2019年4月5日 更新

フォルクスワーゲンup!にツートンモデル登場、限定300台

フォルクスワーゲンからツー トンカラーのup!が、3/26から販売開始になりました。特別装備を盛り込み、数量300台限定です。このモデルのエクステリアや内装等をご紹介していきます。

フォルクスワーゲンup!にツートンモデル登場、限定300台

フォルクスワーゲンspice up!のエクステリア等

フォルクスワーゲンは、up!の限定モデルとなるspice up!(スパイスアップ)を、2019年3月26日より販売開始しました。限定台数は300台の特別モデルで、価格は199万9000円(税込み)です。

「小さいけど、しっかりフォルクスワーゲン」と言うコンセプトで販売されているup!は、堅実だけど、楽しく、伝統的な部分と先進的な部分をミックスさせ、親しみやすさと高品質を兼ね備えたモデルに仕上げています。細部まで丁寧に作り込むことで、長く愛され続けていますね。

フォルクスワーゲンup!に2トーンカラーのボディとシートに、個性的なホイールデザインやデコレーションフィルムなどを施した、特別限定車spice up!が登場しました。

低速時衝突の被害を軽減するシティエマージェンシーブレーキ・駐車サポートシステムなどの安全装備に、シートヒーターなどの快適装備も特別装備されています。

up!は、フォルクスワーゲンの中で1番小さいハッチバックモデルです。ただ、小さくてもフォルクスワーゲンモデルであることが直ぐにわかるデザイン、機能、そして内装に仕上げることで、ロングスパンモデルとなっていますね。このモデルに2トーンカラーが登場したことで、よりユーザーの嗜好を擽る仕様になっているのではないでしょうか!

フロントビューでは、ベースモデルのムーブup!と同様のディテールとなっているのが伺えます。やはり今回は、ツートンであることが、1番強力なデザインではないでしょうか!実は、ただのツートンに仕上げていないのもポイントです。フロントピラー部でボディカラーがホワイト部分にストライプ加工されています。
 (57983)

サイドビューでは、リアドアのデコレートカッティングシートに直ぐ目が行きますね。そして特別装備されているサイドミラーカラーもポイントです。フロントピラー同様に、リアクォーターピラーにもストライプ処理が施されています。

エクステリアカラーは、ティールブルー×ホワイトルーフ(200台)とキャンディーホワイト×ブラックルーフ(100台)が用意されています。
 (57984)

リアビューでは、通常モデルと同様のディテールで登場していますね。筆者的には、フロントビューとリアビューでspice up!と解るデカール等のデコレートがあったら、更に特別感があるのかなと思いました。
 (57986)

それぞれのカラーに合わせて、専用の16インチホイールが採用されています。タイヤサイズは、185/50R16のサイズです。専用ドアシルプレートも装備されていて、足元にも特別感が演出されていますね。
 (57988)

フォルクスワーゲンspice up!の内装等

同モデル専用パッドが装備されています。この特別仕様に合わせてアンビエントライトもホワイト仕様です。他グレードでは、オプション設定となっているインフォテイメントパッケージとなるVW純正インフォテイメントシステム、Composition Phone、スマートフォンホルダーなどが標準装備されています。

 (57987)

内装最大の特徴点は、シートヒーター付き専用シートが装備されている点です。シートヒーターは、運転席/助手席の両方に装備されています。

ハイエンドサウンドシステムとなるbeats sound systemやリヤビューカメラを特別搭載することで、特別感と魅力をアップさせていますね。

シンプルなデザインの中にも、up!ロゴ入り専用シートなどを装備することで、特別感を最大に引き上げているのではないでしょうか!
 (57985)

フォルクスワーゲンspice up!のパワートレイン等

パワートレインは、1000cc3気筒エンジンで、最高出力は75psです。組み合わされるトランスミッションは、ASGと呼ばれるシンプル構造のシングルクラッチ式ATとなっています。up!は、車両重量が1トンを切るので1000ccエンジンであってもキビキビとした走り、軽快な加速が魅力でもあります。

運転時には、ドライブモードとマニュアルモードの2つの選択できます。マニュアルモードでは、ハンドルを操る楽しさも生まれる仕様に仕上げています。
 (58058)

フォルクスワーゲンspice up!の安全装備等

①シティブレーキサポート
低速速度域での衝突回避、軽減をサポートするシステムです。
②パークディスタンスコントロール(リア)・オプティカルパーキングブレーキシステム
駐車時の障害物を検知します。
③スタティックコーナリングライト
歩行者の安全を守るために、コーナーでウィンか連動でサイドを照らすシステムです。
④エレクトリックスタビリティコントロール
車両の向きを調整して、横滑りを防止する機能です。
⑤4エアバック装備、フロント×2 サイド×2(フロント側)
⑥エマージェンシーストップシグナル
後続車に危険を知らせる機能です。

などが装備されていて、フォルクスワーゲンの安全目標でもある、「事故が起きない」・「起きたときの被害低減」・「二次災害防止」を中心に安全装備が施されていますね。
 (57989)

まとめ

小さくてもしっかりフォルクスワーゲンを主張しているup!に、特別限定モデルが販売開始になりました。spice up!は、エクステリアカラーをツートンにし、さらに内装でも専用パーツや特別装備を施して登場しています。販売価格は、1,999,000円(税込み)となっています。

限定300台(カラー別割り当て台数)となっていますので、お気になった方は、早めに店頭に見に行っては如何でしょうか!
22 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

stand by me stand by me