2019年6月17日 更新

エクリプス クロスにクリーンディーゼルエンジン搭載車登場!

三菱自動車は、クロスオーバーSUV「エクリプス クロス」にクリーンディーゼルエンジン搭載車を設定し、全国の系列販売会社を通じて6月13日から販売を開始しました。メーカー希望小売価格は3,061,800円~3,424,680円となっています。

エクリプス クロスにクリーンディーゼルエンジン搭載車登場!

実は海外では大人気のエクリプスクロス

エクリプス クロス | 乗用車 | カーラインアップ | MITSUBISHI MOTORS JAPAN (62184)

「エクリプス クロス」は昨年3月の発売以来、2019年次「RJCカーオブザイヤー」を受賞するなど、スタイリッシュなクーペフォルムとダイナミックなSUVの機動力を融合した三菱自動車らしいSUVとして高い評価を得ており、現在までに欧州、オセアニア、アセアン、北米、日本など約100ヶ国以上で販売されています。
今回設定したクリーンディーゼルエンジン搭載車では、8速スポーツモードA/Tとの組み合わせにより、低速から力強く滑らかな加速を実現させ、商品特長の一つである「四輪制御技術による安心して楽しめるドライブフィール」をより一層強化。ブランドメッセージ“Drive your Ambition”を体現し、「行動範囲を広げたい、様々なことに挑戦したい」というユーザーの想いに応えています。

多彩なグレード展開に

クロスオーバーSUVエクリプス クロス|MITSUBISHI MOTORS JAPAN (62196)

ガソリンエンジン搭載車と同様、「M」、「G」、「G Plus Package」というグレード全てに加え、特別仕様車「BLACK Edition」を設定しています。「BLACK Edition」は、「G Plus Package」をベースに、電動格納式リモコンドアミラーや前後のスキッドプレートにブラックマイカ、ピアノブラックのフロントグリル、18インチアルミホイールにブラック塗装が採用され、サイドドアガーニッシュにブラックマイカ加飾が施されています。

初めてのクリーンディーゼルエンジン

 (62198)

小沢コージのECLIPSE CROSSクリーンディーゼル試乗会 | クロスオーバーSUVエクリプス クロス| MITSUBISHI MOTORS JAPAN (62183)

環境性能と動力性能を両立した、2.2Lコモンレール式DI-Dクリーンディーゼルターボエンジンを搭載。最大トルク380N・m/2000rpmと低回転から大きなトルクを発生させるディーゼルエンジンに8速スポーツモードA/Tを組み合わせることで力強く滑らかな加速を実現しました。また、ディーゼルエンジンの排出ガスをクリーンに浄化する尿素SCRシステムを採用し、尿素水溶液のAdBlue®により、窒素酸化物(NOx)を安定して浄化しています。

これが本命

クロスオーバーSUVエクリプス クロス|MITSUBISHI MOTORS JAPAN (62197)

2018年3月に登場したエクリプス クロスは、これまで販売価格を抑えるために、1.5リッター直列4気筒ガソリンターボエンジン搭載モデルのみの設定でした。しかし、1.5Lという排気量が与えるイメージが販売においてネックとなるのはホンダのミニバンステップワゴンも同様で、海外市場では既に搭載済みのディーゼルエンジンを導入するのは理にかなった展開です。しかもこのディーゼルエンジンはデリカD:5にも採用される強力なもので、エクリプス クロスの本命パワーユニットと言えるでしょう。

メーカー希望小売価格

エクリプス クロス WEB限定動画「走る歓び」篇

・2.2Lディーゼルエンジン搭載車
M 4WD:3,061,800円
G 4WD:3,230,280円
G Plus Package 4WD:3,403,080円
特別仕様車BLACK Edition 4WD:3,424,680円

・1.5L 直噴ガソリンエンジン搭載車

M 2WD:2,539,080円
M 4WD:2,755,080円
G 2WD:2,718,360円
G 4WD:2,934,360円
G Plus Package 2WD:2,891,160円
G Plus Package 4WD:3,107,160円
特別仕様車BLACK Edition
2WD:2,912,760円
4WD:3,128,760円
特別仕様車BLACK Edition
エクリプス クロス車種サイトはこちら
https://www.mitsubishi-motors.co.jp/lineup/eclipse-cross/index.html

まとめ

ライバルのマツダCX-5の2.2Lディーゼルエンジン車、CX-3の1.8Lディーゼルエンジン車に続くディーゼルSUV。ともに有力なハイブリッドを持たない車種ですが、相乗効果でハイブリッドを武器として発売を開始したトヨタのRAV4にストップをかけられるのか注目されます。
20 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Mr.ブラックビーン Mr.ブラックビーン