2019年8月2日 更新

50台限定、E-PACE KEI NISHIKORI EDITION!

ジャガーのアンバサダーを務めるプロテニスプレイヤー錦織 圭選手とのコラボモデル第5弾として、E-PACE KEI NISHIKORI EDITIONの受注が始まりました。限定数量50台です。同モデルの特徴等をご紹介します。

50台限定、E-PACE KEI NISHIKORI EDITION!

ジャガーE-PACE KEI NISHIKORI EDITIONの概要等

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、コンパクトSUVモデルのE-PACEに、特別仕様「KEI NISHIKORI EDITION」を限定50台で2019年7月29日から受注開始ししました。車両価格は、7,390,000円(消費税込み)です。

E-PACE KEI NISHIKORI EDITIONは、ジャガーブランドアンバサダーを務めているプロテニスプレイヤー錦織 圭選手とのコラボレーション第5弾となる特別仕様車です。「クール&アスレチック」をメインテーマに、錦織選手のこだわりを詰め込んだモデルに仕上がっています。成約特典として、納車時には、モデル専用の錦織選手サイン入り認証セットとキーホルダーが付属しています。
 (64264)

ジャガーE-PACE KEI NISHIKORI EDITIONのエクステリア・特別装備等

錦織圭がセレクトしたCool&Athleticなイメージのベイビージャガーとして企画されたのが、E-PACE KEI NISHIKORI EDITIONです。錦織圭選手が、欲しいパーツや装備をチョイスしたE-PACEの特別仕様車となっていますね。足元まで際立たせたひときわ精悍なエクステリアと、シートやトリムをマーズレッドで仕立てた印象的な室内空間がポイントです。

先進のドライビングテクノロジー、運転支援システム、インフォテインメント機能なども搭載され、エクステリアデザイン、パフォーマンス、さらに快適性や安全性までカバーされて仕上げられたモデルですね。

エクステリアカラーは、ナルヴィックブラック(ソリッドカラー)とし、インテリアカラーでは、エボニー/マーズレッドが採用されています。ベイビージャガーらしく、全長4,410mm×全幅1,900mm×全高1,650mmのサイズです。
 (64265)

彫刻のようなボンネットに、たくましいリアエンドが特徴的なE‑PACEは、クーペライン仕上げのダイナミックで俊敏なSUVモデルですね。LEDヘッドライトと特徴的なLEDリアライトは、ひと目を引く存在となっていますね。オプションのシグネチャーライト付マトリックスLEDヘッドライトとアニメーションターンシグナルは、デザイン性と安全性をさらに高める仕様です。

特別装備内容等
・マーズレッドウィンザーレザースポーツシート(エボニー/マーズレッドインテリア)
・20インチ"スタイル5051"5スプリットスポーク(グロスブラックフィニッシュ)
・ブレーキキャリパー(レッド)
・ブラックエクステリアパック(グロスブラックの以下のパーツ - サイドベント、サイドウィンドウサラウンド、フロントグリル、グリルサラウンド)
・キーレスエントリー
・コンフィギュラブルダイナミクス
・ドライブパック(ブラインドスポットアシスト、アダプティブクルーズコントロール、ハイスピードエマージェンシーブレーキ)
・パワーテールゲート
・18ウェイ電動フロントシート(メモリ付)
・スマートフォンパック
・地上波デジタルTV
・タイヤリペアシステム
・コールドクライメートパック
・プライバシーガラス
・自動防眩ドアミラー(電動格納、ヒーター&アプローチライト&メモリ付)

 (64266)

ジャガーE-PACE KEI NISHIKORI EDITIONの内装等

元々ベースモデルのE-PACE R-DYNAMIC Sは、高品質素材とモダンなデザインを貫いた室内空間に仕上がっていますね。ドライバーを取り囲むように設計されたコックピット内は、コントロールとダイヤルが操作しやすい位置にあり、刺激的なドライビングに集中できるようになっています。
 (64267)

収納スペースも考えられた同モデルは、取り外し可能なカップホルダーを備えた奥行きのあるセンターコンソールに、タブレットや750mlのボトル4本をフラットに収納できる収納力です。グローブボックスは、すぐ手の届く場所に置いておきたいアイテムの収納場所として最適ですね。左右フロントドアのトリムスペースには、携帯電話、缶入り飲料、1.5リットルのボトルなどが収納可能です。
 (64268)

ジャガーE-PACE KEI NISHIKORI EDITIONのパワートレインや安全装備等

P300型の2000㏄ターボガソリンエンジンが搭載されています。最高出力は、300psです。組み合わされるミッションは、電子制御9速ATです。

ベースモデルも最高出力300psを発揮する2000cc直列4気筒ターボチャージドガソリンを搭載した「R-DYNAMIC S」ですので、同特別仕様車もパワフルでキビキビした走りとなっているでしょう。

ドライバーアシスト機能として、
・自動緊急ブレーキ
・レーンキープアシスト
・ドライバーコンディションモニター
・クルーズコントロールとスピードリミッター
・フロント/リアパーキングエイド
・360°サラウンドカメラ
等が装備されてます。

オプションのマトリックスLEDヘッドライトは、インテリジェントハイビームアシスト(IHBA)とアダプティブフロントライト(AFL)を装備しています。 メインビームを微細な縦のストライプに分割するIHBAは、対向車の周囲だけをハイビームで照らして視認性を向上させています。対向車の前方は、暗くすることでまぶしさを与えず、安全性に配慮されています。 また、アニメーションターンシグナルによって、歩行者や他のドライバーが車の動きをより早く確認できるようになっています。

歩行者保護エアバッグは、万一の衝突時に、バンパーのセンサーが反応して、ボンネット下に搭載したエアバッグが展開する仕様です。歩行者や自転車がフロントウィンドウに衝突しないように保護します。
 (64269)

まとめ

E-PACE KEI NISHIKORI EDITION特別仕様車の車両価格は、 ¥7,390,000(8%消費税込み)です。ベースモデルのE-PACE R-DYNAMIC Sは、6,390,000円となっていますので、丁度100万円アップですね。錦織圭選手セレクトの装備等をふんだんに採用した同モデルは、50台限定ですので、お気になった方はお早めに店頭に行っては如何でしょうか。
18 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

stand by me stand by me