2018年11月27日 更新

ハイブリッドモデル追加でさらに進化したスバルのSUVである、XVの魅力を紹介します!

XVはスバルのSUVであり、去年フルモデルチェンジを行い、先月ハイブリッドモデルが追加されたばかりです。今回はそんなXVの魅力を紹介していきます。

ハイブリッドモデル追加でさらに進化したスバルのSUVである、XVの魅力を紹介します!

XVってどんな車?

エクステリア : デザイン | SUBARU XV | SUBARU (51181)

XVは、スバルが2010年から生産・販売しているクロスオーバーSUVです。現行モデルは3代目のモデルであり、2017年から販売されています。インプレッサをベースとして製作されましたが、インプレッサよりも最低地上高を上げることで悪路走破性を確保するとともに、大きなホイール、バンパーやフェンダー周りを専用デザインとすることで、SUVに仕立て上げたモデルです。
先進安全機能であるアイサイトを全グレードに搭載しているのも魅力ですし、今年の10月にはスバルのハイブリッドシステムである「e-BOXER」を搭載した「Advance」のグレードを追加しました。

XVってどんな車?

エクステリア : デザイン | SUBARU XV | SUBARU (51245)

外観は最低地上高が200mmとなっているので、悪路走破性に優れたスバルのSUVらしいものになっています。大きさは4465(全長)×1800(全幅)×1550(全高)となっており、マツダのアクセラやトヨタのプリウスなどと同等の大きさのCセグメントに属しています。ボディーカラーも10色と選択肢も豊富なので、自分に合ったXVのカラーを購入時に決めるのも楽しいですね。

XVの内装

インテリア : デザイン | SUBARU XV | SUBARU (51248)

運転席周りは黒を基調としたカッコいいデザインです。どちらかといえば男性に好まれる内装だと思われます。スポーティーなペダルとシフトレバーは、運転席にドライバーが座った瞬間に、これからのドライブの気分を盛り上げてくれます。
座席スペースも、車体の全幅が長いぶん前席・後席ともにゆとりがあるので、大人5人が快適に乗車することができます。
インテリア : デザイン | SUBARU XV | SUBARU (51249)

ラゲッジスペース

パッケージング&カーゴルーム : ユーティリティ | SUBARU XV | SUBARU (51251)

大きい車なのでラゲッジスペースにもゆとりがあります。後席を倒さない状態でもゴルフバッグを2個積むことが可能なので、日常の買い物などに使う際は後席を倒さなくても十分なスペースがあります。アウトドアなどで大きな荷物や大量の荷物を積む時などは後席を倒したら、広々としたラゲッジルームに早変わりするので、臨機応変に使い分けができるのも便利ですね。
パッケージング&カーゴルーム : ユーティリティ | SUBARU XV | SUBARU (51253)

XVの走行性能

スバルグローバルプラットフォーム : ドライビング・燃費 | SUBARU XV | SUBARU (51256)

XVには先進安全機能のアイサイトが全グレードに搭載されているので、走行時の万が一の場面でも安心です。ステレオカメラで前方の歩行者や車両を認識してくれるので、危ない場面に直面したら自動でブレーキ制御を行ってくれます。もちろん100%の動作を保証できるものではありませんが、いざという時にこの安全機能があれば安心してドライブを楽しむことができます。

ハイブリッドモデルの「Advance」のグレードでは、スバルのハイブリッドシステムである「e-BOXER」が搭載されています。モーターとエンジンの両方の力での加速は魅力的で、今までのガソリンモデルのSUVにはないリニアで軽快な加速を実現してくれます。燃費性能もJC08モードで最大19.2km/Lとなっており、ガソリンモデルが15.0km/Lなので、しっかりとガソリン代も節約してくれる一石二鳥のモデルにもなっています。

XVの価格

XVの価格は、2,138,400円(1.6i EyeSight)~2,829,600円(Advance)になっています。
この価格帯でスバルのアイサイトが搭載されているだけでも大きな魅力であり、Advanceはハイブリッドモデルになるので、SUVとしての走行性も素晴らしいですし、とてもお買い得な車だと思われます。

まとめ

今回はスバルのクロスオーバーSUVであるXVの魅力を紹介してきました。
SUVの中でも価格が購入しやすいモデルですし、走行性能・安全性能ともに魅力的な車なので、乗って楽しい車になることは間違いありません。アウトドアのオフロードはもちろんのこと、通常の街乗りでも快適な走行を楽しめます。
気になられた方は是非一度試乗してみてはいかがでしょうか?
21 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

kannburi kannburi