ドアトリム/ピラー/ルーフ)
専用ファブリックシート表皮(コハク)はメイン部がツイード調ファブリック/サイド部で、ヘッドレストは合成皮革です。

スペイド 特別仕様車グレード一覧
・F“GLAMPER”2NR-FKE(1500cc) Super CVT-i 2WD(FF) 1,941,500円
・F“GLAMPER”1NZ-FE(1500cc )Super CVT-i 4WD 2,095,500円

ポルテとスペイドの車両価格は、同じとなっていますので、ユーザーの嗜好によってチョイスできるのではないでしょうか。
 (67179)

まとめ

トヨタから4モデルに、グランピングやアウトドアシーンに似合う、特別仕様モデル「“GLAMPER”」が新設定され、販売開始になりました。特別装備内容は、4モデルとも同じような箇所で施すことで、価格帯もお手ごろなモデルに仕上げていますね。さらにTRDオプションもそれぞれ用意されています。お気になった方は、比較のためにも4モデルを見ては如何でしょうか。
25 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

stand by me stand by me