2018年8月25日 更新

マジ? あのロシアの突撃銃メーカー、カラシニコフが、「電気自動車作りました」

ロシアのカラシニコフと言えば、突撃銃のAK-47のメーカーとして、世界的にチョーが3つ4つ付くぐらいの有名企業ですが、そこが何と、このほど電気自動車のコンセプトカーを作ったと発表。しかも、それが無骨というか、AK-47のDNAをソックリ受け継いだデザインで、世界中のソーシャル・メディアのユーザーが、二度ビックリな状態になっています。しかし、当事者は大真面目に「テスラに対抗する!」と宣言。もう、何が何だか…。

マジ? あのロシアの突撃銃メーカー、カラシニコフが、「電気自動車作りました」

ドイツのメディア「テスラに予期せぬ新たな敵が現れた」と速報!

アメリカだけでなく、欧州のメディアも仰天しています。その1つが、ドイツのドイチェ・ヴェレ(2018年8月23日付け)。何しろ「イーロン・マスク氏のテスラは、新たな予期せぬ敵に直面した、武器製造大手のカラシニコフだ。カラシニコフは新しい電気自動車のデザインを披露したのだが、そのレトロなスタイルが、ソーシャル・メディア上で複雑な論評を交錯させている」と書き出しているぐらいです。

実際、こんなデザイン。
カラシニコフ・コンサーンが発表した電気自動車のコンセプ...

カラシニコフ・コンサーンが発表した電気自動車のコンセプト・カー

CV-1という名称で、23日のモスクワ郊外の国防見本市でデビュー。…車のお披露目なら、モーターショーでやりゃあ良いものを。あ、読者の皆さん。くれぐれも「ダ●い」などと言わないように。相手は世界を代表する、殆んど故障しないことで有名な突撃銃のメーカーですからね。

レトロな外観ながら、1回の充電で350キロ走る、手堅い性能が売り

ちなみに、同社の英語での正式な社名はKalashnikov Concern。Concernには「懸念」という意味合いがあります。何だって、そんな社名にしているのかが謎。ただ、同社の宣伝する性能を見ると、イーロン・マスク氏は懸念した方が良さそう。このCV-1、作りこそレトロなものの、性能はAK-47と同様に、手堅くまとめているんです。何しろ、1回の充電で350キロ走るというのですから。日本で言えば、東名高速道路の東京から名古屋間(約358キロ)に相当する距離を、ほぼ完走できる格好です。

他ならぬ同社自身も、「このテクノロジーによって、我々はテスラのような世界の電気自動車メーカーと同じ土俵に立てたし、競争していく積もりだ」と、スプートニクという地元メディアの取材に答えているぐらい。こりゃ、強敵かもね。

「ソ連時代のハッチバックにインスパイアされた」デザインだが…

同社によると、このデザインは、「旧ソ連の1970年代に作られたIzh-Kombiというハッチバックにインスパイアされた」とのことです。とは言え、当時を知らないロシア人は、ソーシャル・メディア上で複雑な反応を示しているのだとか。

「サイバーパンクだね」と、好意的な見方があるにはあるのですが「Izh-Kombiではなく、Izh-Zombieじゃないか」と言う意見や「御社の戦車は凄いけど、車には手を出さないほうが良いんじゃないの」という意見が、同社のフェイスブックの公式ページ(そんなもんがあるんですね)に寄せられているそうです。

…撃たれたくないので、コメントは差し控えさせて下さい。

ドイチェ・ヴェレによりますと、このカラシニコフ・コンサーン社は、どうやら世間様のコンサーンを気にしない社風らしく、最近も二足歩行の戦闘ロボットの写真をリリースしているのですが、テカテカな塗装だったものですから、母国では「スター・ウォーズの映画の世界みたい」との意見が。あ、これは褒め言葉ではなく、嘲りの要素が入ったものなんだそうですって。 知らんぞ、撃たれても。
同社が開発中の、二足歩行型軍用ロボット

同社が開発中の、二足歩行型軍用ロボット

まとめ:どうやら「経営多角化」の一環として電気自動車に進出?

このカラシニコフ・コンサーン、ここ数年はAK-47の製造以外に、色んなジャンルに手を出しているんだそうです。特に力を入れているのが、民生用品でして、傘や携帯電話のカバーまでカラシニコフのブランドで売っているのですって。いずれも、頑丈なら有り難い商品ばかりですねと、思わず棒読みモード。

実際、同社の会社概要が書かれたHPを見ると、最近ではスポーツ・ライフルや猟銃など、本家の銃でもバリエーションを広げているそうです。車以外には、遠隔操作の兵器やドローン、多機能型特殊ボートなども製造しているそうです。

ちなみに、ロシアでの小銃のシェアは95%でして、世界30カ国近くに輸出しているとのことですから、多角化を模索する企業に有りがちな、本業が左前というのでは無さそう。まぁ、銃がやたら売れる世の中って、どうよとは思ってしまいますが。
カラシニコフ・コンサーンの電動バイク。こっちはかっこいいぞ!

カラシニコフ・コンサーンの電動バイク。こっちはかっこいいぞ!

なお、電動バイクは既に実用済みらしい。同社にしたら「ノウハウを車にも」なのかもしれません。うーむ、やはり、テスラの強敵かも?

出典:

https://www.dw.com/en/kalashnikov-unveils-new-electric-car/a-45202288
https://kalashnikov.com/en/about/
13 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

takosaburou373 takosaburou373