2018年10月19日 更新

日産・エクストレイルとトヨタ・ハリアーの違いについて!特徴など

SUVはメーカーによって特徴や仕組みが異なると思います。しかし、走行性能やグレードによっては知らなかったメーカーでもお気に入りのSUVが見つかると確信した場合はどうしますか?気になるところであると思います。 日産の代表的なSUVと言えばエクストレイルで、トヨタの代表的なSUVと言えばハリアーだと思います。それぞれ様々な性能や魅力が備わっていて、個性があって格好良いと思います。 今回はエクストレイルとハリアーの特徴や違いについて紹介していきたいと思います。

日産・エクストレイルとトヨタ・ハリアーの違いについて!特徴など

エクストレイルとハリアーの違い

日産:エクストレイル [ X-TRAIL ] スポーツ&スペシャリティ/SUV |価格・スペック (47730)

日産・エクストレイル

この車はアウトドアにとっては最適な一台と言えるほどの走破性や走行性能、インテリアの工夫などが魅力的です。そして、オレンジカラーのボディの似合うポップなイメージもさせるデザインも持っているSUVであると思います。
日産・インテリジェントモビリティ - Wikipedia (47733)

そして、最近販売を開始したクロスオーバーSUVの乗用車がエクストレイルです。アウトドア向けの力強いイメージを持つ車であり、「ニッサン インテリジェント モビリティ」のプロパイロット(同一車線自動運転技術)や全方位に張り巡らされた鉄壁の安全支援システムなどが搭載され、よりアウトドアドライブを楽しむ為に作られた車とも言えます。

また、新車種として登場している為、希少価値も現在は高く、これからの進化にも期待できるとも言える存在です。

トヨタ・ハリアー

価格.com - ハリアー 2013年モデル の製品画像 (47736)

トヨタ自動車が製造、販売をしているクロスオーバーSUVのハリアーは、今では先進技術を取り入れて低燃費による走行を実現させています。そして、都市に似合うスタイリッシュで車高の高く見えるデザインは多くの大人達の憧れであるかのような車です。
そして、「高級クロスオーバーSUV」という新たなジャンルを開拓した先駆的モデルであり、後に世界中のメーカーから数多くの追随モデルが発売されることとなったきっかけの車でもあるのです。
トヨタ ハリアー | 価格&グレード | 特別仕様車 “Style BLUEISH” | トヨタ自動車WEBサイト (47739)

特に特別仕様車の紺色のモデルは他のグレードに比べて上級感を感じさせ、乗る人をワンランク上の気分にさせてくれると思います。

エクストレイルの具体的な特徴とグレード別価格

日産・エクストレイル - Wikipedia (47742)

・20s[2列]
2WD:¥2,197,800(16.4km/L)、エンジン:MR20DD
4WD:¥2,404,080(16.0km/L)、エンジン:MR20DD

・20x[3列]
2WD:¥2,621,160(16.4km/L)、エンジン:MR20DD
4WD:¥2,827,440(15.6km/L)、エンジン:MR20DD

・20Xi [2列]
2WD:¥2,803,680(16.4km/L)、エンジン:MR20DD
4WD:¥3,009,960(15.6km/L)、エンジン:MR20DD

・20S HYBRID [2列]
2WD:¥2,589,840(20.8km/L)、エンジン:MR20DD+RM31(HYBRID)
4WD:¥2,796,120(20km/L)、エンジン:MR20DD+RM31(HYBRID)

・モード・プレミア [2列]
2WD:¥3,093,120、エンジン:MR20DD
4WD:¥3,093,120、エンジン:MR20DD

・モード・プレミア [3列]
2WD:¥3,187,080、エンジン:MR20DD
4WD:¥3,187,080、エンジン:MR20DD

・モード・プレミア HYBRID [2列]
2WD:¥3,437,640、エンジン:MR20DD+RM31(HYBRID)
4WD:¥3,643,920、エンジン:MR20DD+RM31(HYBRID)


あらゆるシーンで、かつてない走破性と操縦安定性を発揮するハイパフォーマンスは、誰もが一度は乗ってみたいと思わせるほど優れています。

そして、絶大な信頼を誇る4WDシステムに加え、世界をリードする先進のシャシー制御を採用しています。
日産:エクストレイル [ X-TRAIL ] スポーツ&スペシャリティ/SUV | 走行性能 (47744)

また、雪道でも快適で安全な走行を実現しやすく、室内は防水対策をしているシートやフロア、収納スペースによって冬のアウトドアスポーツの後でも服やブーツについた雪を気にせず乗り降りすることができます。

両手に荷物を持っていてもバックドアを開閉することが可能となっている「リモコンオートバックドア」が付いてます。

ハリアーの具体的な特徴とグレード別価格

価格.com - ハリアー 2013年モデル の製品画像 (47749)

ELEGANCE “GR SPORT”(ガソリン車)
外観色:ホワイトパールクリスタルシャイン
3,398,760円

・PREMIUM “Metal and Leather Package”/PREMIUM(ガソリン車)
外観色:ダークレッドマイカメタリック
2WD:3,599,640円(16.0km/L)
4WD:3,794,040円(15.2km/L)

・ELEGANCE(ターボ車)
外観色:シルバーメタリック
2WD:3,380,400円 (13.0km/L)
4WD:3,574,800円 (12.8km/L)

・ELEGANCE(ハイブリッド車)
外観色:ブラック
4WD:3,774,600円(21.4km/L)

・特別仕様車(ガソリン車、ターボ車、ハイブリッド車共通)“Metal and Leather Package・Style BLUEISH”/PROGRESS “Style BLUEISH”
外観色:スパークリングブラックパールクリスタルシャイン
ハイブリッド:21.4km/L

ハリアーには様々なグレードが存在しています。新車のグレードの中で廉価な「ELEGANCE ガソリン」で約290万円、ハイブリッド車での廉価なグレードの「ELEGANCE ハイブリッド」は約370万円となっています。

まとめ

ハリアーよりもエクストレイルの方がボディカラーも多く、価格帯も低いことが分かりました。また、三列シートもエクストレイルには存在していることも分かっていただけたかと思います。

また、ボディカラーもエクストレイルの方は12色存在していて、ハリアーは6色となっています。しかし、街乗りに似合うSUVのデザインに関してはハリアーの方が似合っている筆者は感じています。

エクストレイルやハリアーの方に、スズキのエスクードやホンダのヴェゼルなども比較してみたいところです。

この記事を参考に、是非SUVに興味を持っていただき、購入の際のお役にも立てればと思っています。
22 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

tatsuyantyan tatsuyantyan