2018年10月1日 更新

マツダのデミオに1.5Lガソリンエンジンモデルが登場!その実力とは?

マツダのデミオはガソリンモデルとディーゼルモデルが販売されていますが、今年8月に1.5Lガソリンモデルが登場しました。1.3Lから1.5Lのエンジンに変わり、どのように改良されたのか、徹底解剖していきます。

マツダのデミオに1.5Lガソリンエンジンモデルが登場!その実力とは?

デミオの概要

【MAZDA】デミオ エクステリア・ボディカラー - 生命感あふれる魂動デザイン (45192)

デミオはマツダが1996年から生産・販売しているハッチバック型のコンパクトカーです。現行モデルで4代目のモデルになり、2014年から販売されています。

ガソリンモデルは1.3LガソリンエンジンであるSKYACTIV-G 1.3、ディーゼルモデルは1.5LディーゼルエンジンであるSKYACTIV-D 1.5を搭載して販売されていましたが、今回の改良により、ガソリンモデルにも1.5Lのガソリンエンジンである、SKYACTIV-G 1.5を搭載したモデルに改良されることになりました。

改良前の1.3Lガソリンエンジン搭載のデミオの走行性能

以前の1.3Lガソリンエンジン搭載モデルも出来は素晴らしいものでした。

ガソリンエンジン特有の静粛性を保ち、コンパクトカーとしての走りは、しっかりと走ってくれる車でした。しかしマツダ車は、ディーゼルモデルにどうしても注目がいってしまい、ガソリンモデルが影に隠れてしまうイメージがありました。

やはり加速性能としてはディーゼルエンジンの方がパワーがあり、気持ちの良い加速をしてくれるという魅力があります。

そのイメージもあり、走り好きな方はディーゼルモデルのデミオを選択していたかもしれません。

1.5Lガソリンエンジンの改良されたデミオの走行性能

1.5Lガソリンエンジンに改良されたことにより、加速性能などのパワーアップを実現しました。

以前のモデルよりアクセルを少し踏むだけでもしっかりとスムーズに加速してくれます。ディーゼルモデルの加速力にはまだまだ敵わないかもしれませんが、日常使いではストレスなく乗ることが出来ます。

特にディーゼルエンジンの独特の、カラカラ音が苦手でディーゼルモデルを選択したくない方にも、パワーのあるガソリンモデルという選択肢が増えたのではないのでしょうか。

ガソリンモデルが力不足とは思わせない進化です。

また今回の改良で、シフトチェンジの時のシフトショックが出ないことも大きなメリットです。

AT制御の違和感が少なくなり、加速力も増し、1.5Lガソリンエンジンはデミオのガソリン車をさらに魅力的な車にしてくれました。

デミオの価格

・デミオのガソリンモデルの価格:1,393,200円(15C)~1,814,400円(15S Touring L Package)
・ディーゼルモデルの価格:1,814,400円(XD)~2,073,600円(XD Touring L Package)

になっています。ガソリンモデルは、購入費用がディーゼルモデルよりも安く抑えられるのも魅力ですね。

燃費性能だけでいくと、ディーゼルモデルに軍配があがります。ガソリンモデルの燃費性能は、
WLTCモードで平均17.2~19.8km/L、ディーゼルモデルの燃費性能はJC08モードで22.8~30.0km/Lとなっています。

比較するモードが違うので、ディーゼルモデルはもう少し数値は下がりますが、燃料が軽油なので、燃料代の節約に繋がります。

初期費用を安く、静粛性重視の方はガソリンモデルを、後々の燃料費を抑えて、加速性能重視の方はディーゼルモデルをオススメします。

まとめ

今回は1.5Lガソリンエンジンに改良したガソリンモデルのデミオの魅力を紹介してきました。

ディーゼルモデルの方が加速性能はさらに上回りますが、ガソリンモデルでも十分すぎるくらいの加速性能を今回の改良で誇るようになっています。

静粛性もガソリンモデルでの魅力でもあるので、パワーアップしたこの1.5Lのガソリンエンジンモデルは、楽しいドライブを演出してくれるに違いありません。

気になられた方は是非一度試乗してみてはいかがでしょうか?
13 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

kannburi kannburi