2018年11月6日 更新

フォルクスワーゲンから特別限定Golf Touran TDI Premiumが販売開始に!パワフルなクリーンディーゼルが魅力

フォルクスワーゲントゥーランで初めてとなるディーゼルエンジン搭載モデルが登場しました。TDI Premiumは、この登場を記念しての特別限定モデルとなっています。限定300台の特別仕様車を分析します!

フォルクスワーゲンから特別限定Golf Touran TDI Premiumが販売開始に!パワフルなクリーンディーゼルが魅力

特別限定Golf Touran TDI Premiumの概要等

全国限定300台の特別限定車となっています。

新採用の上質なレザーシート、専用デザインのアルミホイールを採用し明るく開放感にあふれる電動パノラマスライディングルーフ、ドライバーアシスタンス機能を集めたテクノロジーパッケージも標準装備に。

インジウムグレーメタリックのボディ色にはストームグレーのレザーシート、新採用のオリックスホワイト マザーオブパールエフェクト2には黒のレザーシートという2種類の組合わせもポイント。プレミアムの名にふさわしい価値ある一台に仕上げています。

特別限定Golf Touran TDI Premiumの特別感あるポイント

Golf Touranってどんなクルマ???

初代は、2003年から販売開始。5代目ゴルフのプラットフォームを利用して2-3-2の7人乗りを可能とした小型ミニバン。欧州市場向けには当初、5人乗り仕様も設定されていたが、すでに廃止されて現代に至っています。駆動方式はFFのみで、ゴルフの一部グレードやパサート等に用意されている四輪駆動モデル(4MOTION)は無い模様。

2代目は、日本では2016年1月12日にフルモデルチェンジが発表され発売開始。安全性能では、初代モデルから継続されている装備に加え、アダプティブクルーズコントロール(ACC) 、レーンキープアシストシステム「Lane Assist」、「プロアクティブ・オキュパント・プロテクション」、プリクラッシュブレーキシステム「Front Assist」、後席一体型チャイルドシート「インテグレーテッドチャイルドシート」、アクティブボンネット、ポストコリジョンブレーキシステムなどを採用して強化を図り、初代では6つだったエアバックも9つに強化されています!

現行型では、安心して乗れる3列シートモデルとして登場していることが伺えますね。特に3列目へのアクセスにこだわったり、シートアレンジが多彩であったり、荷物の積み込み駕しやすい使用にしていたりと家族や友達とのお出かけにも便利な仕様としているのではないでしょうか?

このモデルにプレミアムな装備とディーゼルエンジン、そして7人乗りというモデルが特別限定300台で登場しました!このモデルの詳細を調査してみます。
 (49553)

特別限定Golf Touran TDI Premiumのキャッチコピー!

コンセプトは、 7シーター×クリーンディーゼルという新たな選択を提案。
ほとんど座らない3列目を、いつも使える3列目に。これは、現行型のGolf Touranで中核を担う考えですね。優れた実用性と高い安全性を実現したフォルクスワーゲン自慢の7シーターに、クリーンディーゼルを搭載させている点が新しい企画となっているということでしょう!
 (49554)

特別限定Golf Touran TDI Premiumの内装等

ストームグレーのレザーシートは、室内を明るく彩る内装となっており、新採用の仕様とのこと。これに電動パノラマスライディングルーフが組み込まれ、更に開放的な内装に仕上がっているのではないでしょうか?!
 (49555)

特別装備ともなっているパノラマスライディングルーフは、まるでオープンテラスの心地よさがいつでも味わえるように装備。開放的な空間を演出するのに、欧州車では特に採用されている仕様ではないでしょうか!
 (49556)

乗る人の数や荷物の大きさなどに応じてアレンジが可能なのもGolf Touranの特徴。そして3列目への乗り降りが簡単にできるイージーエントリー機能により、7シーターの使いやすさをより一層高めているモデル。

イージーエントリーは、2列目シートのショルダーにあるレバーを引くだけで、シート全体が前方に向かって倒れ込みながら移動することで3列目の昇降が簡単になる仕組み。


 (49562)

2000㏄ TDI®エンジン
総排気量→1,968cc
最高出力→150PS/3,500-4,000rpm(ネット値)
最大トルク→34.7kgm/1,750-3,000rpm(ネット値)
実績もあり、パワフルで経済的なクリーンディーゼル。先進の安全装備も充実。

最大トルク340Nm、最高出力150PSの2000㏄ TDIエンジンは、低回転域で最大トルクを発生し、軽くアクセルペダルを踏み込むだけで気持ちよく加速してくれるとの事。イージーエントリー機能で使いやすくなった3列目には頭の上も足元にもゆとりがあり、たくさん人を乗せても、たくさん荷物を積んでも、パワフルにグイグイ走ってくれる模様。

実績のあるエンジンではないでしょうか?ティグアン・パサート・パサートヴァリアント等にも既に搭載されているパワーユニットですね!
 (49557)

まとめ

特別限定Golf Touran TDI Premiumの車両本体価格は、4,599,000円との事です。インジウムグレーメタリック150台にオフホワイトマザーオブパール150台となっておりますね。

Golf Touran TDI Comfortlineデビュー価格は、3,699,000円。Golf Touran TDI TDI Highlineのデビュー価格は、4,079,000円となっていますので、今回の特別限定モデルは、レザーシート・専用アルミ・パノラマティックルーフなどのオプション付きですのでお買い得ともなっております。

パノラマティックルーフだけで172,800円となっており、ハイラインでのオプション設定となっております。いろいろな特別装備が盛り込まれたGolf Touran TDI Premiumはいかがでしょうか!!!
21 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

stand by me stand by me