2018年12月28日 更新

人気SUVトヨタのC-HRとホンダのヴェゼルを比較してみた!性能や燃費の違いは??

トヨタの「C-HR」とホンダの「ヴェゼル」を比較し、それぞれの特徴や魅力を紹介していきたいと思います。

人気SUVトヨタのC-HRとホンダのヴェゼルを比較してみた!性能や燃費の違いは??

C-HRとヴェゼルの特徴を比較!

価格.com - C-HR 2016年モデル の製品画像 (52925)

トヨタのC-HRとホンダのヴェゼルは、SUVの中でも高い知名度と人気度を誇ります。
C-HRは独特なスタイリッシュさが大勢の方の支持を集め、SUVランキングでも上位に入っています。
ホンダのヴェゼルも上位3位以内に入る程の実力を発揮しています。
それぞれどのような特徴や魅力があるのかを、詳しくご紹介していきたいと思います。

C-HRの特徴

トヨタ・C-HR - Wikipedia (52928)

みなさんは、トヨタのC-HRという車をご存知でしょうか?
SUVやスタイリッシュな車が好きであれは、このC-HRについて詳しく知っておられるかと思います。
C-HRは2016年にトヨタ自動車が販売を開始しています。最近販売が開始されたC-HRは他のSUVに比べて希少性が高いことが分かります。
そして、SUVの中でもサイズか少し抑えられてあるコンパクトSUVに当たります。
コンパクトSUVは運転がしやすく、大勢の方の指示を集める魅力にもなっていますが、C-HRは2列目シートからの視認性があまり良くないことが評価や評判から分かります。
価格.com - C-HR 2016年モデル の製品画像 (52932)

クーペの要素を大きく取り入れてスタイリッシュで格好良いデザインとなっておりますが、その分視認性の低さが高くなってしまったようにも感じます。
2人でドライブをする場合にはこのC-HRはオススメだと思います。

ヴェゼルの特徴

ヴェゼル|Honda (52935)

ホンダのSUVと聞いてこの「ヴェゼル」という車を知らない方は少ないと思います。
スタイリング、インテリア、走行性能、燃費、乗り心地、価格において評価や評判も高いです。
ラグジュアリー性を大きく出し過ぎず、カジュアルなお洒落感が自然と大勢の方に上級感を感じさせていることが分かります。
また、トヨタのC-HRと同様コンパクトSUVに当たります。
運転がしやすく、街乗りや買い物などで使われることが多いです。
また、ヴェゼルはC-HRに比べて視認性は少し高いことも分かります。
ファミリーカーとしてSUVを持つならヴェゼルで、2人だけで乗る場合や走りと格好良さを大きく求める場合にはC-HRがオススメです。

C-HRとヴェゼルの走行性能と視認性を比較

走行性能|性能・安全|ヴェゼル|Honda (52938)

C-HRもヴェゼルもどちらもスタイリッシュで、扱いやすい車であることが分かります。
C-HRの個性的なデザインとヴェゼルのデザインは異なりますが、同じコンパクトSUVであることから運転のしやすさや扱いやすさは同じくらいであると思います。
しかし、この2台の燃費性能は意外と異なることが分かります。
トヨタ C-HR | 走行性能 | トヨタ自動車WEBサイト (52940)

C-HRのハイブリッドモデルは1.8Lエンジン+モーターで、システム全体の効率化により30.2km/Lと90kWという優秀な数値を出しています。
ヴェゼルのハイブリッドも27.0km/Lという優秀な数値を出していますが、C-HRにはターボモデルが存在し、ヴェゼルにはターボモデルは存在しないのです。
C-HRのターボモデルの燃費は16.4km/Lという数値を出していますが、ガソリンモデルは存在しないのです。
C-HRのターボモデルが16.4km/Lで、ヴェゼルのガソリンモデルは21.2km/Lという数値を出しています。
しかし、ターボモデルで16.4km/Lという数値は、燃費性能は充分に高い方であると思います。

また、C-HRとヴェゼルは繊細な電子制御システムを採用していますが、C-HRの場合、どのような悪路にも快適で安定した走りを実感することはあまり無いようです。多少の凸凹道においては、そのAWDの技術を少し実感できと言われています。

まとめ

C-HRもヴェゼルも扱いやすく、スポーティーなスタイリッシュさと、低燃費走行を実現します。
しかし、C-HRもヴェゼルも扱いやすいとは言え、男性や女性によっては好みが分かれそうなデザインであると思います。
ヴェゼルは2列目シートからの視認性が高く、ファミリーカーとして4人乗車をしながら街乗りをすることに適しています。
しかし、C-HRの場合は視認性があまり高くないので4人乗車には向いていないことが分かります。
価格帯においては、C-HRの方がヴェゼルに比べて高くなっています。
ヴェゼルのハイブリッドモデルとC-HRのターボモデルの価格はほぼ同等と言えます。
もし、走りを追求したモデルを購入しようと考えている場合には、C-HRのターボモデルがオススメです。
18 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

tatsuyantyan tatsuyantyan