2019年7月9日 更新

フィアットから2種類の特別限定モデルが登場、ジューシーor情熱の赤

フィアットは、ひとつのモデルは長いスパンにして、特別装備や限定数量モデルを年間に多くラインアップさせるメーカーでもあります。今回は、パンダと500Sの2モデルで特別限定モデルが登場しています。2モデルの特徴等をご紹介します。

フィアットから2種類の特別限定モデルが登場、ジューシーor情熱の赤

特別限定 Panda 4×4スッコーサの概要等

特別限定 Panda 4×4スッコーサは、ハジける、マニュアル仕様がポイントです。ココロまで元気になるビタミンカラーの限定車「Panda 4×4 Succosa」は、80台限定で販売開始になりました。

6速マニュアルトランスミッションとツインエアエンジンが、鮮やかで軽快な走りをユーザーにもたらしてくれそうです。また4×4ならではの走破性が、街でもアウトドアでも大活躍することでしょう。 乗り込むたびに、気分がハジける、フレッシュな気分になるでしょう。
 (63282)

特別限定 Panda 4×4スッコーサの特別装備等

特別装備内容(エクステリア)
①Panda スッコーサ4×4専用フロント/リアバンパーを装備しています
②15インチ 6スポーク アルミホイール+175/65R15タイヤを装着しています
③ELD(電子式ディファレンシャルロック)と採用しています。
※雪道や泥道などタイヤが空転する状況において、グリップを確保するシステム。スイッチを押すだけで、ON/OFFの切り替えが可能です。

特別装備(内装)
①センターコンソール収納
②インストルメントパネル(グレー)
③ファブリックシート(ブラック/ グレー)

エクステリアでは、はじけるカラーリングに合わせた前後の専用カラードバンパーが装備されているのが特徴です。内装では、エクステリアと対象的な落ち着いたグレーカラーが採用されていますね。ELDが特別装備されたことで、いろいろな条件の道で対応できるメリットも追加されています。
 (63283)

特別限定 Panda 4×4スッコーサの価格等

Panda 4×4 Succosa (パンダ フォーバイフォー スッコーサ)の価格は、全国メーカー希望小売価格2,610,000円(税抜価格2,416,667円)です。
・6速マニュアルトランスミッション
・直列2気筒8バルブ マルチエア インタークーラー付ターボエンジン
※Succosa(スッコーサ)とは、イタリア語で「ジューシーな」という意味です。


 (63284)

エクステリアの弾けそうなカラーリングに対して、内装ではグレー基調となっていて落ち着いた空間を演出していますね。シックな色合いが、エクステリアカラーと対極になっていて、凄く新鮮な印象です。

筆者的には、特別仕様モデルなのでインパネ類や小物パーツにエクステリアカラーを施してみるのも特別感が出て、良いのではないかなと思いました。
 (63285)

特別限定 500S Manuale Rossaの概要等

今回の特別仕様モデルのキーワードは、「心まで赤くなろう」です。イタリアンハートのよろこびをモデルにオマージュした、真っ赤なボディの限定車500S Manuale Rossaが登場しました。同モデルは、限定80台です。5速マニュアルトランスミッションとツインエア エンジンが織り成す、軽快かつ躍動的な走りが特徴です。

ひと目見ただけで、スポーティな印象とオシャレな雰囲気を感じることが出来るように、専用装備満載のエクステリアとインテリアに仕上げています。見るたびに、乗るたびに、走るたびに、あなたの心を赤く、熱くしてくれそうですね。
 (63289)

特別限定 500S Manuale Rossaの価格等

特別限定 500S Manuale Rossaは、全国限定 80台です。全国メーカー希望小売価格は、2,460,000円(税抜価格2,277,778円)となっています。 エクステリアカラーには、専用パソドブレ レッド(スペシャルソリッド)を採用しています。

500S Manuale Rossa(チンクエチェントエス マヌアーレ ロッサ)のMANUALE(マヌアーレ)は、自ら走るという意味を持つイタリア語です。また、ROSSA(ロッサ)は、赤という意味を持つイタリア語ですね。

・5速マニュアルトランスミッション
・直列2気筒 8バルブ マルチエア インタークーラー付ターボエンジン
 (63290)

特別限定 500S Manuale Rossaの特別装備等

エクステリアでは、特別装備満載で同モデルに特別感を演出していますね。

①500S専用フロント/リアバンパー
②500S専用サイドスカート
③リアルーフスポイラー
④サテングレー仕上げアクセントライン
⑤サテングレー仕上げドアハンドル
⑥サテングレー仕上げテールゲートハンドル
⑦クローム仕上げエキゾーストパイプフィニッシャー
⑧500S専用15インチ5ダブルスポーク アルミホイール+185/55R15タイヤ
 (63293)

特別限定 500S Manuale Rossaの内装特別装備等

①500S 専用デザインファブリックシートシートカラー(ホワイト/ブラック)
②専用インストルメントパネル
③レザースポーツステアリングホイール(オーディオ/ハンズフリーコントローラー付)
④500S専用シフトノブ

今回の限定モデルは、両モデル共に、エクステリアは、ジューシーで弾けるカラーや、真っ赤な情熱のカラーを採用していますが、内装では比較的落ち着いたカラー構成が行われていますね。
 (63294)

シートには、ワンポイントアクセントでホワイトリボンのような白いラインが描かれていますね。またドアトリムにもホワイトがあしらわれています。全体的にブラック基調の落ち着いた内装カラーリングに、アクセントでホワイトを使用することでコントラストが生まれています。エクステリアでは情熱の赤、内装ではシックで洗練された空間を演出しているのでしょう。
 (63295)

まとめ

フィアットから、2モデルに特別限定モデルが登場しました。両モデルとも80台限定となっています。夏を感じるジューシーなオレンジカラーのPanda 4×4 Succosaに、イタリアの情熱の赤をオマージュした500S Manuale Rossaが気になった方は、店頭に見に行っては如何でしょうか。
27 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

stand by me stand by me