2019年7月24日 更新

スズキのコンパクトカー「イグニス」に特別仕様車を設定!快適装備を充実させた内容に!

「イグニス」は、スズキのコンパクトカーであり、同じスズキのコンパクトカーである「スイフト」の影に隠れがちな印象ですが、マイルドハイブリッドも搭載した優れた燃費性能を実現しているモデルです。今回はそんな「イグニス」に特別仕様車が発売されたということで、その詳細を紹介していきます。

スズキのコンパクトカー「イグニス」に特別仕様車を設定!快適装備を充実させた内容に!

「イグニス」の概要

イグニス | スズキ (63704)

「イグニス」は、スズキが2016年から製造・販売しているクロスオーバーSUV型のコンパクトカーです。現行モデルが初代のモデルになります。マイルドハイブリッドモデルのみが用意されており、「HYBRID MG・HYBRID MX・HYBRID MZ」の3つのグレードから選択可能です。
エクステリアは、凛としたフロントマスク、美しく張り出したフェンダーアーチ、そしてシャープで豊かなショルダーラインで、洗練されたデザインになっています。
インテリアは、新プラットフォームの採用によりエンジンルームを最小化し、運転のしやすいコンパクトなサイズとゆとりのある室内空間を両立しています。
イグニス インテリア | スズキ (63710)

マイルドハイブリッドシステム

イグニス 走行・環境性能 | スズキ (63707)

発電効率に優れた「ISG(モーター機能付発電機)」により、減速時のエネルギーを利用して発電し、アイドリングストップ車専用鉛バッテリーと「専用リチウムイオンバッテリー」に充電します。加速時には、その電力を活かしてモーターでエンジンをアシストすることで、さらなる燃費の向上を実現するのがこのマイルドハイブリッドシステムになっています。なので、トヨタのハイブリッドシステムのようなEV走行をすることは出来ず、あくまでもエンジンの補助としてモーターが存在するというカタチになっています。エネルギーをより効率的にマネージメントして優れた燃費性能を実現しているので、その数値はJC08モードで28.8km/Lという高い数値になっています。
イグニス 走行・環境性能 | スズキ (63708)

特別仕様車「HYBRID MGリミテッド」

スズキ、小型乗用車「イグニス」に特別仕様車「HYBRID MGリミテッド」を設定して発売|スズキ (63712)

特別仕様車「HYBRID MGリミテッド」は、既存グレードの「HYBRID MG」がベースになっています。
エクステリアは、メッキフロントグリルガーニッシュやメッキフロントフォグランプベゼルを採用し、インテリアはサテンメッキ調エアコンルーバーや、専用の高輝度ガンメタリック塗装のパーツを採用するなど、上質で高級感のある印象になっています。のボディーカラーは、「キャラバンアイボリーパールメタリック」をはじめ全5色のラインアップがあります。
安全・快適機能では、車両や歩行者を検知する衝突被害軽減ブレーキ「デュアルカメラブレーキサポート」を標準装備し、フルオートエアコン、キーレスプッシュスタートシステムなど快適装備も充実させています。さらに自車を真上から見ているかのような視点で周囲を確認でき、俯瞰の映像などをモニターに映し出す「全方位モニター用カメラパッケージ」をメーカーオプション設定しています。
特別仕様車「HYBRID MGリミテッド」の価格は、2WD車で1,512,000円、4WD車で1,649,160円になっています。

「デュアルカメラブレーキサポート」

イグニス 安全装備 | スズキ (63717)

左右2つのカメラが対象との距離や形をとらえ、そのサイズや輪郭から歩行者やクルマを認識します。また、車線の左右の区画線も認識するなど、カメラでとらえたさまざまな情報をもとに警報や自動(衝突被害軽減)ブレーキで衝突回避をサポートする、先進の安全技術です。

「全方位モニター用カメラパッケージ」

イグニス 安全装備 | スズキ (63719)

クルマを真上から見たような俯瞰(ふかん)の映像などをモニターに映し出すのが「全方位モニタ-」です。運転席から見えにくい場所を画面上で確認でき、狭い場所での駐車も安心です。またナビゲーション本体の操作で、前後やサイドなど視点を切り替えて周囲の環境を映し出します。
「全方位モニター用カメラパッケージ」のメーカーオプションの価格は、69,120円になっています。

まとめ

今回は、スズキのコンパクトカーである「イグニス」の概要と特別仕様車の詳細を紹介してきました。
さらに安全性能が充実してより実用的なモデルとなり、コンパクトカーとしてさらに上質な仕上がりになった特別仕様車になっています。気になられた方は是非一度ディーラーに問い合わせていただくことをオススメします。
19 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

kannburi kannburi