2019年4月5日 更新

トヨタのプリウスPHVの便利装備・機能を紹介!先進技術が搭載された便利装備・機能とは?

プリウスPHVは、トヨタのプラグインハイブリッド車ですが、走行性能はもちろんのこと様々な便利装備・機能も搭載されています。今回はそんなプリウスPHVの便利装備・機能を主に紹介していきます。

トヨタのプリウスPHVの便利装備・機能を紹介!先進技術が搭載された便利装備・機能とは?

プリウスPHVの概要

トヨタ プリウスPHV | 外観 | トヨタ自動車WEBサイト (58146)

プリウスPHVは、トヨタが2011年から生産・販売しているプラグインハイブリッド車です。2017年にフルモデルチェンジをしたことにより、現行モデルである2代目プリウスPHVが誕生しました。
プラグインハイブリッド車の利点は、EV走行が長くできる点ですが、先代のプリウスPHVはEV航続距離が短く、また外観も通常のプリウスとは差がなかったのでプリウスPHVとしての特別感がありませんでした。しかしフルモデルチェンジを経て、外観は一新し、EV航続距離もJC08モードで68.2kmまで向上しました。
さらにプリウスPHVならではの便利装備・機能なども搭載されているので、以下にその詳細を紹介していきたいと思います。

プリウスPHVの便利装備・機能

バッテリーチャージモード

トヨタ プリウスPHV | 走行性能 | 充電・給電 | トヨタ自動車WEBサイト (58156)

プリウスPHVには、ハイブリッド走行中にエンジンで発電して充電できる「バッテリーチャージモード」が備わっています。この機能を活用すれば、電力を使い切ってしまい外部充電ができない場合でも、EV走行が必要な場所までに事前に充電して、再びEV走行ができるようになります。
操作としては、ハイブリッド走行中に「EV/HV モード切替スイッチ」を長押しすると「バッテリーチャージモード」に切り替わります。充電が切れても通常のハイブリッド車同様の走行ができるだけでなく、車内で発電してまたEV走行ができるというのですから、この機能は是非活用してほしい機能です。

11.6インチT-Connect SDナビゲーションシステム

トヨタ プリウスPHV | 室内 | トヨタ自動車WEBサイト (58150)

プリウスPHVには、縦長の大画面のナビが搭載されています。(※Sグレード以外標準装備)
タブレット感覚の直感操作を実現し、各機能や情報へのアクセスは、画面下に表示されるメニューアイコンで行い、左右にフリックすることで順次アイコンが回転するように切り替わります。
今では通常のプリウスでもオプションで設定可能ですが、標準装備されているのはプリウスPHVのみになっています。

Pocket PHV

トヨタ プリウスPHV | 室内 | ナビ・オーディオ | トヨタ自動車WEBサイト (58153)

プリウスPHVにはPHV専用スマホアプリであるPocket PHVがあり、スマホにこのアプリをインストールすると、離れた場所から、充電情報やEV走行可能距離が確認できたり、エアコン(冷暖房)の操作まで可能です。
特にリモートエアコンの機能は大変便利です。乗車時の車内の温度は、夏場は暑く、冬場は寒いですが、このPocket PHVの機能を使えば、事前に車内を適温にしておくことができ、乗車時に快適に乗車することができます。
充電ステーション検索も備わっており、全国の充電ステーションをスマホ一つで検索できます。車両が急速充電に対応したため、普通充電器だけでなく、急速充電器も表示するようになっているので、どこで充電するかなどの計画を立てるのにも有効活用できます。

アクセサリーコンセント(ヴィークルパワーコネクター付)

トヨタ プリウスPHV | 走行性能 | 充電・給電 | トヨタ自動車WEBサイト (58159)

プリウスPHVには外部給電モードが備わっており、付属されるヴィークルパワーコネクターを普通充電インレットに挿し込めば、家庭用とまったく同じ100Vの外部給電用コンセントに早変わりします。合計1500Wまで対応するので、消費電力の大きな家電製品も安心です。
2つの外部給電モードを選択することができ、レジャーやアウトドアなどに「EV給電モード」でエンジンをかけないで給電が可能で、停電・災害時の灯りや炊き出し用に「HV給電モード」でエンジンをかけながら電力を供給してくれます。

プリウスPHVの価格

プリウスPHVの価格は、3,261,600円(S)~4,222,800円(Aプレミアム)となっています。
価格はもちろん通常のプリウスより高めですが、プリウスPHVにしかない様々な便利装備・機能が搭載されているので、プリウスとはまた別のクルマと思ってもよいくらいの良い仕上がりになっています。

まとめ

今回はトヨタのプラグインハイブリッド車であるプリウスPHVの便利装備・機能を紹介してきました。
プラグインハイブリッド車としてこれだけの装備や機能が備わっていれば、普通のクルマにはない特別感を感じることができると思います。気になられた方は是非一度試乗してみてはいかがでしょうか?
20 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

kannburi kannburi