2019年6月11日 更新

VW ゴルフシリーズにマイスター(特別仕様)が登場!

現行型ゴルフの集大成として、特別仕様車となるマイスターが、2019年6月4日より設定されました。ゴルフファミリーモデル3車種で5グレードの設定です。同モデルの特徴等をご紹介します。

VW ゴルフシリーズにマイスター(特別仕様)が登場!

VW ゴルフシリーズ マイスター(特別仕様)の概要等

フォルクスワーゲン グループ ジャパン株式会社(代表取締役社長 ティル シェア、本社 愛知県豊橋市)は、安全性と快適性を大幅に向上させて、現行ゴルフシリーズの集大成とした特別仕様車マイスターシリーズ販売を発表しました。

ゴルフ マイスター・ゴルフ ヴァリアント マイスター・ゴルフ オールトラック マイスターの3モデルに、5グレードを追加設定し、6/4から全国のフォルクスワーゲン正規ディーラーで販売開始しています。

ゴルフは、1974年の誕生以来、世界中の誰もが使いやすく乗りやすいピープルモデルとして、基本コンセプトは維持しながら、進化を続けてきました。現行のゴルフは、MQBプラットフォームを採用した最初のモデルとして企画され、軽量化や高剛性化による走行性能の向上や、“ACC”や“Lane Assist”などの先進安全技術をふんだんに搭載して、2013年に日本へ導入されました。

大幅に向上させた安全性、快適性、走行性能などは世界で評価されていますね。同モデルは、輸入車で初めて日本カー・オブ・ザ・イヤーを受賞しています。これにより、コンパクトカーのベンチマークとして確固たる地位を築きましたね。

2013年の日本導入から6年が経過した今、現行モデルの集大成として、安全性と快適性を大幅に向上させ、グレード毎に特別装備も行われ、ファミリーの魅力を凝縮したモデルとなるマイスターシリーズを作り上げました。
 (62005)

VW ゴルフシリーズ マイスター(特別仕様)のラインアップ等

・ゴルフ TSI Comfortline Meister(Golf TSI Comfortline Tech Editionが、ベースモデル)
全国希望小売価格(税込) 3,069,000円

・ゴルフ TSI Highline Meister(Golf TSI Highline Tech Editionが、ベースモデル)
全国希望小売価格(税込) 3,599,000円
 (62006)

VW ゴルフシリーズ マイスター(特別仕様)のラインアップ等

・ゴルフ Variant TSI Comfortline Meister(Golf Variant TSI Comfortline Tech Editionが、ベースモデル)
全国希望小売価格(税込) 3,209,000円

・ゴルフ Variant TSI Highline Meister(Golf Variant TSI Highline Tech Editionが、ベースモデル)
全国希望小売価格(税込) 3,739,000円

・ゴルフ Alltrack TSI 4MOTION Meister(Golf Alltrack TSI 4MOTIONが、ベースモデル)
全国希望小売価格(税込) 3,999,000円

ゴルフファミリー全部のモデルにマイスターが設定されていることがわかります。フォルクスワーゲンは、集大成としてこの特別仕様車を提案していますね。
 (62007)

VW ゴルフシリーズ マイスター(特別仕様)の内装等

マイスターとは、ドイツ語で「職人・名人」を意味しています。その名が示す通り、フォルクスワーゲンでは、同モデルを入念に作り込み、完成度の高い車に仕上げているということでしょう。

ゴルフ Meister・ゴルフ Variant Meister ゴルフ Alltrack Meisterは、駐車時の障害物などを検知するパークディスタンスコントロール(フロント/リヤに、前進/後退時衝突軽減ブレーキ機能付、入庫から出庫まで駐車の一部始終をサポートする駐車支援システムとなるPark Assistが、全モデルで標準装備です。

こういった装備で安全性をさらに強化していますね。レザーシートとパワーシートを一部グレードに標準装備しています。これは、上質な室内空間を演出する明るいベージュ色のレザーシートも選定可能となっています。

また、デンマークのハイエンドオーディオメーカーであるDynaudio社と共同開発したプレミアムサウンドシステムDynaudioサウンドシステムを新たにオプションでチョイスすることが可能です。車内の快適性をさらに向上させ、より上質なゴルフへアップデートされています。
 (62008)

従来のアナログ型ディスプレーからアップデートされて、12.3インチ大型ディスプレイフルデジタルメータークラスターが、採用されています。

高解像度ディスプレイには、スピードメーターとタコメーターに、好みに合わせて数種類のモードから選択したグラフィック表示が可能です。ナビゲーションモードを選択した場合は、画面中央にDiscover Proと連動したマップが、大きくワイドに映し出されます。

オーディオモニターでは、タッチスクリーンに触れることなく、手のひらを画面にかざして左右にスワイプするだけでラジオ選局などの操作も行えます。
 (62009)

VW ゴルフシリーズ マイスター(特別仕様)のパワートレイン等

パワートレイン

1400cc TSI®エンジン
1400ccTSI®エンジンは、小型で高効率の水冷式インタークーラー付ターボチャー ジャーを搭載しています。低回転域(1500rpm)から25.5kgmの最大トルクを発生させ、小排気量からの想像を超える力強い加速と鋭いアクセルレスポンスが体感でき、爽快な走りっを楽しめます。

1200cc TSI®エンジン
一方1200ccTSI®エンジンでは、DOHC(4バルブ)エンジンにアルミブロックを採用することで単体重量の軽量化を行い、低燃費を可能にしたユニットです。最高出力105PS/最大トルク17.8kgmは、1800ccクラスのパフォーマンスを発揮してくれるそうです。
 (62010)

まとめ

現行型のゴルフが、日本で販売開始されて6年が経過しました。この集大成として特別仕様車となるマイスターが設定されました。このモデルの最終章ともいえる特別モデルであると言えますね。

ゴルフ・ゴルフ ヴァリアント・ゴルフ オールトラックとファミリー全部にマイスターの設定もされています。この集大成モデルが、お気になった方は店頭に行ってみては如何でしょうか。
19 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

stand by me stand by me