ヒュンダイの準ホットハッチ「N-ライン」、正式公開前なのに…ニュルで完全な姿披露!

ヒュンダイ「N-ライン」の最新情報をお届けします。

最新情報!

BMWの「Mパフォーマンス」や、アウディの「S-ライン」など”ちょっと熱い”モデルシリーズに、韓国ヒュンダイが参入するようです。 その第一弾、「i30 N-ライン」市販型プロトタイプがニュルブルクリンクで高速テストを開始しました。 捉えた開発車両は、一糸まとわぬ完全なフルヌードです。新型プロトタイプが、正式発表前にここまで見せるのは珍しいです。
 (36791)

フロントマスクには、アグレッシブで大きなグリル、LEDデイタイムランニングライトが埋め込まれた大口のコーナーエアダクトが確認出来る他、サイドスカート、デュアル・エキゾーストパイプ、ルーフスポイラーを装備しています。 また、リップスポイラーやディフューザーに赤いアクセントが施されています。
 (36793)

「i30」ベースモデルには、最高出力118psを発揮する1リットル直列3気筒エンジン、及び最高出力138psを発揮する1.4リットル直列4気筒エンジンをラインアップ。 一方、今夏にも発売予定のハイエンドモデル、「N」は最高出力250psを発揮する直噴2リットル直列4気筒ガソリンターボ「T-GDI」エンジンを搭載します。今回捉えた「N-ライン」はその中間の200ps程度が予想されています。
 (36795)

今後情報

価格は、ハイエンド「N」の39,995ユーロ(約500万円)よりお得な400万円程度が予想されています。 ワールドプレミアは、2018年内と見られています。
]]>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。