2018年11月17日 更新

女性にもオススメのSUV!日産のジュークの魅力を紹介します!

SUVといえば、大きい車体で男性が運転するイメージが強いです。しかし、この日産のジュークは女性にもオススメのSUVなんです。今回はそんなジュークの魅力を紹介します。

女性にもオススメのSUV!日産のジュークの魅力を紹介します!

ジュークってどんな車?

日産:ジューク [ JUKE ] コンパクトカー Webカタログ トップ (50780)

ジュークは、日産が2010年から生産・販売しているコンパクトSUV型の乗用車です。現行モデルが初代のモデルであり、2度のマイナーチェンジや幾度かの一部改良は行われています。

日産のSUVは他にエクストレイルという車種が販売されていますが、エクストレイルは車体も大きく、男性に好まれるデザインになっています。しかしこのジュークはコンパクトSUVのため、車体もコンパクトであり、女性にもオススメできるSUVなのです。なので、ジュークはコンパクトカーにもSUVにも分類されています。

ジュークの外観

日産:ジューク [ JUKE ] コンパクトカー Webカタログ トップ (50783)

外観はSUVらしさも残しながらも独特なデザインが特徴です。エクストレイルのような男性向けのデザインではなく、キュートなデザインになっているので、女性に人気があるのも納得できます。

カラーバリエーションも豊富なのもジュークの特徴です。パーソナライゼーションカラーと呼ばれ、サイドミラーやフロントのランプ部分など、一部だけボディーカラーと違うカラーを施し、パーツの存在感を際立たせています。カラーの選択肢が増えれば、どの色にしようか選ぶのも楽しくなりますね。

ジュークの内装

日産:ジューク [ JUKE ] コンパクトカー | 外観・内装 (50788)

運転席周りもオシャレな印象を感じさせる内装です。内装にもパーソナライゼーションカラーが施されており、視覚的にも目立って女性に好まれるデザインですね。(※パーソナライゼーションはグレードによる)タコメーターと速度計は大きくて見やすいですし、シフトレバーとサイドブレーキも通常の車と同じ配置なので、他の車から乗り換えても違和感もありません。

座席のスペースは、前席は十分なゆとりがありますが、後席は外観形状の特性上、大人が乗車すると少し狭いと感じるかもしれません。家族でお出かけして子供を後席に乗せるスタイルであれば何も問題はないと思われます。
日産:ジューク [ JUKE ] コンパクトカー | 外観・内装 (50787)

ラゲッジスペース

日産:ジューク [ JUKE ] コンパクトカー | 機能・快適性 (50790)

4名乗車時でも9インチゴルフバック、または大型のスーツケース1個を積めるスペースは確保されています。後席を倒すとさらにスペースは広くなり、より多くの荷物や大きな荷物も積むことも可能です。後席を倒すのも左右が独立しているので、使い勝手も良いです。

ジュークの走行性能

日産:ジューク [ JUKE ] コンパクトカー | 走行性能 (50794)

ジュークの燃費性能は、1.5LエンジンモデルでJC08モード最大18.0km/L、1.6Lターボエンジンモデルで最大14.2km/Lとなっています。コンパクトカーとしては燃費性能はイマイチですが、SUVとしたら妥当な数値になっています。

1.6Lターボエンジンモデルの坂道・山道での走りは、高いレベルの安定性があり、パワフルな走りを実現してくれます。1.5Lエンジンモデルでも、市街地ではパワフルな走りを魅せてくれて、どちらを選んでもしっかりとした走りを実現させてくれます。

またハンドリングの良さがジュークの魅力であり、運転操縦性が高いので運転が苦手な方でも運転しやすい車です。その上コンパクトなため、通常のSUVより小回りも利きますし、狭い道などのすれ違いや狭い駐車場での切り返しにも大いに貢献してくれます。

ジュークの価格

ジュークの価格は、1.5Lエンジンモデルで、1,975,320円(15RX)~2,296,080円(15RX V Urban Selection パーソナライゼーション)。1,6Lターボエンジンモデルで、2,448,360円(16GT)~2,549,880円(16GT ドレスアップ)になっています。
1.6Lターボエンジンモデルは価格が少し高めですが、走行性能をより充実した車を購入したいかたには、特にオススメです。

まとめ

今回は日産のコンパクトSUVであるジュークの魅力を紹介してきました。
SUVは男性の車というイメージを払拭したこのジュークは女性に人気があり、オススメしたい内容の車になっています。SUV初心者の方にもオススメで、「SUVに乗ってみたかったけど大きい車体に自信がなかった。」という方にも是非一度乗ってほしい車です。
気になられた方は是非一度試乗してみてはいかがでしょうか?
20 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

kannburi kannburi