2019年7月29日 更新

アウディから多数の特別限定モデルが販売開始に!モデル達の詳細は如何に

アウディは、7/17に複数の特別限定モデルを設定し、販売開始しました。A3 S line blackでは、Sportback&Sedanの2モデル、コンパクトSUVのQ2では、#black eleganceと#passionの2モデルの設定ですね。モデル達の詳細をご紹介します。

アウディから多数の特別限定モデルが販売開始に!モデル達の詳細は如何に

Audi A3 S line black styling(Sportback&Sedan)

アウディ ジャパン株式会社(本社 東京都品川区、代表取締役社長 フィリップ ノアック)は、限定モデルAudi A3 S line black stylingを2019年7月17に販売開始しました。販売は、全国のアウディ正規販売店(126店舗、現時点)を通じて行われます。

Audi A3 S line black stylingは、Sportbackモデルで限定315台、Sedanモデルで限定200台となっています。精悍な印象を与えるブラックアクセントで、際立つ上質さとスポーティネスを表現しています。S lineパッケージが持っている上質さとスポーティネスに、ブラックアクセントを加えたことで、Audi A3 S line black stylingが完成していますね。

シングルフレームグリル、エクステリアミラーがブラックで統一され、エクステリアパーツ自体が、Audi A3の引き締まったフォルムにアップデートを加えていますね。ブラック×シルバーのコントラストホイールは、専用18インチAudi Sportアルミホイール仕様です。

バーチャルコックピット、MMIナビゲーションシステム、アシスタンスパッケージといった先進機能が装備され、ユーザーの「欲しい」をさらに追加しています。個性的で、印象的なブラックを纏った特別なAudi A3が登場したといえますね。

①Audi A3 S line black styling(Sportback) 1400cc直列4気筒ターボ 122ps 7速Sトロニック FWD 4,650,000円
②Audi A3 S line black styling(Sedan)  1400ccℓ直列4気筒ターボ 122ps 7速Sトロニック FWD 4,830,000円
 (63692)

Audi Q2 #black elegance

アウディ ジャパン株式会社(本社 東京都品川区、代表取締役社長 フィリップ ノアック)は、限定モデルQ2 #black eleganceと限定モデルQ2 #passionを2019年7月19日に発売開始することを発表しました。販売は、全国のアウディ正規販売店(126店舗、現時点)を通じて行われます。

Audi Q2 #black eleganceは、限定150台で、販売価格は、4,460,000円です。コンパクトながら重厚にして優美なAudi Q2は、アウディの個性を表現しながら、人々の目を惹きつけるSUVですね。

特別限定モデルでは、スタイルにさらなる重厚感と優美さを加えて登場しています。Audi Q2 #black eleganceは、足元にグロスブラックで塗装された19インチのAudi Sportアルミホイールを搭載し、Audi Q2モデルにさらに存在感を与えます。10Yスポークデザインは、同モデルのスポーティさも強調していますね。

スタイリングのアクセントとなるマットチタングレーブレードは、斬新で大胆な同モデルのスタイリングをシックに引き締める効果を与え、エレガントさもプラスしています。

MMIナビゲーションシステムやアシスタンスパッケージ、バーチャルコックピットといった先進装備や、オートマチックテールゲート等の快適装備も充実させています。重厚で優美なスタイルにアップデートして、ひと味違う個性を引き出した特別な一台ですね。

Audi Q2 #black elegance 1000cc直列3気筒ターボ 116ps 7速Sトロニック FWD 4,460,000円
 (63693)

Audi Q2 #passion

特別限定モデルQ2 #passionは、Q2 #black elegance同様の日程で販売開始されました。販売ルートも全国のアウディ正規販売店(126店舗、現時点)を通じて行われます。300台限定で、販売価格は、4,640,000円です。

Q2 #passionは、リヤエンドピラーのブレードをボディ同色として統一感を持たせて、グリルやバンパー等に黒のアクセントカラーを配色しています。ホイールは、19インチの大径Audi Sportアルミホイールがチョイスされています。

ボディカラーには、タンゴレッド、ミトスブラック、ナノグレー、グレイシアホワイト(すべてメタリック塗装)が用意されています。 内装装備では、ナビゲーションパッケージや上級モデル譲りのアシスタンスパッケージ、オートマチックテールゲート、バーチャルコックピットを装備しています。

 (63694)

内装では、スポーツシートの座面とシートバック面、そしてデコラティブパネル部分に、深みのあるレッドを採用し、#passionの名を表現しているのが特徴的ですね。筆者としては、内装をレッド≒passionで表現しているので、エクステリアカラーもタンゴレッドをチョイスするのも良いのではないでしょうか。

Audi Q2#passion 1000cc直列3気筒ターボ 116ps 7速Sトロニック FWD 4,620,000円
 (63698)

まとめ

アウディから、同日に特別限定モデルが多数販売開始されました。Audi A3 S line black styling(Sportback&Sedan)の2モデルに、Q2モデルからは、異なる特別限定モデルが設定されました。それぞれに限定数量が設定されていますので、お気になった方は早めに店頭に行って見ては如何でしょうか。
13 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

stand by me stand by me