2018年6月5日 更新

日産リーフを選びたいと思うあなたに伝えたい3つの事

日産リーフは、100%電気で動く、ガソリンを使わないEVとして今注目されているエコカーです。 しかし、街中を見回してみると、目につくのはトヨタのプリウスやアクア、日産ノートなど…ハイブリッド自動車と比べて走っている姿をあまり見かけないような気もします。 確かに宣伝力では劣ってしまうのでしょうが、しかしながらリーフにはほかのエコカーにはない唯一無二の魅力があります。 リーフの事が少し気になっているあなたへ、リーフを選びたいと考えているあなたも、そうでないあなたにも、リーフについて伝えたい3つの事をお話しします。

日産リーフを選びたいと思うあなたに伝えたい3つの事

揺れないリーフ、乗って驚きの走行感

gettyimages (32443)

リーフはガソリンを1滴も使わず電気だけで走る車だから、揺れが少なく滑るような「走行感」、車に乗っていると感じさせない「静けさ」、さらには「オイル臭くない」など、乗ってみると嬉しいメリットがたくさんあります!

私も実際にリーフに試乗してみたのですが、「まるで磁石で動いているかのよう!」と錯覚してしまうほど超静かで、無振動。

宙に浮いているかのようにスーッとした走りが、思わず車に乗っているという事を忘れてしまいそうなほどに快適な乗り心地でした。

さらに外せないメリットは、リーフだけに搭載されている「e-Pedal」!

これは、アクセルペダル一つで加速、減速、完全停止がすべて可能になるという優れモノ。

しかも、このモードにしている間は電力消費が抑えられ、ペダルを充電までされるというから驚きです。

正直初めは操作しにくいのですが、これは最初だけ。筆者も2、3度運転したらすぐに慣れました。

しかし1度e- Pedalに慣れてしまうと、「他の車に乗った時がこわい!」という話もあるそうです。

国から補助金が受け取れる!価格面でおトクがいっぱい

thinkstock (32446)

さらに嬉しいメリット!リーフを購入すると、国から最大で40万円※1 の補助金※2 が下りるのです!
※1 2018年現在 ※2 クリーンエネルギー自動車導入事業費補助金

ただし注意が必要なのは、補助金分を購入総額から差し引いて減額されるのではなく、納車後期間を置いてから名義人の口座宛てに振り込みで支払われる「後追い」となる事。

よって、どうしてもお金のやりくりが必要になってきてしまうところに注意が必要です。

実質的には40万円分を安く支払う事ができる点で購入者にとっては嬉しい制度である反面、計画的に支払いをするように心掛けてくださいね。

しかし、実際に購入を検討している方にとっては非常に後押しになるメリットだと思います。

そのほか自動車税に関しても、リーフにはエコカー減税が適用されるため、実はほかのハイブリッド自動車と比べて最も低い価格設定がされています。

しかもリーフにはエンジンがないため、その分メンテナンスにかかる費用が安くなったり、当然故障の機会も少なくなります。エンジンがなくなる分、リスクも少なくなるという事ですね。

リーフを選ぶ方には是非知っておいてもらいたいメリットです!

リーフを選ぶ上で大事な懸念点

thinkstock (32444)

リーフにはエンジンもガソリンもない代わりに、日常的に充電をする必要があります。

では、どう「充電」するのか?これがリーフを選ぶ上で最も重要なポイントになってきます。

スマートフォンを充電する場合と同じですが、充電にはそれなりの時間がかかります。リーフに乗る上でも問題になってくるのが、この充電時間。

残量と使い方にもよりますが、リーフ利用者の平均として急速充電機を利用で一度の充電に約40分程度、普通充電機であれば最低でも1時間〜3時間ほどの充電時間を要します。

普段の生活の中に「充電をする」という動作をいかにムリなく加えられるかが焦点となります。
しかし、急速充電機、普通充電機ともに、日本の普及率はなんと世界でもトップクラスだそう。※1

近くの日産ディーラーだけでなく、コンビニ、イオン、家電量販店や、大型公園など、車を止めて寄るような施設に多く併設されていますので、充電スタンドの多さはとても魅力的だと思います。※2


※1 出典:東洋経済「日本のEV充電インフラは世界トップレベル充電スポット数も増やす必要がないほど十分」
https://toyokeizai.net/articles/-/219886

※2 外部リンク「リーフ 広がる充電ネットワーク」
https://ev2.nissan.co.jp/NETWORK/map.html

まとめ

私もディーラーで購入する際念押しで何度も確認されましたが、あなたのライフサイクルの中に充電の余裕があるかどうか、充電をしに行く導線に無理がないかどうかが最も重要なポイントだと思います。

以下は余談ですが、私が購入したディーラーでは毎朝メイクをしながら充電完了を待つ女性もいるとか…

もちろん、煙草で一服したり新聞を読んだりコーヒーを飲みながらでもOK!
あなたなりの時間の使い方で充電時間もたのしめるなら、リーフはあなたの良いパートナーになってくれる事でしょう!

筆者はリーフが凄くオススメなので、是非一度日産のディーラーで体感していただけたらと思います。
12 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

arai.yuka arai.yuka