2018年5月17日 更新

ホンダFIT(フィット)に特別仕様車COMFORT EDITIONを新設定する事が明らかに!5/18から発売開始。

ホンダでフィットの特別仕様を設定して、販売する事が決まりました。コンフォートというネーミングから今回の特別仕様の指向も見えそうです。歴代フィットも紹介しながら、特別仕様の詳細を調査してみます‼️

ホンダFIT(フィット)に特別仕様車COMFORT EDITIONを新設定する事が明らかに!5/18から発売開始。

ホンダ フィットってどんなクルマ?

 (30627)

ホンダフィットは、もともとホンダロゴの後継車種として誕生しました。ホンダの軽自動車以外の乗用部門の中では、1番小さいモデルでもあります。同時期発売の他メーカーに比べて優れた走行性能と低燃費の両立、広いラゲッジスペースを確保していたのがポイント。

初代のフィットは、2001年に登場。斬新であったのは、センタータンクレイアウトを採用したグローバルスモールプラットフォームを起用した点でしょう。

エンジンラインアップは、1200cc(欧州仕様)・1300cc・1500ccとなっておりFFと4WDの設定に5速マニュアル・CVT・5速オートマとパワートレーンも豊富にラインアップやモデル変更されています。

2007年から2代目のフィットが登場。初代同様に走行性能の高さやラゲッジスペースの広さを確保しつつ、燃費の面では、1バルブ休止型VTECエンジンの採用等でさらに向上。

フルモデルチェンジでは有りますが、ひと目でフィットとわかるデザインとしており、パワートレインも初代を踏襲しながら改良されたものを採用してバージョンアップを図っていました。

初代でも海外への導入が図られており、2代目でも海外販路を広めたモデルでもあります。海外導入では、フィットの名称以外にジャズ等別の名称も付けられております。

3代目フィットは、2013年から販売開始をしております。現行型となっております。ホンダとして同モデルは、グローバルオペレーション改革の一翼を担う車両。

初代から続く良い点は、継承しながらもパワートレインや車体自体を新設計して登場させております。特にパワートレインは、EARTH DREAMS TECHNOLOGYという名の下に全てDOHCエンジンとなり、アイドリングストップの採用等で26㎞/L(1300㏄FF)という高燃費を達成しています。

現行型の販売網は、欧州・米国・東南アジア・アジア地域・南米等多岐に渡り販売されているモデルです。現行型の販売から5年が経過し、その間にも新カラー・特別仕様が販売されております。

そのフィットに今回新たな特別仕様車であるCOMFORT EDITIONが登場との事です。この特別仕様に焦点を充ててみたいと思います。


 (30628)

ホンダ フィットCOMFORT EDITIONのエクステリア

まずは、特別仕様車として新カラーの登場。
・ブリティッシュグリーン・パール(特別仕様車専用色)
・モーニングミストブルー・メタリック(特別仕様車専用色)
・プレミアムアイボリー・パール(特別仕様車専用色)

上記+現行カラー
・プラチナホワイト・パール
・ミッドナイトブルービーム・メタリック
・プレミアムクリスタルレッド・メタリック
・ルナシルバー・メタリック
・クリスタルブラック・パール
・ルージュアメジスト・メタリック

COMFORT EDITIONでのエクステリア部分での最大のポイントは、新カラーの設定でしょう!
 (30620)

次のポイントとしては、
全ての窓ガラスに、360°スーパーUV・IRカットパッケージが、適用されている点。日焼けの原因にもなる紫外線(UV)を約99%カットし、暑さのもとともなる赤外線(IR)を軽減するガラスを採用しているとのことです。乗車される全員を日焼けから守り、快適に過ごせるよう配慮。

女性(男性にも)に人気の高い快適装備を標準適用して居心地アップしているという事から付けられた特別仕様車ネーム(COMFORT)ということでしょう。
 (30621)

ホンダ フィットCOMFORT EDITIONの内装

HYBRID・L Honda SENSINGおよび15XL・Honda SENSINGにオプションとして設定されいたプレミアムブラウン・インテリアをこの特別仕様車でオプション設定。

 (30638)

プレミアムブラウン・インテリアのオプション設定(54,000円)を装備しただけでもかなりの高級感アップをフロント・リア空間ともに演出できますね。

さらにステアリング素材・カラーもプレミアムブラウン専用となっています。このオプションが選択できるというのは、この特別仕様車ではかなりプラスになるのではないでしょうか?
 (30637)

運転席&助手席シートヒーターの標準装備され、さらにCOMFORT性がアップ。こういった装備は、後から取り付けることが難しいので標準装備されているのはうれしいですね。
 (30640)

アームレスト付センターコンソールボックスが、標準化となり12V電源もコンソール内に装備されているとの事。
 (30639)

ホンダ フィットCOMFORT EDITIONの価格等

①HYBRID・F特別仕様車COMFORT EDITION
1500ccアトキンソンサイクルエンジン+モーター 7速デュアルクラッチオートマ
FF 1,847,880円 4WD 2,042,280円

②13G・F特別仕様車COMFORT EDITION
1300ccアトキンソンサイクルエンジン CVT
FF 1,461,240円 4WD 1,655,640円

まとめ

ホンダフィット現行モデルも販売開始から5年が経過し、熟成の段階へと入っているのではないでしょうか?これにより今回の特別仕様車の販売も行われていると考えられます。

発売開始は5/18からとの事、お気になった方は、週末販売店等にご確認しに行ってみてはいかがでしょうか?
22 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

stand by me stand by me