2018年9月6日 更新

ホンダ フリードの魅力を御紹介します!

フリードは、運転がしやすく、ゆとりのある室内空間により快適な走行を可能にするミニバンです。かつて本田技研工業が販売していた「モビリオ」の後継者として登場したのがフリードです。ミドルサイズのミニバンでは大きすぎると考えてる顧客層をターゲットにして販売されている車です。そして、先進技術が加わったフリードはデザイン性、燃費、走行性能など、どのような魅力が備わってかつ進化したのかを御紹介していきたいと思います。

ホンダ フリードの魅力を御紹介します!

フリードの歴史

初代

初代

大人数を乗せてドライブに行きたいけど、そこまで大きいミニバンは車庫に入らないし運転に自信が無いという方や、軽自動車では小さすぎるといった悩みを持つ方にとってはピッタリの一台となるのがフリードだと思います。
初代は2008年〜2016年まで販売されていて、約8年間このモデルで通ってきたことになります。また、駆動方式はFF CVTだけではなく4WDの機能も備わっています。フリードのベースとなる3列シート仕様と、2列シート仕様の「FLEX」(5人乗り)が存在しています。

フリードのモデルチェンジ前のモビリオから一転し、当時の上級車種のエリシオンに似たフロントデザインに変わるなど、格好良いデザインになり、機能的でシンプルな、ゆとりのある空間を確保したミニバンになったと言えます。
3代目 フィット

3代目 フィット

また、プラットフォームは2代目「フィット」をベースに前輪以降のフロアパンを新規開発しています。また、フィットやモビリオとは異なり、燃料タンクを2列目下に設置しているためシートアレンジはできないが、1列目のシート下に空間が生まれ、2列目乗員の足元に広いスペースを確保できることになったのです。

また、スライドドアが大きく開くようにBピラーの位置を適正化したり、2列目床高さを15mm低くするなどして全長を大きくして、ゆとりのある室内空間を更に確保するなどの工夫がなされています。

2代目 フリード

2代目

2代目

現行型である2代目には、ハイブリッド機能も搭載されるようになり、燃費の向上も実現しています。フリードの共通の特徴としてはフロントウィンドウの特徴的な斜めに見えるデザインです。その斜めに見えるデザインのフロントウィンドウでは、ドライバーの見上げ角を向上して視界を拡大するように作られていて、更にフロントピラーを細かくすることで斜め前方の視界も向上しているのです。

2代目フリードの魅力を御紹介!

走行性能|性能・安全|フリード|Honda (41888)

伸びやかな躍動感と機能性を融合したエクステリアがフリードです。コンパクトなボディの中に多彩な機能が凝縮され、さらにキビキビとした軽快さを併せ持った印象を、一目で見て感じるようなデザインです。

燃費性能と走行性能

ミニバントップレベルの低燃費を実現していて、「SPORT HYBRID i-DCDハイブリッドシステム」によりハイブリッド車は27.2km/Lを実現しています。ガソリン車も、「1.5L 直噴 DOHC i-VTECエンジン」により19.0km/Lを実現しています。

ハイブリッド車に至っては、「平成32年度燃費基準+50%/+40%」に対応しています。
ハイブリッド車 スポーツエンジン

ハイブリッド車 スポーツエンジン

ガソリン車 VTECエンジン

ガソリン車 VTECエンジン

リアルタイムAWD〈インテリジェント・コントロール・システム〉により、1列目シート下に配置したIPUを4WD車へ最適化することで、室内空間を確保しながらハイブリッドミニバンにおいても4WDを実現するそうです。

電子制御式の4WDは、路面状況に合わせて瞬時に4WD走行に切り替えるなどの安全で便利な機能です。ハイブリッド車のスポーツエンジンや、ガソリン車のVTECエンジンにより軽快で力強い走りを可能にし、燃費にも優しい機能を発揮しています。

タイプ別 グレード を簡単に御紹介

ホンダ・フリード - Wikipedia (41896)

ガソリン車
フリード「B」
FF 19.6km/L 1,880,000円
4WD 17.6km/L 2,096,000円


フリード「G」
FF 19.0km/L
6人乗り 1,980,000円
7人乗り 2,001,600円
4WD 17.6km/L
6人乗り 2,212,200円

フリード「Modulo X」
FF 6人乗り 2,830,680円
7人乗り 2,852,280円

ハイブリッド車
フリード ハイブリッド 「B」
FF 27.2km/L 2,256,000円
4WD 25.2km/L 2,472,000円

フリード ハイブリッド 「G」
FF 27.2km/L
6人乗り 2,496,000円
7人乗り 2,517,600円
4WD 25.2km/L 2,728,200円

フリード ハイブリッド 「EX」
FF 26.6km/L 2,656,000円

フリード ハイブリッド 「Modulo X」
FF
6人乗り 3,130,920円
7人乗り 3,152,520円
Modulo 仕様

Modulo 仕様

まとめ

フリードのグレードで登場してきた「Modulo」は車をカスタムし魅力的な車に仕上げることを目的としています。若い男性の方で小さなミニバンは欲しいけど何か物足りないと感じた場合にはこの「Modulo」のグレードを購入することをオススメします。

また、フロントバンパーのデザインが変わるだけでも通常のフリードのイメージはがわりと変わると思います。通常のハイブリッド車を購入し、後からフロントバンパーやサイドステップにカスタムを加えるのも面白いと考えています。この記事を参考フリードを好きになっていただけると幸いです。
23 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

tatsuyantyan tatsuyantyan