2018年10月23日 更新

4シリーズからBMW 420iクーペ ・グランクーペ、更にはxDriveにもM SPIRITが設定!!!

綺麗なクーペフォルムを持っている4シリーズ。2ドア、4ドア、そして4WDのラインアップも設定されていますね。このシリーズにM SPIRITが新設定されました。このモデルを追いかけてみたいと思います。

4シリーズからBMW 420iクーペ ・グランクーペ、更にはxDriveにもM SPIRITが設定!!!

BMWの4シリーズってどんなクルマ???

2012年にコンセプトモデルとなる「コンセプト4シリーズクーペ」」の全体像が発表されました。当時は、先に発売された3シリーズ(F30型)の2ドアバージョンとして、「3シリーズクーペ(E92)」の後継モデルが、4シリーズとなることを大方想像できる状況だったようです。

2013年本国で発売スタートし、ラインアップはSport・Modern・Luxury・M Sportガソリンエンジンモデルとディーゼルエンジンモデルには、四輪駆動仕様のxDriveもラインアップ。

2013年日本市場にも導入されました。2000cc直列4気筒エンジンを搭載する428i、3000cc直列6気筒エンジンを搭載する435iが導入され、Sport・Luxury・M Sportが設定され、翌年2014年には、日本向けに420iが追加投入されました。高性能モデルである「M4」が企画もされ販売されました。このモデルには別モデルコードF82が与えられました。

2016年には、日本仕様車のエンジンを新型のものにアップグレードされました。グレード名は420iはそのまま、428iは430iに435iは440iに名称変更されました。

一方グランクーペは、6シリーズグランクーペの継承モデルとして販売されている4ドアクーペモデル。4シリーズグランクーペは、全長、全幅、ホイールベースはクーペと同様設定ですが、後席のヘッドクリアランスの大幅改善のため全高は12mmアップに。ルーフは112mm後方に伸長し、4ドアクーペらしいデザインになっていますね。

 (48260)

BMW 420i クーペ、グランクーペ、 xDrive、M SPIRITのエクステリア等

BMW 420Iのクーペは、3ドアタイプのクーペとなっています。そしてグランクーペは、4ドアタイプのクーペシルエット、そしてxDriveは、グランクーペに設定されている4WDモデルとなっていますね!

クーペらしいしなやかなラインのフォルムが、4シリーズの最大の特徴でもありポイントであると言えますね。Mによるエアロの造形美がスポーティさをさらにもたらしており、ユーザーは特別なモデルに乗っていることを感じられるのではないでしょうか?

Mのイニシャルによってパワーやスピードは、Mの情熱が息づく鮮烈なポテンシャルを意味してもいますね。この特別なMのディテールが、ふんだんに盛り込まれて、3つの車両が登場していると言えるでしょう!

特にグランクーペは、4ドアながらも綺麗なクーペスタイルとなっており、2ドア同様にスタイリッシュなBMWの一台と言えるでしょう!
 (48261)

BMW 420i クーペ、グランクーペ、 xDrive、M SPIRITの内装等

Mスピリットとして設定されたからには、エクステリア同様に乗り込んだ瞬間にドライバーは、高揚感を抑えられない優越感とも似た感情に包まれるように、内装も仕上げているとの事。

Mの美しいスタイルだけでなく、BMWらしい機能性にも優れたコックピットに仕上がっていることでしょう!人間工学に基づいて設計されたスポーツシートやメーター類が、ストレスフリーな快適なドライビングへ誘ってくれる模様。
 (48262)

BMW 420i クーペ、グランクーペ、 xDrive、M SPIRITのパワートレイン等

パワフルな2000cc BMWツインパワー・ターボエンジンを搭載、最高出力は、184ps/5,000rpm、最大トルクは、27.5kgm/1,350-4,600rpmを発生。俊敏な走りを叶えるMスポーツ・サスペンションを標準装備。他を圧倒するパフォーマンスを路面上で発揮してくれるそうです!

2000cc直列4気筒のエンジンは、卓越したフィールと精確なレスポンスが特徴で、走りへの果てしない渇望を満たしてくれる存在との事。Mの情熱が盛り込まれた鮮烈なポテンシャルを与えられても要る模様。
 (48263)

BMW 420i クーペ、グランクーペ、xDrive、M SPIRITの安全装備等

車ができる最大限のサポートを装備していることがポイント!それは、足回り関連!!!

センシティブ&ダイナミックなオン・ザ・レール感覚でコーナーをクリアしていくモデルが、4シリーズであると言えるでしょう。スポーティな走りに夢中になれるのは、万全のセーフティが備わっているから安心して出来ること。

ドライバーを過度な負担から解放する先進のテクノロジーが、4シリーズに備わっており、思いのままのドライビングを楽しめるそうです。

コーナリング時の車両の挙動を安定させるDSC(ダイナミック・スタビリティ・コントロール)をはじめ、安全性と快適性を高める最先端のシステムを搭載している模様。
 (48458)

BMW 420i クーペ、グランクーペ、 xDrive、M SPIRITの価格構成

BMW 420i Coupé M SPIRIT
8速スポーツAT 2ドア 右ハンドル 5,700,000円

BMW 420i Gran Coupé M SPIRIT
8速スポーツAT 4ドア 右ハンドル 5,980,000円

BMW 420i Gran Coupé xDrive M SPIRIT
8速スポーツAT 4ドア 右ハンドル 6,300,000円

直列4気筒DOHC BMWツインパワーターボ・ガソリンエンジン
総排気量 1,998cc
最高出力 135kW(184ps)/5,000rpm(EEC)
最大トルク 270Nm(27.5kgm)

まとめ

420iクーペのベースグレードの価格は、5,930,000円。グランクーペは、6,010,000円、xDriveは、6,330,000円となっております。と言うことは、今回のM SPIRITは、非常にお買い得となっているのではないでしょうか!

走りを意識した4シリーズを店頭に見に行ってみたら如何でしょうか???
19 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

stand by me stand by me